【生活】マスク+フェイスシールドで感染リスクが激減することが判明!

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【生活】マスク+フェイスシールドで感染リスクが激減することが判明!

フェイスシールド 美容室

今回は生活に関するお話。
非常に興味深いニュースを見つけたのでシェアしていきますね。

医療現場でもマスクなどで確実に感染リスクを下げられる – 近大が算出

引用:マイナビニュース

このコロナ禍においてどうやって感染リスクを軽減させて
生活、または仕事をしていくかということがとても重要になっている中で

医療現場でどのようにしたら感染リスクを軽減できたのかを
近大が算出してデータ化したというニュースです。

病院や介護施設だけでなく私たちのような理美容室・ヘアサロンや
エステサロン、ネイルサロン等でもかなり役に立つデータです。

新型コロナの感染経路

新型コロナ感染経路
画像:マイナビニュース

まず新型コロナウイルス感染症感染経路についてです。

感染経路にはいくつかあって

  • 飛沫感染
  • 接触感染
  • 空気感染

があります。

飛沫感染

  • 咳や会話による飛沫を直接吸入。
  • 咳や会話による飛沫が顔の粘膜に直接付着。

接触感染

  • 咳による飛沫が直接手に付着、その手で顔の粘膜を触る。
  • 咳による飛沫が表面に付着、その手で表面を触り、
    その手で顔の粘膜を触る。

空気感染

  • 咳や会話による飛沫核の吸入。
  • 呼吸による飛沫核の吸入。

感染リスクが高いのが飛沫感染と接触感染

画像:マイナビニュース

その中でも医療従事者で感染リスクが高いのが
主に飛沫感染で続いて接触感染であることが判明しました。

患者(感染者)の唾液に新型コロナウイルスが含まれているので
飛沫が顔の粘膜に直接付着することによる感染のリスクが
60%~86%と最も高く、

続いて
汚染表面からの接触感染のリスクが9%~32%。

また、
まれなケースとして患者の唾液中のウイルスが非常に高濃度で
下気道における感染リスクを高く見積もった場合は
飛沫核による空気感染のリスクが5%~27%となりました。

マスク、フェイスシールドによる感染リスクの低減

画像:マイナビニュース
  • 医療従事者がサージカルマスクを着用した場合:63~64%低減
  • 医療従事者がフェイスシールドをした場合:97~98%低減
  • 医療従事者がサージカルマスクとフェイスシールドを両方着用した場合:99.9%以上低減
    ●患者がサージカルマスクを着用した場合:99.99%以上低減(★)
  • 患者がサージカルマスクを着用したうえで換気回数を2回/時から6回/時に増やした場合:
    ★のさらに半分以下に低減

医療現場では医療従事者がサージカルマスクフェイスシールドを着用することの有効性と
患者がサージカルマスクを着用すること、
換気を適正に保つことの重要性が数字で明確に示された形となりました。

まとめ

このことから私たち理美容室やヘアサロン、ネイルサロンやエステサロン等でも
医療従事者を施術者、スタッフ、患者をお客さまと置き換えた場合には

施術者がマスクだけよりもマスクとフェイスシールド、
さらにはお客さまにもマスクを着用していただくこと

さらにプラスして換気を常にすることによって
感染のリスクをかなり低減できるということです。

学校や病院、介護施設などに比べると歯科医院や理美容室の方が
新型コロナ感染やクラスター発生の事例はあまり聞きませんので
消毒や換気とともにマスクやフェイスシールドの有効性がわかりました。

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

組合の感染防止マニュアルではマスクとともにフェイスシールドの着用も
推奨していましたのでまさに感染リスクをさらに低減させるには有効ということが
わかりましたし

やはりお客さまにもマスクを着用していただき
常時換気も必要なんですね。

また、理美容室ではほとんどお客さまと対面することはありません。
お客様の後ろや横でカットやカラーリングをするためです。

ですからお客さまの飛沫から感染するリスクは少ないと思います。
その飛沫もお客さまのマスク着用によって低減できます。

理容室ですとお顔剃りがありますからお客さまがマスクを外した状態で
近い距離での施術を求められますがそれでも今のところ感染例はかなり少ないと思います。

これからはお顔剃りの時には施術者はマスクだけでなくフェイスシールドの着用も
必要になってくるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください