【カラー】なるべく傷ませない工夫はリタッチ染め!?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【カラー】なるべく傷ませない工夫はリタッチ染め!?

ヘアカラー

昨日のお話の続きです。

【Q&A】カラーは髪にやさしいのものを使っているんですよね?

リバースの場合だと1番髪を傷ませないのが植物100%のハナヘナ染め
2番目が香草カラー(水溶きタイプ)

3番目の従来のヘアカラー、(アルカリカラー)、白髪染め
どうしてもアルカリ剤過酸化水素水を使うので髪を傷ませてしまう、

地毛を明るくするカラー(ブリーチ)はどうしても髪を傷ませてしまう
というお話でしたね。

  • 髪は減点法
  • 髪は傷んだら治らない

原理原則なのでなるべく傷ませない工夫が必要になります。

それはアミノ酸だのケラチンタンパク質を補充といったようなモノでは
なくてコト、方法論、施術方法なんですね。

そのなるべく傷ませない施術方法っていうのが
簡単な話、根元のみを染めるリタッチ染めなんです。

髪をなるべく傷ませないリタッチ染めとは?

リタッチ染めというのは伸びてきた根元だけを染める施術方法です。
根元・中間・毛先の全体を染めるのが全体染めです。

リタッチ染めっていうのはプロ用語?になるので
根元染めの方が一般の方にはわかりやすいでしょうか?

なぜこのリタッチ染め(根元のみ染め)の方が髪を傷ませないかというと
単純な話で伸びてきたところしか染めないからです。(笑)

先ほど

  • 髪は減点法
  • 髪は傷んだら治らない

のが原理原則といったところが重要になっていて

例えば毎月リタッチ染めで根元のみ染めた場合と
毎月全体染めを染めた場合では髪の毛のダメージ具合が
全然違ってくるからです。

毎月リタッチ染めと毎月全体染めをした髪のイメージ

毎月リタッチ染めと毎月全体染めをした髪のイメージ

ええ~っと絶望的にイラストが下手ですね~。(笑)
言い訳をするとマウスで描いてますからね。(笑)

さて、この画像の上が毎月リタッチ染めをした髪のダメージで
下が毎月全体染めをした髪のダメージのイメージ画像です。

例えば髪がなにも傷んでいない状態が10点とします。
髪は減点法ですからカラーリングをすることで-2点失われるとします。

上の髪(毛束でもいいんですが)は毎月伸びてきた根元のみを染めているので
10-2で8点のままです。まだ髪全体に余力があります。

一方、
下の毎月全体染めをした髪(毛束)は毎回全体を傷めさせてしまうために
毛先に行くにつれてどんどんの髪の毛の余力が下がっています。
5ヶ月(5m)経った場所はもう0点です。

なので毛先は中身がスカスカ、表面のキューティクルも
なくなっているスーパーダメージ毛です。

えっ!?
私は毎回トリートメントも一緒にしてもらっているもん!って
思った貴方は要注意です。(笑)

ちょっと先ほどのお話を思い出してください。

髪は傷んだら治らない。んです。

傷んだ髪にアミノ酸だのケラチンタンパクだの水素水だの
ナノだのピコだの弱酸性だのといったトリートメントをしても
もう遅いのです。

髪は減点法。0の髪にトリートメントをしたところで
プラス1とか2とか増えたりしないんですね。
ましてや8や10なんて元通りになるなんてことはありえません。

だって元通りになるっていうことは髪が治るっていうことですよ?
髪が治るっていうことは髪の内部や表面が元に戻らなければいけません。

そんなことは髪の毛の部分だけ時を戻そう!っじゃなかった、
時間が戻りでもしない限り無理な話です。

もちろんオーガニックカラーと呼ばれるアルカリカラーで
染めても同様に傷みます。

ね?
単純だけど根元のみ染めるリタッチ染めが一番髪にやさしいということが
この私の素晴らしく下手なイラストでもわかりましたよね?(笑)

まとめ

アルカリカラーヘアカラー白髪染め
なるべく髪を傷ませない染め方は伸びてきた根元だけを染めるリタッチ染めです。

毎月根元だけを染めた場合と毎月全体染めをした場合では
月日が経つにつれて髪の毛のダメージが全然違ってきます。

なので基本的にリバースではメインは伸びてきたリタッチ染めです。

じゃあ中間・毛先が明るくなってきたり色抜けしてきたり
白髪の色が抜けてきたらどうするの?っとなりますよね。

その時には・・・話が長くなったので次回にお話ししますね。(笑)

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

単純なんだけどプロの技なのが根元のみ染めるリタッチ染めなんですね。

これはなかなかセルフ、自分では塗り分けは難しいですよね。
だからプロの手が必要なわけです。餅は餅屋です。

最近だと泡カラーなんてのがホームカラーで人気なようですが
あの泡カラーっていうのは毎回全体染めが前提のような作りなんですね。

じゃあ手軽で染めやすいからといってその泡カラーで毎回全体染めを
していたら髪の毛はどうなるでしょうか?

5ヶ月目には5センチから先はもうスーパーダメージ毛の出来上がりです。(苦笑)

そんな髪に余力がない状態にカラーやパーマや縮毛矯正ストレートを
してくれって言われたらそりゃ失敗しますよね。
それで失敗したら私たち理美容師のせいになるんです。(泣)

ちなみに余力ない髪にパーマや縮毛矯正ストレートをすると
髪が限界を超えてボロボロになります。チリチリになります。(ビビリ毛)

だからリバースではホームカラーの方の施術は基本的にNGです。
(ハナヘナやヘアマニキュア、ヘアカラートリートメントは除く)

だって失敗が目に見えているんですよ?そんな危険な施術はできません。

リバースは髪や地肌にやさしいヘアサロンなので
髪や地肌をなるべく傷ませたくない方、
髪や地肌をいたわって大切にしたい方にご来店頂きたいのです。

ボロボロの髪に毎回トリートメントをしてお金をかけますか?
髪は傷んだら治らないのに。(誤魔化すことは可能ですが)

それよりもなるべく髪を傷ませずに毎回トリートメントなしの方がよくありませんか?
(リバースにトリートメントメニューはありません)
金銭的にも髪の毛的にもリバースの方がお得です。

素髪美髪を目指したい方はリバースにいつでもお気軽にご相談くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください