長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

いやぁ~、今朝は深夜から早朝までW杯を
観戦して寝不足の方も多いかと思いますが

サッカー日本代表は惜しくも
ベルギーに敗れ初のベスト8進出はかない
ませんでした。

露W杯16強 日本 2-3 ベルギー

悔しがる昌子
(画像:nikkansports.com

後半2-0の時点でこれはもしかして勝てちゃ
うんじゃないか!?とゾクゾクしてたん
ですけども

やはり今大会の注目チーム、赤い悪魔、
ベルギーはただでは行きませんでした。

モンスターのルカク、
アザールでござ~る、
痩せてらいねのデブルイネ、

などなどすごい選手を抑えていたんですが
ベルギーは交代出場の選手がドンピシャリの
活躍でしたね。

交代出場のフェライニ、シャドリの両者が
得点で引き分け、逆転勝利へとつなげました。

一方、
日本代表の交代出場は本田、山口でしたが
いい結果へとつながりませんでした。

ベルギーの方が上手だったといいますか
役者、選手の格が違ったと言ったところで
しょうか。

西野監督としては色々迷いがあったと
思います。

好調の柴崎から山口に交代させたことで
このまま守備を引き締めて2-2で延長戦に
持ち込むという意識もあったでしょう。

柴崎は1枚イエローカードをもらっていた
ので危険を回避したとも言えます。

しかしながら司令塔、パサーとして大活躍の
柴崎がいなくなったことでパス供給が停滞
してベルギーの攻撃につながったとも
考えられます。

本来は香川と本田を交代してとやりたかった
んですが香川もアシストとしてはよかったし
原口は得点したけれども疲れが見えていた。

原口と武藤、または乾と宇佐美を交代させる
ことによって前回のような俺が俺がの
ワンマンプレーで好機を逃すこと、

かえってカウンターを食らうおそれがあった
ので使いにくかったですね。

こういった意味でもやはり武藤、宇佐美では
なくて久保、中島の方がよかったんでは
ないかと思う次第です。

岡崎も万全じゃなかったので大迫との交代も
敵いませんでした。

これまた大迫と武藤を代えるとかえって
バランスが崩れるので難しかったところです。

もうちょっと準備期間があったならば
柴崎-長谷部ではなくて柴崎‐大島のパサー
コンビのWボランチが観たかったですね。

こっちの方がボールポゼッションで圧倒
できたかもしれません。

いやぁ~でも今大会は久しぶりに楽しい試合
を魅せてくれました。

こんなにも強豪と戦えて点数も取れる
サッカーができるようになったし

最悪だった前評判を覆した2010年のアフリカ
大会のように日本は危機的状況から火事場の
クソ力と言いましょうか起死回生の底力が
湧き上がるんですね。

それでも2-0から逆転されたのは悔しい!

守備的に安牌でパス回しでもよかったかなぁ。

それでも次はブラジル戦なんですけどね。
ちなみにFIFAランキング1位です。(笑)

これから日本代表は本田、岡崎、香川、長友
ら抜けるとメンバーがガラッと若返ると
思いますが監督を含めどうなるか気になる
ところですね。

頑張った日本代表!
感動をありがとう~っ!!

フォーメーション:4-2-3-1

先発(交代)

FW 乾  大迫  原口
        (本田)
MF    香川

   柴崎 長谷部
  (山口)

DF 長友 昌子 吉田 酒井(宏)

GK    川島

【2分でわかるロシアW杯】
つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す
日本×ベルギー

Belgium v Japan –
2018 FIFA World Cup Russia™ –
Match 54

後半の原口と乾のゴールは本当に素晴らし
かったです。

日本人があの角度から、あの距離から
世界の強豪のGKから得点が取れるように
なったっていうのが成長の証ですね。

しかしながら失点シーンでは1失点目は
全体で好調の酒井(宏)でしたがもう少し
詰めてほしかったですね。

ゴールエリアでPKを警戒したんだと思うん
ですがもう少し接触して手前にボールが
落ちればGK川島がはじき出せていたかも
しれません。

2失点目も大迫がアザールに自由にクロスを
上げさせ過ぎていますし

エリア内では吉田、昌子、長谷部と3人で
守っていたのにも関わらずフェライニは
軽々と頭上を越えてきました。

ん~、
ちょっと昌子が戻り切れていなかったかな?

長谷部じゃさらに身長差的にも厳しかったですね。

3失点目は日本側のCKからきれいなお手本の方な
鮮やかなカウンターを食らって失点。

CKからのカウンターは一番気をつけないと
いけないのに背の高いベルギー相手に普通に
高く蹴ってしまったらなかなか厳しいですね。

そのあとの戻りが遅い。それだけ最後の力を
を振り絞ってベルギーは素早いカウンターを
仕掛けました。

ストライカーのモンスタールカクがここで
あえてシュートに行かずに確実に得点を取る
ことを選んでスルーをしているんです。

これが宇佐美や武藤ではできなかったんです
ね。こういったところも敗因のひとつです。

さらに
ゴールを決めたシャドリの次にもきちんと
アザールでござ~るが詰めている3段構え
なんですね。

せめてカウンターの序盤の
痩せてらいねデブルイネの場面でファールを
してでも止めるべきでしたね。

こういった最後の最後でリスクマネジメント
が取れていなかった日本と

最後の最後で勝負に出たベルギーで勝負の
分かれ目が出てしまいました。

先に2得点しながら最後のアディショナル
タイムで失点して逆転されて勝利を逃す
なんて我らがアルビレックス新潟みたいで
しょ?(笑)

そんなところは似なくてよかったのに。
(苦笑)

う~ん残念!
日本対ブラジルも観たかったですね。

RIVERS(リバース)

ヘナ、ハナヘナをしてみたい方へ↓
・New!【初めての方限定メニュー】
はじめてのハナヘナ染め限定価格はじめます。

・ハナヘナ(ヘナ)をされる際の注意点
・ハナヘナ、ヘナで染める際の注意点その2
・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?
・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子
お客さまの声 ・Q&A
メニュー ・地図


長岡市豊田地区の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ
rivers
http://rivershair.com/
RIVERSの公式ブログ
http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約を
お待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。
TEL(0258)32-2351

おまけ:1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!^^↓
(人気ブログランキング 長岡市 1位!?)


長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:​

この試合を最後に次からの新生日本代表にも
期待したいですね。

今大会で海外でも注目されたのが乾、柴崎、
あとは昌子ではないでしょうか?

昌子源
海外クラブも注目の昌子源
(画像:昌子株高騰!欧州クラブが熱視線、W杯後に海外移籍も

海外の強豪ストライカーのファルカオや
マネ、ルカクらを自由にさせませんでした。

なかなかDF、CBの海外移籍選手はいないので
ぜひ海外に挑戦してほしいです。