【研修旅行】伊勢農園へ行ってきた件~真の美容と健康を求めて~

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【研修旅行】伊勢農園へ行ってきた件~真の美容と健康を求めて~

伊勢農園 協生農法講習会にて

この度、このコロナ禍の中、県外の伊勢まで研修旅行に行かせて頂きました。
研修旅行からすでに3週間経過しているため無事に行ってくることができました。

今回の研修では協生農法という自然農法農園の見学や座学、
自然野菜や野生肉を使ったランチを頂くという内容でした。

美容と健康は密接に関係している

一見、理美容と関係ないものかもしれませんが(笑)
美容健康とは密接に関係していると私は考えています。

いくらきれいに美容で外見のみを整えても
元の身体や顔、髪が健康でなかったら
真のビューティーとは言えないと思っているからです。

リバースでは髪や地肌にやさしい大人のマンツーマンヘアサロンというコンセプトのほかに
美容と健康とちょっとオサレな(オシャレな)ライフスタイルを提供する、をテーマにしています。

健康的で美しいヘアスタイルとは外面だけでなくて内面からも、
身体の健康面からも美しくしていきたいという想いがあるんです。

これだけ科学技術が進化しているのに病気や不健康に不具合は
いっこうに減る機会がありません。今年の新型コロナの猛威もそうです。

そもそも健康になるための食事、栄養、生活ができていないのでは?
と不思議に感じていたんです。

ご来店のご年配のお客さまは腰が痛い、膝が痛い、目が病気、
毎週のような病院通って薬をもらいに行く、歯医者に行く。
抜け毛に薄毛が気になる、こういった話をよく聞きます。

一方、野生動物は基本的に病気にもかからず一生を終える。
この違いはなんなんだろうか?

きっかけはムーさんのブログ

そこでハナヘナさん経由で興味があって読んでいたのが
伊勢農園のムーさんのブログ、「野人エッセイす」だったんですね。

野人エッセイす 森羅万象から見つめた食の本質とは

ブログでは自らを野人と呼び(笑)自然界から食、健康、農法から山から海、
動物や植物の生態から成り立ち、歴史、さらには護身術からギャンブルまで?

まさに物事のすべてには理があると説く、
森羅万象に精通しているムーさんのブログは
ユーモアも交えてとても面白くて読んでいたんです。

協生農法を知る

そこからムーさんが考案した自然農法である協生農法を知り、
家庭菜園で実践しています。

ブログカテゴリ:家庭菜園・協生農法

協生農法では無施肥・無農薬・無耕起・無灌水の自然農法、
すなわち肥料をあげない、農薬かけない、耕さない、水やりしないの
ないない農法なんです。

何もしないで自然にできた山菜や野菜、ハーブ、果実のみが
健康になれる、体調復元できる人類の食性という考え方です。
その中には野生肉や自然の海産物も入ります。

確かに病気にならない野生動物は自然のものしか食べていない。
不健康の元、病気の元は現代の食や生活習慣にあるというわけです。

それはそうだとしても肥料も農薬も水やりもなしでそもそも野菜が育つのか?
逆に何もしないで生長した野菜の味や栄養価はどうなんだろう?
実際に食べてみたら体調に変化はあるのか?など非常に興味がわいてきて
小学生の自由研究みたいな気持ちで家庭菜園を始めたんですね。

もちろん今の庭の土の状態ではすぐには収穫は期待できず
自然環境が整い土の中の微生物や細菌、動植物が増える生物多様性が増えてくるまで
7年くらいはかかるということで長い目で観察・実践している状態です。

自然の野山は肥料や農薬や水やりしなくても毎年のように
山菜が採れたり木の実が採れますよね?

そんな感じで土を自然の状態、さらには虫や鳥、雑草などの動植物も
共存共栄できる状態にしないといけないんです。

単品の例えばダイコンだけで雑草も虫も菌も全部引き抜いて
殺してしまおうという従来農法とは一線を画しています。

どちらが自然環境に合っているか、優しいかは明白ですよね。
(すぐに自然農法のみで人類を養っていけるかという別問題もありますが)

今しかないタイミングに出会う

そこでいずれはムーさんの伊勢農園を見学しに行きたいなぁと
思っていたんですが今年は新型コロナの流行もありますし、
そもそもムーさんの講習会も基本は土日にしかやっていないんです。

ところがです!私が休みの月曜日に講習会があるっていうお話を
十日町市で協生農法農園を実践されているお客さまから聞いて
このチャンスを逃すともう2度と行く機会がないかもしれない、
今しかない!と思って同行させていただくことになりました。

あれ?なかなか伊勢農園のお話にたどり着きませんね?(笑)
今回は前置きが長くなったので次回に続きます。

~つづく~

ブログ:研修旅行 伊勢農園へ行ってきた件

  1. 【研修旅行】伊勢農園へ行ってきた件~真の美容と健康を求めて~
  2. 【研修旅行】伊勢農園へ行ってきた件 その2~真の美容と健康を求めて~
  3. 【研修旅行】伊勢農園へ行ってきた件 その3~真の美容と健康を求めて~
  4. 【研修旅行】伊勢農園へ行ってきた件 その4~真の美容と健康を求めて~
  5. 【研修旅行】伊勢農園へ行ってきた件 その5~番外編 伊勢観光~
  6. 【研修旅行】伊勢農園へ行ってきた件 その6~番外編 伊勢観光~
  7. 【生活】コロナ禍で安全に研修旅行に行って来れた理由

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

まさかふだん引きこもりの私が三重県の伊勢まで
行ってくることになるとは思いませんでした。

でもそれくらい、いつかは行きたい場所のひとつだったんですが
このコロナ禍の今年、2020年に願いが叶ってしまいました。

まさに帰ってきてからしばらく経って第3波という感じで
新規陽性者が増えていますが

3密を回避できれば十分に旅行も可能だなと思った次第です。
そのへんの工夫というか注意点もお話しできればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください