【髪】50代からの素髪ケアとは?

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【髪】50代からの素髪ケアとは?

【髪】50代からの素髪ケアとは?

今回は「髪にまつわるお話」をシェア。

50代の髪は「素髪(すかみ)ケア」、
美髪に見せるテクニック」の両方が必要というお話です。

50代の髪は「素髪を磨く」「美髪に見せる」両輪が必要です/毛髪診断士・伊熊奈美さん「50代の髪悩み」

引用:OurAge

50代からの髪のお手入れ

年齢が進むにつれて髪質の変化、白髪抜け毛
くせ毛などの髪の悩みが増えていきます。

美髪を保つには素髪(すかみ)ケアが重要とのこと。

また、
美髪に見えるテクニックを覚えて
年齢を感じさせない美髪、素敵な髪を目指しましょう。

素髪ケア

素髪ケアとは今人気の酸熱トリートメントや
サロントリートメントに頼らない自前の素の髪の状態が
どれだれキレイかということ。

そのためには

  1. 頭皮を動かす
  2. 頭皮環境を整える
  3. 身体の内側から髪をつくる

この3つを行なうことで素髪で美しい髪を維持できます。

1.頭皮を動かす

顔と頭皮はつながっているので
頭皮マッサージをすることで顔のたるみやシワも改善できます。

頭皮の血流を促進することで
髪にも栄養を行き渡らせます。

詳しくは昨日の日記に乗せています。↓

【髪】50代からは美髪ケアで頭皮マッサージをしなさい!?

2.頭皮環境を整える

頭皮は皮脂腺汗腺
皮脂が出るところと汗が出るところが特に多い場所です。

その両方がうまく活かせないと皮脂分泌過多によるトラブルやペタンコ髪、油髪。
皮脂分泌が少ないと頭皮の乾燥やフケ症になります。

さらに汗による痒みなど頭皮トラブル、
両者による臭いなどが気になってきます。

頭皮環境を整えるにはすべてをきれいさっぱりと清潔にするよりも
皮脂と汗と常在菌を活かさなくてはいけません。

皮脂と汗と常在菌によって皮脂膜皮脂バリアが作られます。

この皮脂膜がとても重要で頭皮を乾燥から守ったり
菌やウイルスの侵入を防いだり
紫外線から守る効果もあります。

3.身体も内側から髪の毛をつくる

まず健康でないと美髪になりません。
身体の状態や栄養状態のバランスが取れていないと
いい髪は生えてきません。

育毛剤や発毛剤に頼る前に身体の状態を整える、
髪の毛にいいとされている食材を取り入れるなどして
改善していきましょう。

美髪に見えるテクニック

ヘアサロンの技をご自分でも再現して
美髪に見えるテクニックを活かします。

  1. 素敵なヘアアレンジをひとつだけ覚える
  2. ヘアカラーの頻度を減らす
  3. ヘアアイロンを使いこなす

1.素敵なヘアアレンジをひとつだけ覚える

いつもと違うヘアアレンジをひとつだけでも覚えておくと
お出かけの時はお友だちと会う時などいつもと違う雰囲気を作り出せます。

トップにボリュームを持たせたり、
分け目を変える、結び方を変える、

アップスタイル、ハーフアップにするだけでも
十分にいつもよりワンランク素敵に見えます。

2.ヘアカラーの頻度を減らす

一般的なアルカリカラー、白髪染め(酸化染毛剤)
頻繁に染めるとそれだけ髪も傷みますし
頭皮も刺激を受けることになります。

染め過ぎが原因で
化学染料が頭皮に合わなくなるジアミンアレルギー
接触性皮膚炎などを発症することもあります。

ヘアカラーの頻度を減らしたり、
なるべく地肌につけないで染める方法に切り替えたり
(美容師さんにお願いすればできます)

ヘアカラーの種類を刺激の少ないタイプに切り替える
ことも大切です。

頻繁に染める人であれば毎回、全頭を染めるのではなくて
2回に1回は生え際や分け目、つむじだけを染める
部分カラーに切り替えたり

同じように2回に1回は髪や地肌にやさしい
ヘアカラートリートメントやヘナ(ハナヘナ)に切り替える
のもおすすめです。

特にヘアカラーや白髪染めでしみる、かゆくなる
などの症状がある方はすぐにヘアカラーの種類を見直して

ヘアカラートリートメントやノンジアミンカラー、
ハナヘナ(ヘナ)などへの切り替えをおすすめします。

【カラー】カラートリートメントのメリット・デメリット

3.ヘアアイロンを使いこなす

ヘアアイロンでちょっとふんわり感やカール感を
作れるだけでもイメージが変わりますよね。

ヘアアイロンの使い過ぎによる熱ダメージには
気をつけなくてはいけませんがヘアスタイルのアレンジや
変化をつけるには有効なアイテムです。

最近のダイソンのヘアアイロンでは
従来よりもダメージを約半分に抑えて

ストレートスタイルやカールスタイルが
楽しめます。

【髪】ダイソンのヘアアイロンが販売されていた件

まとめ

今回は「髪にまつわるお話」をシェア。

50代の髪は「素髪(すかみ)ケア」、
美髪に見せるテクニック」の両方が必要というお話です。

年齢が進むにつれて髪質の変化、白髪抜け毛
くせ毛などの髪の悩みが増えていきます。

美髪を保つには素髪(すかみ)ケアが重要です。

また、
美髪に見えるテクニックを覚えて
年齢を感じさせない美髪、素敵な髪を目指しましょう。

RIVERS(リバース)

ハナヘナ染め、ヘナ染めをしてみたい方へ↓

・New!【初めての方限定メニュー】 はじめてのハナヘナ染め限定価格はじめます。

・ハナヘナ染めをする場合の注意点

・ハナヘナ染めをする場合の注意点 その2

・そもそもヘナってなんなの?

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

RIVERSのLINE公式アカウント

アカウント名:RIVERSHAIRFORUM ベーシックID:@672qvrde

友だち追加


マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかメール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

50代からの素髪ケア、美髪ケアについて
詳しく知りたい方はこちらの本をおすすめします。↓

専門的な話になるとちょっと一般の方にはむずかしいので
餅は餅屋、髪のことは髪屋にしてもらうのが一番です。

しかも白髪ケアやエイジングヘア、素髪ケアが
得意なヘアサロンをおすすめします。

当店リバースは髪や地肌にやさしい大人のヘアサロンなので
まさに素髪ケア、エイジングヘア、素髪ケアに
特化したヘアサロンです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください