【ハナヘナ】そもそもヘナってなんなの?

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【ハナヘナ】そもそもヘナってなんなの?

【ハナヘナ】そもそもヘナってなんなの?

リバースの人気メニュー、
天然植物100%の草木染めの白髪染め
ハナヘナ染め

今回はそもそもハナヘナって何?
ヘナって何?っていうお話ですね。

Q.そもそもヘナってなんなの?

そもそもヘナっていうのは植物の名前です。
ヘナとかヘンナといいます。

ミソハギ科の植物で古代からマニキュアや
ヘナタトゥーなどの染料として使われてきました。
Wikipediaより)

ヘナの植物の葉を乾燥させて水で溶いたもので
髪や眉、爪、手足にペイントしたり染めていたんですね。
それでヘナ染めといいます。

クレオパトラも爪をヘナで染めていたという話も
あります。

植物の染料で染めるのがヘナ染め

ヘナの植物の染料で染めるのがヘナ染めで
植物染料と水(お湯)しか使っていないので
髪や頭皮にやさしいというわけなんですね。

近年、日本でもヘナ染めが浸透してきましたが
植物100%だから絶対に安心・安全というわけでもありません。

ヘナやインディゴがお肌に合わないという
植物アレルギーということもあります。

ナチュラルヘナとケミカルヘナ

リバースが使っているのはハナヘナ。(商品名)
だからハナヘナ染めと表記しています。

ヘナ染めにも100%天然植物染料を使った
ナチュラルヘナ

化学染料を使ったいわゆるケミカルヘナと2種類あるので
そのほかのヘナ染めと区別するために商品名で
ハナヘナ染めと呼んでいます。

ハナヘナ染めのメリット・デメリット

ハナヘナ染めのメリット

  • 髪と地肌を傷めない
  • 髪を紫外線から守る
  • 頭皮を健やかに保つ

ハナヘナ染めの最大のメリットはなんといっても
髪と地肌を傷めずに白髪染めができることです。

植物100%の染料に水(お湯)しか使っていないので
髪や頭皮が傷むことはありません。

そのほか、ハナヘナ染めを継続して染めていくことで
ヘナの成分ローソンが髪とくっついてハリ・コシ・ツヤも期待できます。

ハナヘナ染めのデメリット

  • 染めるのに時間がかかる
  • 人によっては匂いが気になる
  • 染まりは髪質による

ハナヘナ染めのデメリットとしては
染めるのに時間がかかることです。

一般的なヘアカラー、白髪染めの塗布後の放置時間が
約30分、早染めタイプだと10~15分のところが
ハナヘナ染めは最低でも40~50分時間を置きます。

天然の植物染料が自然と髪に浸透するにはある程度、
時間がかかるんですね。

またヘナやインディゴ特有の匂いがあります。
いい香りだという人もいれば匂いが髪について付いて
しばらく取れないから嫌だという人もいます。

あとは髪質によって染まりに個人差があることです。
染まりやすい髪質と染まりにくい髪質がありますし、
場所によって染まりムラ、染まりにくい部分もあります。

また、使っているシャンプーやトリートメントに
被膜剤・コーティング剤(シリコン等)が配合されていると
弾いてしまって染まりにくくなります。

まとめ

Q.そもそもヘナってなんなの?

A.ヘナっていうのは植物の名前です。

ヘナの葉を乾燥させて水で溶いて染めるからヘナ染めです。
リバースで使っているのは天然植物100%のナチュラルヘナ
ハナヘナ(商品名)なのでハナヘナ染めと表記しています。

ハナヘナ染めのメリット

  • 髪と地肌を傷めないこと
  • 髪を紫外線から守ること
  • 頭皮を健やかに保つこと

ハナヘナ染めのデメリット

  • 染めるのに時間がかかる
  • 人によっては匂いが気になる
  • 染まりは髪質による

物事にはいい面とわるい面とが両方あります。
陰陽の関係とでもいいましょうか。

ハナヘナ染めは染めるのに時間もかかるし
染まりにも個人差があってカラーとしては
まったくのダメですが

髪と地肌が傷まない、やさしいという部分に対しては
唯一無二のヘアカラー、白髪染めになります。

一般的には髪が傷まないといわれている
ヘアマニキュアヘアカラートリートメントでさえも
染め続けることで髪は傷みます。
(髪が硬くなって乾燥します)

そういった点では
デメリットを上回るメリットがあるのがハナヘナ染めです。

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかメール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

今回の日記は以前の楽天ブログの日記を再編集したものです。

そもそもヘナってなんなの?
(旧リバースブログ:楽天ブログ)

日付を見ると2015年になっていますから
気づいたらハナヘナ染めをはじめてから
6年目になっていたんですね。

おかげさまで徐々にハナヘナ染めを
されるお客さまが増えていっています。

長岡市以外からもご来店される方も増えてきて
びっくりしています。

私としては自分でもヘアカラー、白髪染めで
かぶれてしまって染められなくなったので

代用品として色々探して試して行きついたのが
ヘナ染め、それもハナヘナ染めだったので

ヘアマニキュアもヘアカラートリートメントも試しましたが
一番髪が傷まないのがハナヘナ染めだと思います。

ただなんでも染まればいいっていうもんでもなくて
質感や手触りなんかも含めてハナヘナを気に入っています。

ヘアマニキュアやヘアカラートリートメントだとどうしても
被膜剤がたっぷり入っているので染めた後の人工的
ツヤツヤ感がわざとらしくてイヤなんですよねぇ。

リバースでは素髪美髪の方が美しい、キレイだと思うので
ハナヘナ染めが合っているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください