【髪】髪に栄養を入れても治らない

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【髪】髪に栄養を入れても治らない

【髪】 髪に栄養を 入れても 治らない

今回は「」にまつわるお話。

髪は角化した細胞なので当然ながら
皮膚のように自然治癒はしません。

したがって髪に栄養と称する成分を注入しても
髪は治るわけではないんですね。

“髪に栄養が行きわたっていない”は誤解…美容師が教える「やってはいけない、髪が傷む習慣」

引用:ヤフージャパンニュース

髪は傷んだら治らない

髪は角化した細胞、死滅した細胞なので
髪の栄養分と称するトリートメント成分を
髪内部に浸透させたところで髪が治るわけではありません

爪も同じく角化した細胞です。
例えば爪が欠けたとしてその部分に栄養を与えたところで
欠けた爪は治りますでしょうか?治りませんよね?

それと同じで髪の毛も治るはずがないんです。

治るはずがないのに髪質改善トリートメントだとか
何度染めても傷まないトリートメントなどがあるのが不思議です。

それは一時的な髪の補修を謳っているだけで
髪が治る、もしくは傷まないわけではありません。

ほとんどの場合は髪表面の被膜・コーティングにすぎません。

つまりケラチンだとかコラーゲンだとかヒアルロン酸だとか
ミネラルだとか水素で髪が治る道理はないということになります。

一部、新しいトリートメント成分でS-S結合で
髪内部のケラチンが一時的に補修されるものもありますが
基本的には髪が治っているわけではありません。

特に髪表面のキューティクルは剥がれて欠損してしまうと
文字通り元には戻りません。

  • 髪は減点法
  • 髪は傷んだら治らない

原理原則ですので
なるべく傷ませないようにすることが大切です。

まとめ

今回は「」にまつわるお話。

髪は角化した細胞なので当然ながら
皮膚のように自然治癒はしません。

したがって髪に栄養と称する成分を注入しても
髪は治るわけではないんですね。

つまりケラチンだとかコラーゲンだとかヒアルロン酸だとか
ミネラルだとか水素で髪が治る道理はないということになります。

一部、新しいトリートメント成分でS-S結合で
髪内部のケラチンが一時的に補修されるものもありますが
基本的には髪が治っているわけではありません。

特に髪表面のキューティクルは剥がれて欠損してしまうと
文字通り元には戻りません。

  • 髪は減点法
  • 髪は傷んだら治らない

原理原則ですので
なるべく傷ませないようにすることが大切です。

RIVERS(リバース)

ハナヘナ染め、ヘナ染めをしてみたい方へ↓

・New!【初めての方限定メニュー】 はじめてのハナヘナ染め限定価格はじめます。

・ハナヘナ染めをする場合の注意点

・ハナヘナ染めをする場合の注意点 その2

・そもそもヘナってなんなの?

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

RIVERSのLINE公式アカウント

アカウント名:RIVERSHAIRFORUM ベーシックID:@672qvrde

友だち追加


マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかメール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

爪は欠けても治らないとわかっているのに
なぜか髪の毛は傷んでも治ると思ってしまう、
また信じている美容師さんもいるんですね。

また、
〇〇トリートメントを入れてカラーやパーマをすれば
傷まないとかふつうに信じている人もいます。(驚)

一般的なヘアカラー(酸化染毛剤)だと
髪を傷ませないと明るくできませんし、
色も入りません。

パーマも同様でアルカリ剤で髪を開いて
還元剤でS-S結合を切って傷めてあげないと
パーマもかからないんですね。

縮毛矯正ストレートだってヘアブリーチだってそうです。

それなのに業者さんだとか美容メーカーさんに
何度やっても髪が傷まないんです!なんて言われると
真に受けて信じてしまいます。(苦笑)

ケラチンなどのタンパク質を与えて髪の毛がマッチョになりますか?
髪の毛が太くなりますか?ならないんです。

トリートメントで髪の毛が重くなったら大変ですよね。(苦笑)

ほんとうに○○トリートメントで髪が傷まない、髪の毛が治るんであれば
金髪にハイブリーチした髪に縮毛矯正ストレートをかけてみてほしいです。

髪の毛が水分を含んだだけでトロトロのとろろ昆布みたいな髪、
ドライヤーするだけでプチプチ切れていくようなダメージヘアが
治るんであればYouTubeやInstagramの動画で見せてほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください