【ハナヘナ】ハナヘナ染めでかぶれてしまったら?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【ハナヘナ】ハナヘナ染めでかぶれてしまったら?

【ハナヘナ】ハナヘナ染めでかぶれてしまったら?

先日は「ハナヘナ染めをした後に頭皮が痒くなった?」という
お話をさせて頂きましたが

今回はハナヘナ染めでかぶれてしまったときのお話です。

ハナヘナ染めでかぶれてしまった場合

天然植物100%ハナヘナ染めはふつうのヘアカラー、白髪染めに比べれば
アルカリ剤過酸化水素水も使っていないので髪や頭皮も傷めずに
白髪を染めることができます。

でもその天然の植物染料のヘナインディゴでしみたり
かぶれてしまうこともあるんですね。

ですので本来は事前に毎回パッチテストをする必要があります。
(通常のヘアカラーについても同様)

【カラー】パッチテストの方法

また、ふつうのヘアカラーや白髪染めで頭皮がぴりぴりしみたり
痒くなってしまう方は頭皮が刺激に弱いことがありますので
事前にパッチテストをおすすめします。

さて、今まではハナヘナ染めで染めてもなんともなかったのに
突然体質が合わなくなって頭皮が痒くなったりしみたりかぶれてしまうことが
あります。

これは個人差があるので生涯問題方もいますし
初めてでも頭皮、皮膚が合わない方もいます。

少しのかゆみくらいならば問題ないかもしれませんが
次第に痒みから刺激、ピリピリ、頭皮や皮膚の腫れといった感じで
症状が重くなっていきますので

痒みや刺激を感じるようでしたらすぐにお声かけ頂き、
染めた後にもそのような症状が出た場合は次回前にも
ご報告していただけたらと思います。

さらに頭皮の腫れやただれといった症状が出て引かない場合は
医療機関、皮膚科を受診してみてください。

ヘナアレルギーの原因はインディゴがほとんど

ヘナ染め、ハナヘナ染めをして頭皮が痒くなったりしみたり
腫れたり爛(ただ)れたりする原因は頭皮の乾燥や頭皮の擦り過ぎの
ほかにアレルギー性皮膚炎(接触性皮膚炎)であることがあります。

草や漆(うるし)に触れて赤くなったりかぶれたりするのと同じです。

特にインディゴではしみたり痒くなったりが出やすい方がいます。
調べてみるとインディゴはマメ科の植物なので
豆やソバアレルギーの方は特に注意する必要があります。

一方、ヘナ(ナチュラル)の方はアレルギーが出る方は少ないです。

インディゴでアレルギー反応が出たとなると
次回からはインディゴで染めることはできません。

インディゴ入りであるハーバルブラウンマホガニーといった
配合で染めることが出きなくなります。

パッチテストをして大丈夫であればヘナ(ナチュラル)は
染めることができますが白髪の分量によってはオレンジ色
目立つことになります。

ハナヘナ染め以外で白髪を染める方法

インディゴやヘナ(ナチュラル)で白髪染めができないとなると
そのほかのヘアカラーでなるべく髪や頭皮を傷ませたくないとなると

  • ヘアマニキュア
  • ヘアカラートリートメント

かシャンプーをしたら落ちる一時的染毛剤となります。
そのほかにも光で染まるヘアカラーや非酸化染毛剤などがありますが
お店で染めるとなると上記の2つがメインになります。

そのうち当店リバースではヘアマニキュアはやっていないので
ヘアカラートリートメントのみとなります。

理由はヘアカラートリートメントの方が根元から染められて
ヘアマニキュアと同等の染色力があるためです。

当店ではハナヘナ染めで染めても痒くなったりかぶれてしまった方は
ヘアカラートリートメント(ノンジアミンカラー)で染めている方もいます。

【新カラー】ハナヘナでもかゆみが出てしまう奥さまに新ノンジアミンカラーをお試し! 【カラー】ノンジアミンカラーの色持ちはどのくらいですか? 【カラー】ノンジアミンカラーで染めた後の注意点

ヘナ染め、ハナヘナ染めで染められなくなった場合は
ヘアカラートリートメントで染めれる場合がありますので
お気軽にご相談ください。

まとめ

天然植物100%のハナヘナ染めでも植物染料の
ヘナやインディゴで頭皮が痒くなったりしみたり
腫れたりただれたりする場合があります。

アレルギー性皮膚炎(接触性皮膚炎)の場合はハナヘナ染めで
染めることができません。

特にインディゴで痒みやしみたりかぶれたりする方がいます。

ハナヘナ染めで染められなくなった場合は
当店ではノンジアミンカラーヘアカラートリートメント
おすすめしています。

ヘアカラーや白髪染めでピリピリしみたり痒くなったり
する方は頭皮が刺激に弱い場合がありますので
事前にパッチテストをすることをおすすめしています。

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

事前にパッチテストを毎回していても
次に当たりを引いてしまえばアレルギー性皮膚炎に
なってしまうこともあります。

でもその前に頭皮がかゆくなったりしみたりといった
初期症状がありますので異常がありましたら
次回染める前にお声かけ、ご相談ください。

私もふつうのヘアカラー、白髪染めではかゆくなったり
しみたり腫れたりしてしまうのでヘアカラーの化学染料の
ジアミンアレルギーなんだと思います。

また、ハナヘナ染めでもやはりインディゴを多めにしてしまうと
かゆくなったりしみたりしてしまうので今はナチュラルとインディゴ
半々で染めています。

前々回は間違えてブラウン配合のナチュラル:インディゴ2:3の
インディゴやや多めで染めましたが大丈夫でした。

先日に半々で染めたら頭皮がちょっとかゆくなりました。
その時の体調や頭皮の皮脂の分泌状態も関係あるかもしれません。

ハナヘナ染めは基本的に根元にたっぷりと置くようにして
塗らないと染まらないので根元ギリギリから開けて染めるという
ゼロテクもむずかしいのが現状です。

ナチュラルが大丈夫なら根元はナチュラル単品、
伸びてきた2回目以降の既染部はインディゴ入りのブラウンや
マホガニーといった染め方もできると思います。

アレルギー症状が出たことがある方は次回にも
アレルギー性皮膚炎の危険性がありますから
あくまで自己責任で承諾を得てから施術することになります。

病院の手術でも事前に承諾書に署名しますよね?
美容院でも誰でも突然アレルギー性皮膚炎の危険性はあるので
承諾書が必要になってくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください