【J2アルビ】MF本間の1G1Aの大活躍で勝利っ! 第19節 秋田 0-2 新潟

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【J2アルビ】MF本間の1G1Aの大活躍で勝利っ! 第19節 秋田 0-2 新潟

【J2アルビ】MF本間の1G1Aの大活躍で勝利っ! 第19節 秋田 0-2 新潟
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

サッカーJ2アルビレックス新潟。
首位から3位に降格してしまいましたが
今節はアウェイでしっかりと秋田に勝利しました。

J2第19節 
ブラウブリッツ秋田 0-2 アルビレックス新潟 
得点者:本間、矢村

MF本間が1ゴール、1アシストの大活躍です。

残念ながら1位の京都、2位の磐田も勝利したため
順位は変わらずに3位です。

このまましっかりと勝利を重ねて上位をキープして
ほしいですね。

フォーメーション

アルビのフォーメーションは4-2-3-1です。

J2アルビ 第19節出場メンバー(交代)

J2アルビ 第19節出場メンバー(交代)
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

FW

    鈴木

  (谷口)

MF

高木  星  三戸

(ロメロ)(矢村)(本間)

  島田 高

DF

堀米 千葉 早川 藤原

GK

    小島

メンバー考察:

いつもは固定メンバーでしたが
今節はちょっと変化がありました。

MFが左から高木三戸
最近の本間、高木、谷口から変えました。

先発も交代選手もいつも同じカードでマンネリ気味で
対策を取られたいた感じだったので変化をつけたのが
よかったですね。

さらにはFWを鈴木谷口で交代させたところもいいですね。
以前は欲張って鈴木と谷口を両方出場させるようにしていましたが
谷口が得点すると鈴木が得点できないというジレンマが続いていたので

同じポジションの選手を交代させて
役割やポジショニングをわかりやすくする
というのがよかったと思います。

CBの早川舞行龍がイエローカード累積の出場停止だったので
交代で先発になりました。失点ゼロで終われたのもよかったですね。

さらには気になっていた交代枠を使い切らない問題も今節では
4人交代しました。
(MF三戸のアクシデントの結果、4枚使うことになりましたが)

MFロメロが怪我から復帰して出場できたのいうのが大きいですね。
これでMFに交代選手が1人増えたので
戦力や疲労、怪我の軽減につながります。

ダイジェスト

前戦のメンバーを変えてポジショニングも
ややずらしたりすることで相手が予測不能になり、
マークが付きづらい感じがしましたね。

おかげでボールが回っていい感じです。

48分、1得点目 急きょ交代出場のMF本間のゴールっ!

48分、1得点目 急きょ交代出場のMF本間のゴールっ!
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

MF三戸がボールが顔に当たるアクシデントでMF本間と交代。
その本間が交代出場してすぐにゴールを決めました。

MF高木のシュートに対して足を当てて軌道を変えてのゴールです。
あの素早いボールに対して予測して反応したのはさすがです。

さらには先制できたのが大きいですね。
最近は先に失点されていた場面が多かったので
先制する、さらに加点するという展開が望ましいです。

89分、2得点目 FW矢村のゴールっ!

89分、2得点目 FW矢村のゴールっ!
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

すごくいい流れで得点できたシーンです。

FW谷口→FWロメロ→DF堀米→FW谷口→MF本間→FW矢村とつないで
矢村がそのまま持ち込んでゴールっ!

FW矢村はそのままダイレクトにシュートを打ったのが
よかったですね。低く抑えた弾道もよかったです。

矢村は今季3点目。
MF高木やMF本間が徹底的なマークに合うなら
FW矢村やMF三戸で決めるまでです。

本間もシュートを打ちたかったところですが
矢村にアシストできたのも大きかったですね。

敵の虚を突く、敵が予測できないことをするのが
兵法の鉄則です。

これで選手全体のさらなる活性化、成長が望めますね。

このまま失点ゼロで0-2でアルビレックス新潟の勝利です。

アルビの順位

アルビの順位は1位の京都、2位の磐田も勝ったので
3位のままです。

このまま勝利を続けて1位に返り咲きたいですね。

【ハイライト】アルビレックス新潟 vs ブラウブリッツ秋田【J2第19節 2021.6.21】

まとめ

サッカーJ2アルビレックス新潟。
前節に開幕からキープしていた首位から3位に降格してしまいましたが
今節はアウェイでしっかりと秋田に勝利しました。

J2第19節 
ブラウブリッツ秋田 0-2 アルビレックス新潟 
得点者:本間、矢村

MF本間が1ゴール、1アシストの大活躍です。

残念ながら1位の京都、2位の磐田も勝利したため
順位は変わらずに3位です。

このまましっかりと勝利を重ねて上位をキープして
ほしいですね。

頑張れアルビっ!

参考:

アルビレックス新潟公式サイト

sportsnavi

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかメール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

次節の水戸戦の後は2位の磐田と直接対決です。
負けられない戦いが続きますね。

PS. 
前節の疑惑のオフサイドについてはJリーグ公式チャンネルでも
検証が行なわれ、決定は覆りませんが
確実なオフサイドという結果になっていました。

傍からスロービデオで見る限りは確実なオフサイドなんですが
試合の瞬間には線審も見逃してしまう、間違って判断してしまうことが
あるんですね。

ビデオ判定のVAR(アシスタントレフェリー)をJ2で導入するかどうかは
わかりませんが判定が覆れば最低でもアルビが引き分けの勝ち点1に
なり同率首位をキープしています。

これがJ2の最終節だったらと考えるとこの誤審はかなり重要な
結果につながってくると思います。

1タッチあったか否かは主審も交えて判断すれば
明らかにオフサイド認定になったはずなのにそれも
見逃されたことに疑問を感じます。

J1昇格か昇格ならずかで来季のクラブの運営には大きな変化が起きるので
人が判断しているとはいえ、このようなことが起きないように努めてもらいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください