長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

最近、
ハナヘナを自宅で染めてみたいっと
ハナヘナを購入されに来た方が続いたので
ハナヘナの簡単な方法をお教えします。

セルフヘナの方法ですね。

ハナヘナ染め後

今回教えるのは入門編というか初級者編で
普段はお店で染めるけど

お店に来る間に2週間くらいすると
分け目や生え際の伸びてきた白髪が気になる
時に染めるパターンです。

中の方や後ろの方なんかはまったく
セルフカラーもしたことがない方が染める
には少しむずかしいので

今回は入門編として分け目や生え際だけ
染める方法です。

まずハナヘナを用意します。

一般的に白髪が少ない人はナチュラル単品、
中くらいの人はハーバルブラウン、

しっかり濃く、暗く染めたい方は
ハーバルマホガニーがいいでしょう。

ハナヘナ ハーバルブラウン

まず、
ハナヘナを染める前の注意事項としては
シャンプーやトリートメントをノンシリコン
に切り替えなくてはいけません。

ちなみに当店リバースでは相性のいい
DO-Sシャントリを推奨しています。

DO-Sシャンプー&DO-Sトリートメント

ナチュラル単品なら大丈夫なんですが
ブラウン、マホガニーで染める場合は

ノンシリコンタイプでコーティングされて
いない素髪状態にすることがいいんですね。

あとはハナヘナは植物100%なので
ヘナ、インディゴに負ける、かぶれることも
あるので

頭皮やお肌が弱い方はパッチテストを先に
することをおすすめします。

参考:
皮膚アレルギー試験(パッチテスト)の手順 -動画-(日本ヘアカラー工業会HPより)

続いてハナヘナを染める準備です。

ボウルにマドラー(泡立て器)、量り、
手袋、ハケ、タオルやケープなどを
用意します。

タオルは汚れてもいいものを使って
くださいね。

ボウルにハナヘナを入れてぬるま湯を入れて
よくかき混ぜます。

熱湯よりもぬるま湯の方がいいです。
特にインディゴ入りは熱過ぎると染料の
発色が悪くなるので。

わからなかったらざっくりとお湯と水半々
くらいで。(笑)

頭皮についても熱くない、火傷しない温度
にしてくださいね。

入門編の生え際や分け目のみだったら
ハナヘナは5~10gくらいで大丈夫だと
思います。

ハナヘナ1に対してお湯3~4倍くらいの
分量で混ぜていきます。

例)
ハナヘナ5g:お湯15~20㏄

ハナヘナ10g:お湯30~40㏄

はじめは多めに作ってたっぷりめに塗って
ください。

生え際や分け目にたっぷりと塗るというより
は置くようにして塗っていきます。

できれば伸びてきた根元のみに塗ってみて
ください。

毎回頻繁に毛先まで塗っていると量も入り
ますし暗く染まり過ぎることもあります
ので。

塗り終わったら塗ったところにコットン
とかティッシュ、キッチンペーパーなどを
押し当てます。

これは短い白髪がピンピンして出てきて
染まり漏れを防ぐためと

時間を置くと水分が出てきて垂れてくるので
顔周りに垂れてくるのを防ぐためです。

ちなみにすぐに拭き取れば額や顔は
染まりませんので大丈夫です。(笑)

次に染めた顔周りや分け目の部分にラップ
をかぶせます。

これは乾燥を防ぐためです。

塗ったハナヘナが乾燥してしまうと
染まる反応が止まってしまうためです。

あとは気持ち保温ですね。

放置時間は最低30~40分。
できれば1時間くらいがいいですね。

最長2時間までおけます。時間を置いた方が
より濃く染まるためですね。

途中でかゆくなったり気分が悪くなった
場合はすぐに中止して洗い流してください。

時間をおいて流したあとはできれば
シャンプーを使わないでお湯流しのみの方
が色落ちが少ないです。

そのかわりにヘナの酸性で髪がきしんだり
ゴワゴワしたりします。

気になる場合は軽くシャンプーしても
いいと思います。

ゴワツキが気になる場合はトリートメント
をつけて流せば改善されます。

流すときは髪がきしんで引っかかったり
絡みやすいのでやさしく丁寧に洗い流して
くださいね。

染めた直後に
白髪が緑色っぽく染まっていれば成功、
または染まりやすい髪です。

1~2日かけて茶色く変色していきます。

できれば染めた根元の部分は
すぐに乾かさずに自然乾燥の方が
より発色がよくなります。

冬場は寒いので風邪を引かないように。
ドライヤーを使ってください。(笑)

また、ドライヤーで乾かした後に
また染めた部分を霧吹きなどで湿らす
という方法もあります。

1回で染まりにくい場合は
染まりがイマイチな場合はもう1度染めても
いいと思います。

髪がコーティングで染まりにくかったり
元々染まりにくい髪質方はナチュラル多め
の配合にするなど工夫が必要です。

いきなり完璧な染まりを求めるのではなく
楽しみながらセルフヘナをやってみて
くださいね。

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓
・New!【初めての方限定メニュー】
はじめてのハナヘナ染め限定価格はじめます。

・ハナヘナ(ヘナ)をされる際の注意点
・ハナヘナ、ヘナで染める際の注意点その2
・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?
・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子
お客さまの声 ・Q&A
メニュー ・地図


長岡市豊田地区の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ
rivers
http://rivershair.com/
RIVERSの公式ブログ
http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約を
お待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。
TEL(0258)32-2351

おまけ:1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!^^↓
(人気ブログランキング 長岡市 1位!?)


長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:​

以前はふつうのカラー(アルカリカラー)
の白髪染めで染めていた方は

まず頭の中をリセットして頂いて今までの
カラーと全然違うものと認識する必要が
あります。

今までは化学染料+薬剤のパワーで白髪を
かんたんにしっかりと染めることができた
んですね。

そのかわりに髪が傷む、頭皮がしみる、
かゆくなる。

でもハナヘナは植物100%の粉末をお湯で
溶いただけ。(笑)

それで硬い白髪に染めようっというんです
からふつうはそんなにしっかりとは染まら
ないんです。

そのかわりに髪が傷まない、頭皮がしみな
かったりかゆくならないんですね。

なぜハナヘナで染めたいのか?を
まず考えてみてくださいね。

手っ取り早く染めるにはふつうの白髪染め
(酸化染毛剤)の方がいいです。(笑)

まぁ興味があったら楽しみながら気軽に
チャレンジしてみてくださいね。

ハナヘナは当店リバースでも販売しています
のでお気軽にご相談くださいね。