【J2アルビ】2連敗でJ1昇格も消滅!? 第37節 長崎 2-0 新潟

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【J2アルビ】2連敗でJ1昇格も消滅!? 第37節 長崎 2-0 新潟

倒れ込む高木
画像:アルビレックス新潟 – Albirex Niigata

サッカーJ2アルビレックス新潟ニュース。

前節下位の愛媛に完敗して次こそもう負けられない戦い
だったんですが上位の長崎に敗れ2連敗・・・。
今季のJ1昇格は絶望的となりました。

J2第37節 
V.ファーレン長崎 2-0 アルビレックス新潟

怪我人も続出して疲労困憊、監督も来季続投ということで
ちょっと気が抜けましたかね?

先制された試合で勝てていないというのが
今季のアルビの厳しい現状を物語っているかのようです。

さらには得点力がウリだったのに得点すら入らない、
今季途中までの攻撃力はどこに行ったのでしょうか?
来季よりもまずは今季の残りの試合に全力投球してほしいものです。

アルビのフォーメーション

アルビの最近のフォーメーションは4-2-3-1です。

第37節出場メンバー(交代)

FW

   鄭大世

  (矢村)

MF

荻原   本間  大本   

(中島)(森)(シルビーニョ)

   堀米 高木

DF

早川 舞行龍 マウロ 田上

GK

     小島

メンバー考察:

怪我で欠場が続いたGK小島がようやく復帰。
復帰戦での無失点とはなりませんでした。

ボランチの島田がレンタル先の長崎との契約で
出場できませんので堀米高木の急造コンビではやや厳しかったか。
私としては秋山を使ってほしかったですね。

さらにリーグ終盤に来てようやくシルビーニョが交代出場。
今季は週2試合の厳しい試合が続くので特に森は普段から使って
経験を積ませてほしかったです。

そうすればターンオーバー制となって疲労も取れるし怪我防止にもなる。
来季はどうなるかわかりませんが活用してほしいところです。

ダイジェスト

30分、1失点目

30分、1失点目
画像:アルビレックス新潟 – Albirex Niigata

子気味いいパス回しで完全に翻弄されて
サイドからのクロスでかんたんに失点という
ザ・失点ともいえる完璧な失点でしたね。

まずクロスをフリーに出させて
シュートもフリーで打たせているという点が
ダメダメなところですね。

なぜ誰もついていないんだろうか?不思議です。

46分、大本が絶好機を逃す!

MF大本が決定機を逃す!
画像:アルビレックス新潟 – Albirex Niigata

前半アディショナルタイムに
素早いプレスからGKのパスミスを誘い絶好機だったんですが
MF大本がシュートミス!

この場面ではまずは同点に追いつかなきゃなので
フリーの鄭大世にアシストパスをだしてほしかったですね。
色気が出ましたかねぇ。(苦笑)

シュートミスした大本に対して鄭大世は拍手で鼓舞。優し過ぎますね。
海外だったらなぜ俺に出さないんだと一喝されるシーンです。

大本が決定機を逃す!2
画像:アルビレックス新潟 – Albirex Niigata

あっ、でも見返すとFW鄭大世はオフサイドポジションですね。(苦笑)

もう一人左MFに入った荻原が奥のポジションにいてほしかったですね。
常に三角形、トライアングルを意識してポジショニングしてほしいところです。

67分、2失点目

67分、2失点目
画像:アルビレックス新潟 – Albirex Niigata

2失点目もサイドからのクロスに対して
ヘディングで飛び込まれて失点。

これも左右にボールを揺さぶられて
ゴールエリア内に侵入されて簡単にクロスを上げられています。

アルビの方が守備の人数が多いのにほぼ全員が完全に
ボールウォッチャーになっています。

GK小島もニアに寄せ過ぎているので完全に
裏をかかれています。

SBの早川が寄せてかわされた後も本間、マウロの2人も
寄せていないので自由にクロスを上げさせています。

その後も入り込んでくる得点者のエジガル・ジュニオに対して
高木なのか舞行龍なのか誰もついていません。

2失点とも同じように揺さぶられて翻弄されて
サイドからのクロスで失点しています。

このへんのアルビの弱点をついたスカウティングや用兵術は
手倉森監督の手腕なのかなとも思います。

このまま2-0でアルビは2連敗。長崎は2位に浮上です。

こういった部分がアルビと上位との差です。
相手はきっちり得点して0失点で勝つ。
アルビは得点できないし失点を重ねてしまう。

こういった差を縮めて行かない限りは残念ながら
まだJ1昇格なんて無理なんでしょう。

今季はハードなスケジュールもありますが
それは相手クラブも同じことです。

同条件で結果を出すクラブと出せないクラブ。
この積み重ねが順位となって如実に現れてくるもんなんですね。

【ハイライト】アルビレックス新潟 vs V・ファーレン長崎【J2第37節 2020.11.28】

最近のアルビの試合のハイライト動画は資金難なのか時間がないのか
試合のフォーメーションや選手紹介もないのでわかりづらいですね。
いきなり試合が始まっていますし編集の人手が足りないのかな?

アルビの順位

アルビの順位は6位のままです。

1位徳島は勝利、負けません。
さらにこの試合で長崎が2位に浮上。
3位は福岡ですが長崎と勝ち点では同点。得失点差で3位です。

アルビにはこの3位、4位争いくらいまで滑り込んでほしかったですね。

まとめ

J2第37節 
V.ファーレン長崎 2-0 アルビレックス新潟

アルビの順位は6位のままです。

参考:

アルビレックス新潟公式HP

sportsnavi

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

アルビは終盤に来て力尽きたのか負けが続いています。
得点力が落ちているのも気になりますね。

怪我人が続出、第2、第3の代わりの選手がいないのも
さみしいところです。

代わりの切り札やジョーカーになるような選手も
ほしいところですね。

この試合を見ると来季はサイドバックの補強も
お願いしたいところですね。

右SBやボランチには柏に行った川口とか戸嶋の2人が
戻って来てくれませんかね?大分にいる小塚でもいいです。
あっ、神戸の酒井高徳なんて帰って来てくれないかな?

そうそう、ベルギーで絶好調の鈴木武蔵もいたな!
もうみんな金銭的に無理か・・・。(苦笑)

やっぱりカンテラ組織を充実させてジュニアからトップチームへ
育てていくしかないですかね。

来季も頑張ろうアルビっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください