【髪】なかなか髪が乾かない!その原因はシャンプー!?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【髪】なかなか髪が乾かない!その原因はシャンプー!?

髪 ドライヤー

髪にまつわるお話

お客さまでたまに髪の毛が乾きにくいなぁ~と
感じることがあります。

たいがいが髪の毛がペタ~っとしてしまって
乾きやすいはずの毛先や表面がなかなか乾かない。

お客様自身に自覚がない場合もあれば
ご自身が乾きにくいと自覚されている場合も
あります。

髪が乾きにくくなる原因はシャンプー!?

髪が乾きにくくなる原因のひとつが
シャンプーにトリートメント・コンディショナー類に
よるものです。

特に市販品ではトリートメント類に大量の
被膜剤コーティング剤が配合されています。

ジメチコン等のシリコン類だったりそれ以外の
被膜剤だったりします。

こういった被膜剤配合のトリートメントを
毎日使うことでどんどん髪の毛が被膜され続ける、
何層にもコーティングされてしまうんですね。

その結果、
皮脂や油分などともくっついて取れなくなって
油髪オイル毛に変化してしまうのです。

そうなってしまうと髪の毛がなかなか
乾かないので乾かすのにとても時間がかかります。

シャンプーの洗浄力が弱い!

さらにはシャンプーの洗浄力が弱すぎて
油分や皮脂を取ることができずに髪の毛に
蓄積してしまってコーティングしてしまうので
乾きにくくなることがあります。

髪や地肌にやさしいといわれているシャンプーや
アミノ酸系のシャンプーで洗い続けていると
髪が乾きづらくなることがあります。

トリートメントオイルをつけている

洗い流さないトリートメントオイル
髪にいいといわれている植物油を使っていると
髪が乾きづらくなります。

洗い流さないトリートメントにもジメチコン等の
被膜剤・コーティング剤が多く配合されています。

例えば以前に流行っていたモロッコのオイルなんて
ネーミングの商品では実際のアルガンオイルよりも

ジメチコンやシクロメチコンの方が配合されている
ようです。

こういったヘアオイルを使っていると油と被膜剤が
髪にくっついてとれなくなって油髪、オイル毛状態に
なってしまいます。

髪が重くなってかけたパーマ、カールが出にくくなるので
注意が必要です。

天然の植物油をつけている

同様に天然100%の植物油にも注意が必要です。

特につばき油なんかは被膜剤よりももっと強力な
被膜力があるといわれていますからつけつづけていると
なかなか取れなくなってきます。

べたべたの油髪、オイル毛になってしまいます。

その状態だと1回シャンプーしたくらいでは
油分が取れません。

パーマやカラー剤の浸透を妨げてしまうので
うまく施術することができません。

パーマがきれいにかからなかったり
うまく染まらなかったりするんですね。

それが我々理美容師側の責任になってしまうんです。(苦笑)

あの店行ったらパーマがうまくかからなかった、
カラーがうまく染まっていなかったって。

まず元の素材(髪)がパーマやカラーが
施術しやすい状態なのかを判断しなくては
いけないんですね。

じゃあどんなシャンプー・トリートメントを使えばいいの?

髪が被膜・コーティングされて乾きづらい、
油髪・オイル毛になって乾きづらいという場合は
そういったシャンプー類を見直す必要があります。

すなわち当店リバースでいえばノンシリコンシャンプー、
ノンシリコントリートメントであるDO-Sシリーズですね。(笑)


シャンプーだけじゃなくてトリートメントも
ノンシリコンというのがミソです。

たいがい市販やネット通販のシャントリは
シャンプーだけがノンシリコンでトリートメントは
たっぷりシリコン入りなので意味がないです。(苦笑)

洗い流さないトリートメントも植物油やヘアオイルなどを
使わずにDO-Sシリーズで統一していただけたらと思います。

まとめ

髪がなかなか乾かない、乾きづらい原因は
シャンプーやトリートメント類、ヘアオイルなどの
流さないトリートメントや植物油が原因であることが
多いです。

洗浄力が弱すぎてもだめだし強すぎても
いけませんが要はバランスが大事なんですね。

髪の毛を傷ませたくない、労わりたいと思って
毎日せっせとトリートメントをしていたら

かえって油髪、オイル毛になってしまって
カラーやパーマがしにくい髪の毛になってしまいます。

結果、
薬剤のパワーを強くすることになりますので
髪や頭皮をより傷めてしまうことになります。

ただし
シリコンによる被膜やコーティングがすべて悪
というわけではありません。

そうしないと髪がサラサラにならないからです。

でも被膜のし過ぎ、コーティングのし過ぎが
髪を乾きづらくしてしまっているんですね。

何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しといいます。

適材適所といいますかバランスが大事なんですよね。

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

今回のお客さまのパターンでは
自然派のシャンプーやコンディショナーを
使っているようでした。

成分表を調べてみても一見はよくわかりませんでしたが
よく見てみるとやはりシャンプーの方は洗浄力が弱いもの
ようでしたし

トリートメントはノンシリコンなんですが
コパイフェラオフィシナリス樹脂という植物性樹脂
配合されているようなんです。

こういった植物油とか樹脂っていうのが油分、
被膜形成剤になりますから使い続けていると
髪が乾きづらくなってしまうこともあるようですね。

例えばハナヘナをし続けている髪は乾きやすくなります。
髪が傷まなくなって本来の素髪へなるとともに
ヘナによる疎水効果もあります。

適切なシャンプー・トリートメント類を使うことで
髪本来の状態へと戻っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です