【日本代表】宿敵韓国に消極的試合で負けるっ!E-1選手権2019 日本0-1韓国

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【日本代表】宿敵韓国に消極的試合で負けるっ!E-1選手権2019 日本0-1韓国

日本代表 宿敵韓国に負けるっ!
画像:フジテレビ SPORTS

EAFF E-1選手権2019決勝大会
東アジアのチャンピオンを決める大会で
日本、中国、香港、韓国の4チームと
総当たりで戦います。

最後の相手は宿敵韓国。会場は韓国の釜山ということで
オールアウェイの中での戦いとなりました。

日本は引き分け以上で優勝という条件だったのにも
関わらず0-1で負けてしまいました。

韓国の圧力、プレッシャーに圧倒された感じですね。
ここ一番での気力や想いの力が韓国の方が上だったように
思います。

E-1選手権2019
日本 0-1 韓国

Jリーグが終わった直後の中3日の試合という過酷な
スケジュールの中でアウェイの試合が続くということで
日本代表メンバーには試練の連続でした。

出場メンバーは第1戦目の中国戦のメンバーがメインと
なりましたがこれがと出ましたね。(苦笑)

A代表のB~Cチームということで普段からやっている
メンバーでもなくぶっつけ本番で2試合目でしたからね。

それだったらまだ2戦目のU-22オリンピック代表メインの
メンバーの方が今までやってきたメンバーなので連携などが
取れよかったと思います。

まぁ新たなA代表メンバーの発掘、テストマッチで
U-22オリンピック代表も練習試合、本番までは素性を隠す
という点では成功したかもしれません。(笑)

しかしながら韓国の圧力や勢いに屈して後手に回ざるを得なかった
試合展開、シュートにすらいけない状況にはですね。

FWの上田や鈴木武蔵はここ一番の国際試合にはとことん弱いメンタル
の持ち主ですからFWメンバーは小川の方がよかったように思います。

日本代表のフォーメーション

日本代表のフォーメーションは3-4-2-1で
森保監督の得意な形の3バックを続けました。

はっきりいって重要な試合でやれる状態のフォメでは
ないと思いますが練習試合と割り切れば新たなオプションの
設定という意味では少しは慣れることができたのではないかと
思います。

でもこうなってくるといつもの4-2-3-1からしても
メンバーの人選から変わってきますから日本代表と

してもこれからどうしていきたいのか迷いのようなものが
感じられそれが選手にも行き渡って低迷してしまったようにも
思います。

出場メンバー

FW

   上田

森島   鈴木武蔵

     (仲川)

MF

遠藤渓太     橋岡

(相馬)

  井手口 田中碧

 (大島)

DF

佐々木  三浦  畠中

GK

   中村

メンバーについて

ボランチにパサータイプ選手がいなかったので
どうしても前線にボールが入らず苦労しましたね。

井出口のパフォーマンスがよくなかったので
はじめから大島、田中碧の川崎コンビのボランチに
した方がよかったですね。

WBも第2戦の菅、相馬の方がよかったです。
試合日程的にターンオーバーで休ませるべきだったので
仕方のないことですけどね。

守備陣も佐々木はキャプテンなのにキャプテンシーもなく
監督の3バックを最も経験している選手なのに
存在感がありませんでした。

なにか皆韓国相手にナーバスになって圧倒されて
いましたね。

ダイジェスト

28分、1失点目

E-1選手権2019 日本0-1韓国
画像:フジテレビ SPORTS

韓国はシンプルなカウンター、ロングボールを
多用していましたがスピードに劣る日本守備陣は
しばしば後手に回っていましたね。

そんな中でミドルシュートを簡単に決められて
しまいました。

相手選手をフリーにしてしまい周囲に4人が
集まりましたがシュートを決められてしまいました。

みんな反応が遅れていましたね。寄せも甘いです。
GK中村も国際試合だと残念ながら結果が出ませんね。

まとめ

前半に失点したので十分に取り返せるしせめて
同点でも日本の得失点差で優勝だったんですけど
後半も得点が取れず試合終了。

その後もパス回しからしても消極的な試合でしたね。
もっとチャレンジしてほしかったです。

選手の中にはA代表やU-22オリンピック代表に選ばれる
絶好のアピールできるチャンスだったわけですから。

上田も鈴木武蔵もボールを溜めれるタイプでは
ないので前線まで選手が集まらずシュートチャンスに
すらならなかったですね。

後半にJ1得点王&MVPの仲川が入りましたが
第1戦と同じくまったくボールに絡めず沈黙に終わりました。
はっきりいってちょっとかわいそうでしたね。(苦笑)

いきなり大事な試合に使わずもっと国際親善試合などで
使ってほしかったんですが正直に言ってA代表には右サイドの
ポジションはタレントが豊富なので堂安、久保、伊東に割って
入れるほどの余地があるかは疑問です。

まぁいつも海外組ばかり呼びやがってJリーグ国内組を使え
と言っていた人はこれで実力がわかったと思います。

やはり海外クラブで出場しているメンバーは伊達ではない
ということですね。控えで試合に出ていないメンバーでさえも
力量が上だということです。

またこれからの日本代表の動きに期待したいです。

頑張れ日本っ!

【フジテレビ公式】東アジアE-1サッカー選手権2019<男子>【日本vs韓国】【アワードセレモニー】ノーカット配信

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

どうしても国際試合や海外の試合経験が
慣れていない国内メンバーだと大舞台での
経験値が違うので残念ながらナーバスになって
いつもの力が出ないんですね。

逆によかったのは菅、相馬、田中碧、大島ら
不足がちな中盤のメンバーではないでしょうか。

逆にこのまま力が出せないと落選メンバーになるのは
上田、鈴木、仲川、井手口、佐々木、中村と
いった感じですね。

選手もJリーグが終わって一番体力が消耗している状態で
厳しい日程の中の3試合ということで力を発揮できない
部分も多かったと思いますが

日本代表へのステップアップ、海外進出のステップアップの場
ともなるので頑張ってもらいたかったです。

正直E-1選手権は海外組も招集できず興行的もたいして期待
できないので(ホームの韓国戦でさえもガラガラ)
U-22世代などに条件を絞るか

Jリーグ選抜、Kリーグ選抜とかにしてオールスター戦のような
楽しめる興行的な試合でもいいんじゃないでしょうか。

PS.
朗報としては日本代表の南野拓実選手がイングランドプレミアリーグの
名門、リバプールに移籍間近というグッドニュースが入ってきたことですね。
久しぶりにプレミアリーグに攻撃的選手が入るので楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください