【生活】新型コロナ デルタ株、空気感染の可能性!?

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【生活】新型コロナ デルタ株、空気感染の可能性!?

今回は「生活」に関するニュースをシェアしていきたい
と思います。

長岡市や新潟県内では新型コロナウイルスの感染が
だいぶ収まってきたようにも思いますが気になるのが
新型コロナデルタ株(インド型)の感染力の強さなんですね。

現状、東京都でもデルタ株の感染例が増えてきていて
いずれはイギリス型のアルファ株からインド型のデルタ株が
主流になっていくといわれています。

すれ違っただけで感染!?

新型コロナウイルスのインド型のデルタ株は
従来型より2倍程度の感染力があるといわれていましたが

最近ではすれ違った程度の接触だけで感染した
可能性があったということです。

麻疹並みの空気感染!?

オーストラリアのメルボルンでは5月下旬に約3か月ぶりに
市中感染が確認され、ゲノム解析によってインド型の
変異種であることが判明しました。

ビクトリア州政府のコロナ対策医療チームは
「知らない人同士がすれ違っただけで感染しているとみられ、
これまでは換気が感染リスクを軽減することはわかっていたが、

これほど感染力のある変異種には十分ではないかもしれない。
これまで効果のあったマスクもうまく機能していないようだ」
と麻疹並みの感染力があることを示唆しました。

デパートですれ違っただけで

シドニーでもデパートの同じフロアの同じセクションにいただけで
感染した例があったということで

映像を解析した結果、すれ違うほどの接触、
通り過がる状況で10cm~50、60cmの距離範囲だった
ということです。

ショッピングセンター内を歩いただけで

さらにもう1人の新規感染例ではショッピングセンターで
感染者と遭遇したわけではなく、歩いて通り過ぎただけで
感染した可能性が高いという。

デルタ株はどのようにしてオーストラリアに侵入したか

感染例をたどっていくと新型コロナウイルスのデルタ株は
どのようにしてオーストラリアに侵入したか解析できたという。

メルボルンでの感染例ではスリランカから帰国して
検疫ホテルに滞在していた感染者男性と一致したことがわかり、
シドニーでのデルタ株はアメリカ由来であるという。

シドニーで感染確認された男性は
国際線のクルーを送迎する車のドライバーをしていることから

アメリカ路線の国際線航空会社のクルーから感染した可能性が
あるということです。

まとめ

今回は「生活」に関するニュースをシェアしました。

新型コロナウイルスデルタ株(インド型)の感染力が
強いというニュースです。

従来型(イギリス型)に比べて2倍程度の感染力
あるといわれていましたが

最近のオーストラリアの感染例では
デパートやショッピングセンターですれ違っただけで

感染した可能性が高いということで麻疹並みの感染力があり、
換気やマスクだけでは不十分かもしれないということです。

参考:

すれ違っただけで感染!? デルタ株、驚愕の感染力が詳細分析で明らかに・・・?

新型コロナ空気感染の可能性、WHOも認める-科学者の主張受け入れ

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかメール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

今までのインフルエンザだって外出先で感染することがあるので
エアロゾル感染空気感染の可能性は否定できないでしょう。

問題はその強毒性といいますか重症化リスクですよね。

これで重症化リスクも高い変異種となってくると
それこそ換気やマスクでは不十分になってきますし

重症化を防ぐ、軽減させるために
ワクチン接種が有効なら接種せざるを得なくなりそうです。

それか風の谷のナウシカの世界のようにフードに
ゴーグル、マスクに手袋などの完全防備をして
外出しなくてはいけません。

まさにディストピアの世界です。

む~ん、日本でも収まりつつあると思っていましたが
まだまだコロナ禍が続くんでしょうかね?

さすがにいつまでもマスク生活はイヤですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください