【家庭菜園】菊芋の収穫!協生農法風家庭菜園 2022年11月中旬の様子

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

【お知らせ】まん延防止等重点措置における感染症対策

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【家庭菜園】菊芋の収穫!協生農法風家庭菜園 2022年11月中旬の様子

【家庭菜園】菊芋の収穫!協生農法風家庭菜園 2022年11月中旬の様子

今回のお題は「家庭菜園」。

今回は耕さない農薬なし肥料なし
水やりなし草取りなしのないないずくしの

協生農法風家庭菜園
2022年11月中下旬の様子を紹介します。

そろそろ今年も家庭菜園が終わりですね。
最後に菊芋の収穫です。

菊芋の収穫

まずは日陰の畝の菊芋の収穫です。

菊芋は掘り逃しが多いんですね。
意外にも広範囲に塊茎、芋が広がるんですね。

かといってほかの果樹や野菜なんかが
生えているとなかなか掘り出せない場所があるので
毎年春になるとあちらこちらから芽が出てきます。

今回思ったのが菊芋は縦に長く伸びて
時には2~3メートルくらいに伸びて場所を取りますが
やっぱり根が広がる分、下の土が柔らかくなりますね。

掘り出す時に硬かった土が柔らかくなっているのを
とても感じます。

さらに掘り出すことで耕しているようなことに
なります。

あまり掘り起こし過ぎるとせっかくの表土が
またいちからやり直しになるので
菊芋の場所はある程度決めておいた方がいいですね。

それか初めの硬い土壌を柔らかくする時に
植えていって徐々に数を減らしていくかです。

ついでに零余子(むかご)の下にできる
山の芋、山芋も少し収穫できました。

小さいですがまさに天然の山芋が
取れるのはうれしいものですね。(笑)

まとめ

今回のお題は「家庭菜園」。

今回は耕さない農薬なし肥料なし
水やりなし草取りなしのないないずくしの

協生農法風家庭菜園
2022年11月中旬の様子を紹介します。

そろそろ今年も家庭菜園が終わりですね。
最後に菊芋の収穫です。

一緒に零余子(むかご)の下にできる
山芋も収穫できました。

前回の様子

【家庭菜園】天然イチジクの収穫! 協生農法風家庭菜園 2022年10月下旬の様子

今までの家庭菜園の様子はこちら↓

カテゴリ:家庭菜園・協生農法

協生農法とは?

協生農法とは・・・

不耕起・不農薬・不堆肥で水やりさえも
種まき後や干ばつ期のみというこで

基本ほったらかしで植物の力、虫の力、
動物の力も借りるという農法です。

雑草も1年草はそのままで草取りもほとんどしません。

協生農法 ブルキナファソでの実践とファダングルマ宣言2016

協生農法ショートムービー

協生農法実践マニュアル(2016年度版)

協生農法実践マニュアル(2016年度版)
(pdfファイルで開きます)

協生理論学習キット(pdfファイル)

RIVERS(リバース)

ハナヘナ染め、ヘナ染めをしてみたい方へ↓

・New!【初めての方限定メニュー】 はじめてのハナヘナ染め限定価格はじめます。

・ハナヘナ染めをする場合の注意点

・ハナヘナ染めをする場合の注意点 その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

RIVERSのLINE公式アカウント

アカウント名:RIVERSHAIRFORUM ベーシックID:@672qvrde

友だち追加


マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかLINE、メール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

今年はイチジクが少しできていくつか
食べることができました。

でも木の高さや広がりが大きくなり過ぎたので
今年は去年以上に高さを詰めて枝も落としました。

近くのお家のイチジクの木を見たら
かなり低くして枝が広がるようにしてあったからです。

グミの木も背が高くなり過ぎたので
詰めようかと思います。

家の敷地内だとすべてがほったらかし農法とまでは
行きませんね。(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください