【ハナヘナ】モミアゲはうまく染まらないこともある件

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【ハナヘナ】モミアゲはうまく染まらないこともある件

ハナヘナ後3

リバースの人気メニュー、天然植物100%のハナヘナ染め

主に白髪染めとして使うんですが植物100%をお湯で溶いて
染めるだけなので従来のヘアカラー、白髪染めと比べると
まったく染まりが劣ります。(笑)

ふつうはアルカリ剤や過酸化水素水(オキシ)、
ジアミン染料という化学染料を使うので短時間で
1回できれいに白髪が染まるんですね。

それが頭皮や髪の毛を傷める原因だったり
ぴりぴりしみたりかゆくなったりしてしまう
原因になるわけです。

染まりづらい髪質がある

太くて硬い髪質だったり、クセ毛や縮れ毛だったり
すると染まりにくいことがあります。

ハナヘナの植物染料が髪の毛に浸透しにくいんですね。

さらにもみあげは短かったりピンピンしているので
ヘナをたっぷり載せない弾いちゃってうまく染まりにくい
部分なんです。

逆に細くて柔らかい髪質の方でもまれに染まりにくい
髪質の方もいます。

ハナヘナは髪や頭皮を傷めずに染めることができる反面、
染まりくい髪質もあるんですね。

染まりづらい被膜髪にしている

ふつうのシャンプーやトリートメントを
使っているとシリコン系の被膜剤・コーティング剤が
配合されています。(ジメチコン等)

シリコンで被膜された被膜髪はハナヘナが染まりにくいんですね。
特にインディゴが染まりにくくなります。

そこでハナヘナ染めをしたい方には
ノンシリコンシャンプー、ノンシリコントリートメント
をおすすめしているんですね。

一般的な市販やネット通販のノンシリコンシャンプー
シャンプーだけノンシリコンでトリートメントには
しっかりとシリコンが配合されているので注意が必要です。

自分で見つけるのは非常にむずかしいのでハナヘナと相性のいい
DO-Sシャンプーかハナヘナシャンプーを推奨しています。

しっかり染めるには2回染めが必要

ハナヘナ2回染め後
ハナヘナ2回染め後の状態

ハナヘナでしっかりと白髪を染めたいのであれば
2回染めが必要になります。

1回目ナチュラル、2回目インディゴと2回染めることで
しっかりと白髪を染めることができます。

たとえば分け目や顔回り、もみあげなどが1回染めでは
しっかり染まらない場合は気になるところだけ2回染め
する方法もあります。

お家で気になるところを染めればいいんですね。
そうすれば2回染めすることになります。

インディゴ単品は毎回毛先まで染めると
暗くなり過ぎたりしてむずかしいので

ハーバルブラウンやマホガニーで気になるところを
お家で染めるという手もあります。

まとめ

ハナヘナ染めの1回染めでは髪質等によっては
もみあげなど染まりづらい部分があります。

1回では染まらない場合は2度染めする必要があります。

お店でなくてもご自分でご自宅で染めることも
できますのでお気軽にお問い合わせください。

また、
あまりしっかり染めることに固執しすぎるのも
いけません。(笑)

植物100%で染めているので染まりなんて
毎回同じとは限らないからです。

1回染めでは薄染まり、ムラ、染まらない部分もあるんですね。
そういった部分も受け入れて染めるのがハナヘナ染めなんです。(笑)

それよりも髪や頭皮を傷めずに白髪を染めれてよかった♪
頭皮がしみたりかゆくならないで白髪が染められてよかった♪

というプラスの部分にフォーカスを当ててほしいですね。

【ヘナ】もみあげが染まりにくいです。

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

特に染まりにくいのはモミアゲというよりも
もみあげから離れて独立して生えている短い毛
ですね。

男性だったらアゴヒゲといってもいい場所に
生えている毛です。(笑)

そこだけ離れてピョンと生えているわけですから
ピンピンして塗りにくいったらありゃしないんです。

そこをしっかりと染めようとすると肌まで染まります。
なおかつ流しづらいんですね。(苦笑)

そういった場所は染めるのがむずかしいので
剃ってしまうか抜いてしまうかすると
いいかもしれませんね。

それか自分で染めてみるといいと思います。

染まりにくいということには変わりがないので
そのことに対してこだわるのではなく
そのほかの結果を探る、導くしか方法はないと
思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください