【髪】美容師1000人に聞いた薄毛になりやすい人の特徴とは!?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【髪】美容師1000人に聞いた薄毛になりやすい人の特徴とは!?

画像:@DIME

今回は気になったにまつわるネットニュースを
シェア、ご紹介していきます。

美容師1000人に聞いた薄毛になりやすい人の特徴

引用:@DIME

美容師1000人に将来薄毛になりやすい髪質
聞いたというお話です。

これはなかなか興味深いですね。

将来薄毛になりやすい髪質は?

  1. 柔らかい髪質
  2. 細い髪質
  3. 硬い髪質

将来薄毛になりやすい髪質を美容師1000人に
聞いたところ1位は柔らかい髪質、2位は細い髪質
3位は硬い髪質となりました。

1位に柔らかい髪質で3位に硬い髪質となると
どっちもじゃんとなりません?(笑)

となると細くて柔らかい髪質、細くて柔らかい髪質が
薄毛になりやすいんでしょうかね?

私としてはやはり個人差があり、細い髪質の方も太い髪質の方も
硬い髪質方も柔らかい髪質の方も薄毛になる可能性はあると思います。

というのはAGA男性型脱毛症の場合は男性ホルモン
影響する場合が多いからです。
こういった場合は髪質ではなくて男性ホルモン、体質が関係してきます。

薄毛対策はいつからするべきですか?

画像:@DIME

 

52.4%薄毛に対して何も不安がないうちから
40.3%薄毛が気になり始めてから
7.3%薄毛を自覚してから

 

薄毛対策はいつからするべきかという質問に対しては
半分以上が薄毛に対して何も不安がないうちから、
約40%が薄毛が気になり始めてからという結果になりました。

リバース的にも薄毛対策は薄毛に対して何も不安がないうちから
がいいと思います。

普段忙しく毎日を過ごしていると抜け毛だとか
髪の毛が徐々に少なくなってきたり薄くなってきていることに
気づいていないことが多いんですね。

お店でのヘアケア、スキャルプケア(頭皮ケア)では
多くても月1回、年間にして12回程度になりますので

普段から薄毛にならないようなお手入れをお家でも
するべきだと思います。

月1回のヘアケア、スキャルプケアよりも
残り353日のホームケアです。

薄毛に関してつむじかおでこのどっちからが多いですか?

62.5%つむじ
37.5%おでこ

 

薄毛に関してつむじからかおでこからかどっちからが
多いですか?という質問については
約6割がつむじから約4割がおでこからという結果になりました。

リバース的にはこれも個人差があるかなぁと思います。
つむじからの方もいればおでこからの人もいますし
てっぺんの頭頂部から薄くなる方もいます。

女性でもそうですが分け目やいつもしばっていたり
結んでいたりする方はおでこや横の鬢(びん)のあたりから
薄くなってしまう方もいます。(牽引性脱毛症

薄毛にとってよくないのはパーマとブリーチどっち?

51%パーマ
49%ブリーチ

 

薄毛にとってよくないのはパーマブリーチだったら
どっち?という質問ではパーマもブリーチも半々くらいの
結果になりました。

う~ん、
これはパーマもブリーチもハードなねじるようなパーマだったり
強い薬剤を使うブリーチだったらどちらも髪の毛にも頭皮にも
ダメージや刺激につながるのでおすすめしませんね。

正直なところ薬剤と薄毛の関係性はさきほどお話した
男性型脱毛症による抜け毛や薄毛の可能性もあるので
本来さほど因果関係ないといわれています。

それでも経験上まめにカラーやパーマを続けている人ほど、
または若い頃にハードなパーマやブリーチなどのハードなカラーを
繰り返していた人ほど薄毛に悩んでいる方が多いようにも思います。

でもこれはさきほどの男性ホルモンや体質の関係もあったりして
どんなに強いパーマをかけようがブリーチをしようが
まったく問題なく大丈夫な方もいるので個人差があります。

リバース的には3年以上湯シャンを実践中の経験から
髪の毛に触ったり触れたりする回数が多いほど
抜け毛は増えてしまうものだと考えています。

パーマやカラーを頻繁にするということは同じくして
頻繁にシャンプーや流しやタオルドライの回数も多くなりますので
抜け毛も多くなってしまうと思うんですね。
(接触回数が多くなるほど抜け毛も増える)

あとはシャンプーのやり方なんかもそうですけど
強くゴシゴシ、ガシガシと洗っていればそれだけ抜け毛は
増えてしまうものだと思います。

もちろんその一方でどんなに強くゴシゴシ強くシャンプーしても
フサフサで髪の毛がいっぱいの方もいます。(羨望)
やはり体質というか個人差があるんですね。

まとめ

今回は美容師1000人に聞いた薄毛になりやすい人の特徴
というお話でした。

将来薄毛になりやすい髪質の人は1位が柔らかい髪質
2位が細い髪質、3位が硬い髪質でした。

薄毛はいつからするべきかという質問に対しては
約5割が薄毛に対して何も不安がないうちから対策した方が
よいという答えでした。

薄毛はつむじとおでこのどちらから進行しますか?
という質問には約6割がつむじからで約4割がおでこから
という結果になりました。

薄毛にとってよくないのはパーマブリーチどっち?
という質問に対してはどちらも半々程度の答えになりました。

全体的にこういった答えになりましたがリバース的には
どれも個人差や体質による差があると考えています。

柔らかくて細い髪質の人でも全然薄毛にならない方もいますし
パーマやブリーチを繰り返してもまったく問題ない方もいます。

しかしながらいつどのような過程で抜け毛や薄毛が進行していくか
忙しい毎日の中では気づかないこともありますので

日頃からヘアケアスキャルプケア(頭皮ケア)はした方が
いいと思います。

リバース的には月1回の美容室、ヘアサロンでのケアよりも
残り353日のホームケアの方が大切だと考えています。

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

抜け毛や薄毛はさきほどの男性ホルモンによる
男性型脱毛症(AGA)もありますし体質や生活習慣、
ストレスなどによっても原因は様々だと思います。

ですから今だったら毎日のうがい手洗いじゃないですけど
シャンプーはやさしく洗ったりタオルもゴシゴシ拭かなかったり

乱暴に乾かさないなどの毎日のお手入れの仕方も1年、5年、10年と
長い目で見れば抜け毛の回数も違ってくると思います。

月1回のヘアケアスキャルプケア(頭皮ケア)よりも
残り353日、毎日のホームケアの方が大切ですぞ~。

PS.
ちなみにリバース(お店)でのヘアケア、スキャルプケア(頭皮ケア)といえば
人気メニューのアロマヘッドスパとなります。(ちゃっかり宣伝 笑)

リバースではコーティング、被膜をともなうサロントリートメントメニューは
ありませんので代わりにヘアケアもスキャルプケア(頭皮ケア)も両方できる
アロマヘッドスパをご注文ください。

最近だと新型コロナウイルスの影響であまり出かけられない方も多いので
その分、ヘアケア、スキャルプケアに力を入れたいという方が多いです。

もちろん癒されたい、リラックスしたい、リフレッシュしたいという方にも
おすすめです。お気軽にご注文くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください