【ヘナ】Q.ラ〇シュの固形ヘナはどう思いますか?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

ヘナに関するお客さまからの質問。

Q.ラ〇シュの固形ヘナはどう思いますか?

lush 英語で青々の意
(lush 英語で青々)

A.わかりません。(笑)

そもそも固形ヘナというものがあることを
知りませんでした。

カレーのルウみたいになっているん
ですね。

チューブに入っているようなものは
Amazonさんで見たことがありましたが。

基本的にヘナというのはヘナ(植物)の
葉っぱを乾燥させて粉末状にしたものです
から固形にもできるのかもしれませんね。

ある商品の原材料を見ても

カカオ脂、ナンバンアイ葉、
ヘンナ、コーヒーエキス、セイヨウイラクサ
葉、カラギーナン、チョウジ花油、香料

となっていますからほぼ植物成分のみと
思われます。

化学染料は入っていないようですね。

でも気になるのがナンバンアイ葉などの
いわゆるインディゴをカカオ脂で混ぜて
固形化させているんだと思うんですが

水で混ぜたわけじゃないから発色しない状態
で止まって固まっているんですかね?

普通だと水(お湯)で混ぜて溶いたものは
2時間くらいで発色は止まってしまうよう
なので。

ナチュラルのヘンナ(ヘナ)はしばらくは
混ぜた後も取っておけるようです。

うん、
まぁうまく染まるんであれば値段的には
こちらの固形ヘナの方がコスパがいいのかも
しれませんね。

放置時間も1時間くらい置いた方がいいとの
ことなのでヘナのようなものとみていいと
思います。

私としてはもっとシンプルで余計なものが
入っていないハナヘナの方がいいと
思いますがね。(笑)

私も興味がてら自らの髪で使って試して
みたいですね。

参考画像:
How to Use #13
オーガニックヘアカラー「カカ」の使い方

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓
・New!【初めての方限定メニュー】
はじめてのハナヘナ染め限定価格はじめます。

・ハナヘナ(ヘナ)をされる際の注意点
・ハナヘナ、ヘナで染める際の注意点その2
・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?
・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子
お客さまの声 ・Q&A
メニュー ・地図


長岡市豊田地区の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ
rivers
http://rivershair.com/
RIVERSの公式ブログ
http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約を
お待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。
TEL(0258)32-2351

おまけ:1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!^^↓
(人気ブログランキング 長岡市 1位!?)


長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:​

商品名的にはヘアマニキュアとなっていて
文章を読んでみると白髪染めというよりは
ヘアカラートリートメントのようなイメージ
ですね。

でもヘナ、インディゴのよりもカカオ油脂の
方が分量が多いので白髪は染まりにくいの
かもしれませんね。

動画を見てみると固形のヘナを湯煎して
溶くのに時間がかかりそうですね。

私としては通常の粉末タイプのヘナ、
ハナヘナをお湯で溶いて染めた方が手軽で
染まりがいいかなぁという印象を受けました。

香料が入っているので香りは固形ヘナの方が
よさそうですけどね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です