【ヘナ】もみあげが染まりにくいです。

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【ヘナ】もみあげが染まりにくいです。

ヘナで染めていた奥さま。

どうしてもモミアゲが染まりにくいのよぉ~
とお悩みの様子。

ふつうのヘアカラーでも染まりにくいことが
ありますが植物100%のヘナ、ハナヘナでも
どうしても染まりにくい場合があります。

もみあげが染まりにくい理由

もみあげが染まりにくい理由はほかの部分より
長さが短かったり髪質が硬かったりして
ピンピンしているので

ヘアカラーやヘナを塗ってもうまく乗って
くれないからどうしても染まりにくい場合が
あるんですね。

さらにはもみあげは顔の横にありますから
時間が経つとどうしても重力で塗ったヘナが落ちてきます。

ピンピンしているならなおさら落ちてしまいます。
それで染まりにくいんですね。

そこでヘナを塗った後に紙、ペーパーで
顔回りを押さえているでしょう?

それはヘナが落ちてこないように髪の毛と
密着してくれるようにペーパーで押さえて
いるんです。

また、
顔回りやもみあげ部分は白髪が多かったり
固まって生えていたりしてどうしても
染まりにくい部分になります。

もみあげの色は落ちやすい?

さらにもみあげの染めた部分は色が落ちやすい
部分であるともいえます。

まずシャンプーや洗顔料が何回もつきやすい
場所なので濡れたり乾いたりが多い場所なので
色落ちもほかの部分より落ちやすいといえます。

顔回りは特に後ろに流すスタイルの方だったら
ドライヤーの温風もよく当たる場所ですから
色落ちが早いかもしれませんね。

もみあげが一番気になるのは?

ご自身が鏡で見て一番気になる場所が
顔回りやもみあげだったりするんですね。

ところでお父さんが毎日ヒゲ剃りしてるのを
見たことがありませんか?

お父さんは毎日ヒゲが伸びたのが気になるから
毎日ヒゲ剃りしているんです。

っということは染めてから1日経っただけでも
もう根元から髪の毛も生えてきているんです。

だからいくら根元からしっかりと染めても
1日経てばもう白髪は出始めているんです。

もみあげが染まらない、すぐ色落ちすると
いっても実はすでに白髪が伸びてきている場合も
あるんですね。

どうしてもモミアゲの染まりが気になる場合は?

どうしてもモミアゲの染まりが薄い、
気になるという場合はまずハナヘナ(ヘナ)の場合は
1回染めではむずかしい場合があります。

気になる部分は2度染めにしてしっかりと
染めることができます。

もみあげや顔回りだけだったら自分で
ご自宅でその部分だけ染めることもできますから
お気軽にご相談くださいね。

色落ちや伸びてきて気になる場合というのも
美容室に行くまでの間はセルフヘナがおすすめです。

白髪がうっすらと染まるだけでも白髪は
目立たなくなりますのでお出かけの時だけ
でもどうにかしたいという場合は

ヘアカラートリートメントやヘアマスカラを
使うという手もあります。

まとめ

髪の毛は1日に約0.3ミリ、1週間もすると
約2ミリくらい伸びてきますから気にする人は
気になってきてしまいます。

これはもう止めることができないので
どうしようもないことですから

いくらしっかり染めても伸びてきてしまうものなので
しょうがないことともいえます。(苦笑)

あとは1回染めではどうしても染まりにくい場合は
2回染めやご自分でお家でも染めてみるなど
それぞれ工夫してみる必要があります。

植物100%ですから毎回まったく同じに染まる
という保証もありませんのでそれよりも

毎回染まりが少し違っても許せる度量といいますか
懐の深さがハナヘナ染めには必要になります。(笑)

それよりも
髪や地肌を傷めずに白髪を染めれるということの
方が大切で価値があることではありませんか?

しっかり染めるなら従来の化学染料で染めれば
済む話ですからなぜハナヘナ(ヘナ)で染めたいのか?

その部分を見つめなおすことも大事かと思います。

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

そもそも硬い髪の毛にしかもより硬い白髪を
植物100%の素材で染めようというのが
本来は非常にむずかしいことなんですね。

ふつうはアルカリに化学染料に過酸化水素水(オキシ)
にと化学薬品をふんだんに使って髪の毛や頭皮に
負担をかけて、傷めて簡単に染めているわけですから

ハナヘナなんか植物原料とお湯のみですから
ふつうに考えたら簡単に染まることの方が珍しいんです。(笑)

ですから染まりということよりも安全性、
髪と地肌にやさしいから染めたいわけなんだから
あんまり染まりが~染まりが~って言ってはいけません。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です