【ハナヘナ】ちょっと染まった!?はじめてのハナヘナ染め3回コース2回目の様子

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

【お知らせ】まん延防止等重点措置における感染症対策

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【ハナヘナ】ちょっと染まった!?はじめてのハナヘナ染め3回コース2回目の様子

はじめてのハナヘナ染め3回コース2回目施術後

今回は「ハナヘナ」です。

初めてハナヘナ染めをされる方におすすめの
はじめてのハナヘナ染め3回コース」でご来店のお客さま
2回目の施術例をご紹介します。

前回の様子はこちら↓

【ハナヘナ】全然染まらない!?はじめてのハナヘナ染め3回コース1回目の様子

はじめてのハナヘナ染め3回コース2回目施術前

はじめてのハナヘナ染め3回コース2回目施術前

半年以上染めていない場合は1回オレンジ多めや
2回染めで染めてしまった方がしっかりと染めることが
できますが

こちらのお客さまの場合は表面上はさほど
白髪が目立たないんですが中の方が多く
染まりづらい感じです。

画像ではわかりづらいですが
前回染めた部分はうっすらと染まっている感じです。

配合の変更もご提案しましたが
お客さま的には表面的には目立たないので
前回と同じハーバルマホガニー配合で染めていきます。
(ナチュラル:インディゴ=1:4)

前回からホームケアでノンシリコンタイプ
DO-Sシャンプー・トリートメントも使ってもらっているので
もう少し染まりがよくなっているといいのですが・・・

DO-Sシャンプーを使って頂いた感想は
まだ毛先の引っかかりがすごいということで
今までのトリートメントをつけることもあるということです。

これはDO-Sあるあるかもしれませんね。

トリートメントもノンシリコンなので
素髪状態になると今までのダメージが露出してきます。

特に今までのカラーやパーマなどで傷んでいる部分が
あると引っかかりの原因になります。

引っかかりが気になるなら多少毛先部分のみなら
既存のトリートメントや流さないトリートメントを
使ってもらっても大丈夫ですが

一般的に染めたい根元部分へのシリコン入り製品の
付着は気をつけた方がいいです。

また、
傷んだ毛先部分は治らないので
引っかかりが改善しないのであれば
少しずつでもトリミングカットしていった方がいいですね。

ハナヘナ染め施術

2回目もハーバルマホガニー配合。
(ナチュラル:インディゴ=1:4)
自然放置45分~50分。

ハナヘナ染めは一般的なヘアカラーの白髪染めよりも
+15分~20分くらい時間がかかります。

ハナヘナは天然植物100%の粉末をお湯で溶いたもの
なのでケミカルフリー

髪の毛や頭皮を傷める原因の
アルカリ剤過酸化水素水(オキシ)を配合していません。

さらには化学染料も配合していないので
天然の植物染料を時間をかけて髪の毛に浸透させている
だけなので染まるまでやや時間がかかります。

放置タイム終了後にお流し。
当店ではなるべくシャンプーも最小限にして

こちらも天然植物100%ミックスハーブ
頭髪をマッサージするように洗浄していきます。

髪の毛のダメージがなければミックスハーブのみで
トリートメントもいらなくなりますが

今回のお客さまの場合はまだ毛先に以前のダメージが
残っていますのでDO-Sトリートメントを少々つけています。

はじめてのハナヘナ染め3回コース2回目施術後

少しカットしてドライ後の様子です。
表面的にはある程度、染まっている感じです。

  • はじめてのハナヘナ染め3回コース2回目施術後

でも中の方をめくってみると・・・

  • はじめてのハナヘナ染め3回コース2回目施術後 中の方1

あららら・・・!?
中の白髪率が高い部分が染まりづらいようです。

それでも2回染めて重ねた部分は少しずつ
染まってきている感じはします。

ハナヘナ染めのインディゴ入りの場合は
1~2日かけて発色する場合もあるので
その後の発色の様子を待ちたいと思います。

また、
カットした時に思ったのが
コームスルー、櫛で梳かしたときに

毛先ではなくて中間あたりでも
引っかかりを感じました。

よく見ると短い毛が伸びてきたのか
前回に梳いた部分なのかが引っかかってしまうようです。

さらに乾かしてよりわかったのが
短い毛がふわふわと表面にも出てきて広がってしまう問題。
いわゆるアホ毛問題です。

この短いふわふわ毛が気になって
お客さまは流さないトリートメントもつけているという。

んんっ!?なんですとっ!?

なるほど、中間部の染まりづらい問題も
もしかしたら流さないトリートメントの被膜剤(シリコン)
関係しているのかもしれません。

私はてっきり毛先だけにつけていると思ったので
勘違いしていました。

う~ん、できればハナヘナ染めをされる際は
流さないトリートメントやスタイリング剤の類いにも
被膜剤(シリコン)が配合されているので使わない方がいいんです。

特に流さないトリートメントやトリートメントヘアオイルには
シリコンがたっぷりなので

ふわふわ毛を抑える力はあるとは思いますが
被膜毛となってハナヘナが染まりにくくなってしまいます。

【ハナヘナ】染まりづらいのは被膜毛かオイル毛!?

まぁでもお客さま的にも表面的には
まぁまぁ染まっているのでOKです。(笑)

もしハナヘナ染めを続けていきたい場合は
流さないトリートメントやトリートメントオイル類も
ノンシリコンタイプをおすすめします。

基本的にノンシリコンの流さないトリートメントなんて
市販やネット通販では見つけられないので
よろしければ当店でお買い求めください。(笑)
(ネット通販価格よりより少しお得に購入できます)

はじめてのハナヘナ染め3回コース1回目と2回目の比較

  • はじめてのハナヘナ染め3回コース1回目と2回目の比較

なぁんだ、ハナヘナって染まんないし
シャンプーもトリートメントも毛先が引っかかるしで

全然ダメダメ!ってお思いかもしれませんが(笑)
1回目と2回目を比較してみると違いがわかります。

どうでしょうか?
1回目と2回目と見比べてみると
収まりがよくなっていませんか?

お客さまの気になる広がりも
一時的に抑えられている感じがします。

中の方も1回目よりも2回目の方がまだ少し
染まっている感じがしますよね。

そう、
ハナヘナ染めは髪質、髪の状態によっては
1回ではほんの少ししか染まらないんです。

でもお客さまもおっしゃられていたのが
染めないよりはちょっとでも染まっていた方が
白髪が目立たないということなんです。

そうなんです。
うっすらとでも白髪が染まっているだけで
白髪がぼやけて目立ちにくくなるんですね。

こういった使い方もあるかなぁと思うんです。

私はハナヘナ染めは草木染めの白髪染めだと思っています。

草木染めの藍染めは1回ではうっすらとしか染まりません。
2回~3回かと思ったら20回、30回と繰り返し染めることで
ようやくあの藍色(あいいろ)といわれる濃い藍色に染まるんです。

藍勝色・藍縹色・甕覗色

引用:aeru

何回染めたら勝色になるの?

引用:藍色工房(あいいろこうぼう) オフィシャルブログ

それを水を弾いて硬くて染まりにくい素材である髪の毛(しかも白髪)を
1回の短時間で染めようっていうんだから

本来は簡単なことではないことが
お分かりいただけますでしょうか?

ですからハナヘナ染めは薄染まり、ムラ染まりで
ダメで使えない白髪染めだなぁと思うのでなくて

1~2日かけて発色していく変化の様子を楽しんだり、

もしくは今は「薄縹(うすはなだ)色」だったなぁ
なんて染まりを粋に感じて頂きたいのですっ!(笑)

「ジャパンブルーと呼ばれる偽物になった藍染」

引用:RADONNA

もしくはハナヘナ染めは2回染めで染めることで
2工程で濃い藍色に染め上げることもできます。

化学染料じゃなくて
天然の植物100%で染めるっていうことは
こういうことなんだよっということをご理解頂きたいですね。

さらには
ハナヘナ染めで染めるということはとても意識が高く、
エコエシカルロハスSDGsなんだよということです。(笑)

インドの方のフェアトレードにも通じますので
とても古くて最先端な染め物なんでございますですのよ~。
ホホホ!(笑)

まとめ

今回は「ハナヘナ」。

初めてハナヘナ染めをされる方におすすめの
はじめてのハナヘナ染め3回コース」でご来店のお客さま
2回目の施術例をご紹介します。

2回目も同じハーバルマホガニー配合。
(ナチュラル:インディゴ=1:4)

表面的には染まっている感じですが
中の白髪率が高い部分は染まりづらいようです。

1~2日かけて発色していきますので
その後の様子を見ていきましょう。

また、
流さないトリートメントヘアオイルには
たっぷりと被膜剤(シリコン)が配合されていますので
ハナヘナが染まりにくくなってしまいます。
(特にインディゴ配合の場合)

ハナヘナ染めをされる際は
流さないトリートメント類もノンシリコンタイプを
お使いいただければと思います。

なぁんだ、ハナヘナって染まんないし
シャンプーもトリートメントも毛先が引っかかるしで

全然ダメダメ!ってお思いかもしれませんが(笑)
1回目と2回目を比較してみると少し違いがわかります。

1回目と2回目と見比べてみると
少し収まりがよくなっていて
少し濃く染まっていることがわかると思います。

ハナヘナ染めは髪質、髪の状態によっては
1回ではほんの少ししか染まらないんです。

でもお客さまもおっしゃられていたのが
染めないよりはちょっとでも染まっていた方が
白髪が目立たないということなんです。

そうなんです。
うっすらとでも白髪が染まっているだけで
白髪がぼやけて目立ちにくくなるんですね。

こういった使い方もあるかなぁと思うんです。

私はハナヘナ染めは草木染めの白髪染めだと思っています。

化学染料じゃなくて天然の植物染料100%で
染めるっていうことは

簡単に白髪が染まるわけではないいうことを
ご理解頂ければと思います。

それでも
ハナヘナ染めで染めるということはとても美意識が高く、
エコエシカルロハスSDGsなんだよということです。(笑)

インドの方とのフェアトレードにも通じますので
とても古くて最先端な染め物(白髪染め)なんで
ございますですのよ。(笑)

【ハナヘナ】全然染まらない!?はじめてのハナヘナ染め3回コース1回目の様子 【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース※平日限定、1日1名様限定

RIVERS(リバース)

ハナヘナ染め、ヘナ染めをしてみたい方へ↓

・New!【初めての方限定メニュー】 はじめてのハナヘナ染め限定価格はじめます。

・ハナヘナ染めをする場合の注意点

・ハナヘナ染めをする場合の注意点 その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

RIVERSのLINE公式アカウント

アカウント名:RIVERSHAIRFORUM ベーシックID:@672qvrde

友だち追加


マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかLINE、メール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

まぁしかしこんな白髪が染まらないのに
お金がかかるなんてどうかしていると思います。(苦笑)

一般のお店だったらふつうに染まらないっていう
クレームですよね。(笑)

でもこれは髪質の問題なのでしょうがないことなんです。
ハナヘナ染めに罪はありません。

現に1回染めでもしっかりと染まる髪質の人もいるんですね。

【ハナヘナ】毎月の白髪染めでも傷まない!髪がサラサラ過ぎて困っちゃう奥さま。その理由は・・・?

ですからハナヘナ染めは自分の都合に合わせるんじゃなくて
ハナヘナの都合に合わせる必要があるんです。

ですから髪質なりに染まるようにしていく、
染まる配合にしていくしかないんです。
(1回でしっかり暗く染めたいなら2度染め)

例えば
私もインディゴが染まらない、またはかゆくなるので
染められない体質なのでナチュラル:インディゴ=1:1で
染めることにしています。

私としてももっとインディゴの量を増やして暗くしたいんですが
これ以上配合量を増やすと染まらないしかゆくなる、
かといって2回染めの手間はかけたくない!(笑)

っということでこのようなやり方に落ち着いたんですね。

この年で明るいオレンジサラサラ髪のオッサンもどうかと
思うんですがこれしか染められないんです!(笑)
(ジアミンアレルギーで酸化染毛剤はNG)

ですからハナヘナ染めも何回も繰り返していくことで
お客さまなりの配合や染め方、染める方法、頻度などが
わかっていきます。

ですから私は言うのです。

ローマは一日にして成らず。
美髪もまた一日にして成らず。と。

サロントリートメント、最近の酸熱トリートメントや
○○トリートメントをして髪を傷めて
1日で人工的な美髪にするのではなくて

ハナヘナ染めは何度も繰り返し染めていくことで
髪や頭皮を傷めずに素髪の美髪へと変えていきます。

長期的に見ればサロントリートメントが必要なくなりますから
その分をホームケア商品に切り替えて

サロンケアよりホームケア」で
お家に帰った後もなるべく髪を傷ませないようにしていきます。

ヘアカラーや白髪染めで髪を傷めなければ
より素髪の美髪状態が長く続くということです。

この時に大切なのがすっぴん髪の素髪(すかみ)状態に
しておくということです。

被膜しない髪の方が自然で自由で収まりもよくて
とても優雅で素敵な美髪になれるんです。

もう毎年のように切り替わるヘアケアグッズに
悩まされる必要はありません。

ハナヘナ染めとホームケア製品を替えるだけで
素髪の美髪への道が作られるんです。

こんなに簡単で単純なことはあるでしょうか?

それでも貴方は毎月毎月、
白髪染めで髪と頭皮を傷めて
サロントリートメントで誤魔化す日々を続けるんですか?

5年後10年後の髪のためには
どちらが最善の手かは子供さんでもわかることでしょう。

あっ、あ~、
これはあくまでも個人的見解のブログであって
信じる信じないは貴方次第です。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください