【髪】早く髪を伸ばす方法!?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【髪】早く髪を伸ばす方法!?

髪を早く伸ばす方法!?
画像:FRONT ROW

髪にまつわるネットニュースを見つけたので
シェアしていきたいと思います。

髪を早く伸ばしたい!美髪のプロも実践する4つの方法

引用:FRONT ROW

髪を早く健康的に伸ばす方法を海外の美容のプロが
伝授ということなんですがリバース的なコメントも
プラスしていきます。

メンテナンスカットをする

髪を伸ばしたいのにカットするなんて
逆に短くなるんじゃないの!?っと思うんですが
さにあらず!

カラーやパーマなどで傷んだ毛先はまめに
カットしてダメージの進行を抑えた方が
伸ばしていけるんですね。

芸能人やモデルさんなんかもまめにカット、
メンテナンスカットをしています。

枝毛切れ毛はサロントリートメントをしたからといって
治りませんのでまめなカットが一番のトリートメントとなります。

あまり熱を加え過ぎないこと

ドライヤーやアイロン、コテ、ホットカラーの
使い過ぎで髪は傷んでいきます。

その時に適切な流さないトリートメントやヘアオイルが
有効なんですが

リバース的には被膜・コーティングし過ぎてしまう
トリートメントやヘアオイルはNG!

かえっていうことを聞かない髪になって
しまいます。

なるべくノンシリコンのトリートメント、
植物100%の植物油にも注意が必要です。

したがってほとんどの市販品やネット通販、
美容室専売品のアイテムもNG!(苦笑)

ということでDO-Sシリーズを使ってください。(笑)

DO-Sエマルジョン

ハナヘナオイル

まとめ

髪の毛を早く伸ばしたいからといって
ダメージした部分をそのままにしていては
かえって傷んでいくのみで伸ばしていけません。

ちょっとずつ毛先をメンテナンスカットする
ことが一番のトリートメントとなります。

ホームケア、お家でのお手入れもお忘れなく。

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

長岡市の髪と地肌にやさしいマンツーマンヘアサロンリバースヘアフォーラム

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

美容室は毎月通っても年に12回。

1年が365日ですから-12回の残りの353日は
お家でのホームケアにかかっているんですね。

ですからそもそもシャンプーやトリートメントや
お手入れ方法が間違っていると元も子もありません。(苦笑)

サロントリートメントに3,000円も4,000円も
かけているんだったらお家で使うシャンプー・トリートメントを
見直した方がいいです。

トリートメントで髪が治るわけではないので
少しずつカットしてなるべく髪を傷ませないような
工夫をしていくしかないんですね。

最近人気の髪質改善トリートメントや酸熱トリートメントは
髪が治っているわけではありません。むしろ結果的には
髪を傷めているので注意が必要です。

髪の毛はひと月に約1センチ、1年で12センチほどしか
伸びません。

ですからショートの人でも髪の毛をメンテナンスカット
して髪の状態がよくなっていくのが半年~1年近くかかるんですね。

ミディアム~ロングならば2~3年以上かかるんです。

  • 髪は傷んだら治らない
  • 髪は減点法

が原理原則ですので髪を傷めるのは一瞬、
髪をきれいにしていくには長い年月がかかることを
お忘れなく。

ローマは一日にして成らず。
美髪もまた1日にして成らず。です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です