【RIVERSのこと】リバースのフェイスブックページのURLが決まる!

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【RIVERSのこと】リバースのフェイスブックページのURLが決まる!

リバースのFBページURL

突然ですが、
実はリバースのフェイスブックページがあるのをご存じですか?

FBページとは個人ではなくてお店や企業などのFBアカウントページのことです。

この度、ようやくリバースのFBページのURLが決まりました。
というか自分で決めれるんですけどね。(笑)

リバースのFBページは実は3年位前に作っていたんですが
作っただけで全然更新していなかったんです。

それはある理由がありました。

リバースのFBページが2つ存在していた問題

それはリバースのFBページが2つ存在していたからなんです。
ですから私の本物の方を公式FBページと記載していたんです。

3年前にリバースのFBページを作ろうとした時にすでに某有名美容室予約サイトが
作ったリバースのFBページが存在していてRIVERS HAIR FORUM
いうお店の正式名や類似名すら登録不可能な状態になっていたんです。

いつの間にか作られていたリバースのFBページ?

いつの間に勝手にFBページを作られていたと困惑したんですが
思い返せばかなり以前に某有名美容室予約サイトに登録していた後にも
リバースの基本情報だけは存在していて残ったままになっていたんです。

それをそのまま放置していた時にその某有名美容室予約サイトさんの方から
新しく貴店のFBページを作りますがよろしいですか?みたいな連絡があったんですよね。
(書面かメール)

それでFBページを作るのを拒否したい場合は連絡してくださいというふうに
なっていたんです。

これほとんど放置している登録店さんからすれば私と同じように
知らないうちに自店のFBページを作る方向に賛同していたことになります。

まぁ私も放置しておいて拒否しなかったのが悪いんですけどね。

なのですでに某有名美容室予約サイトさんが作ったリバースのFBページが
あったので名前が似ているものは偽物として登録すらできないようになっていたんです。

某有名美容室予約サイトからすると登録店のFBを作ることでリンク先が
さらにほぼ2倍に増えるのでSEO対策だったんでしょうね。

FBに連絡するも返信すら来ない

そこで新たに自分でリバースのFBページを立ち上げて
こちらの方が本物なんですよと2つあるFBページを統合しようと思って
フェイスブック社に統合の申し立てを行なったんですが
(FBの仕様でできるようになっている)

フェイスブック社からはなしのつぶて。(笑)
待てども待てども返信すら返って来ないんですね。(笑)

いちおうこちらの方が本物ですよとお店の登録証のコピーなどを
アップロードして送ったんですけどねぇ。(苦笑)

そこでFBページは使えない!と判断して(笑)
そのままこれまた放置していたんです。

今は見れないFBページ

今は見れないFBページ
今は見れないFBページURL

これは今は見れないようになった某有名美容室予約サイトが作った
リバースのFBページのURLです。

おそらく放置しているページはSEO対策によくないのと
今はSEM対策の方が重要視されるといわれているので
必要なくなったんでしょうね。

しかし勝手に作っておいて削除する時は連絡もなしという
某有名美容室予約サイト運営会社さんの対応はどうなのかしら?

新しくFBページを作る

新しいリバースのFBページ

そうそう、その前に放置していたリバースのFBページは削除して
新たにリバースのFBページを立ち上げたのが約1年前です。

とにかく私、お店の店主本人が作成しているのに
RIVERS HAIR FORUMという正式名称や類似名称が
使えないもんだから困りました。(苦笑)

そこで新たに立ち上げたのが 
長岡市の髪と地肌にやさしいマンツーマンヘアサロンリバース ヘアフォーラム
という長ったらしいネーミングです。(HPと同じ?笑)

なぜか長岡市の髪と地肌にやさしいマンツーマンヘアサロンとか
前につけたら登録できたんです。(笑)

このままお店のブログとFBページを連携させて(Jetpackプラグインでできる)
日記を投稿すると同時にFBページにも投稿されてリンクできるようにしました。

その後もしばらくはURLにはrivershairforumという文字に切替えが
できない状態が続いていましたがようやく最近になっておそらく
某有名美容室予約サイトの方がFBページを削除したので晴れて
rivershairforumという正式名をURLに登録できるようになりました。

リバースのFBページURL

ちなみにすでにriversやrivershairというお店がほかにもあるので
そのワードのみは使えず長くなりますがお店の正式名称である
rivershairforumだと登録できました。

っということで最近になってようやく正式なリバースのFBページの
URLが決まりましたのでご報告させていただく運びとなりました。
めでたしめでたし♪

このお話がよかったね!、いいね!と思った方はぜひリバースのFBページでも
いいね!やフォローをお願いします。(笑)

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

しかし店主本人なのにお店のFBページの正式名称が
使えないというのが厄介でしたねぇ。

新しいリバースのFBページを作ってからも
ブログの方はほぼ365日毎日更新していますから

連動してFBページの方にも掲載されるわけで
こちらの方が公式ページだと認知されるでしょう。
まさに継続は力なりです。

しかしながら1年間続けていてFBページのフォロワーが
現在たった5人とはこれはお店のページとしてどうなんだ!?(恥)

まぁ知り合いにもお客さまにも誰にもお店のFBページの告知
なんてしたこともありませんしブログにリンクされているわけなので
基本はブログの方を見て頂けているのでしょう。(希望的観測)

お客さまや知り合いにもFBをしている方も少ないので
FBページの意味があるのかわかりませんが

先日ははじめてFBページ経由でご紹介ですがお客さまのご予約があったので
ツールの多角化(オムニチャネル)としてはあった方がいいんでしょうね。

しかし今はほかにもツイッターにインスタグラム、さらにはYouTubeが
メインツールになりつつあります。

先日読んでいたネット情報では将来的に企業やお店はYouTubeチャンネル
持っていないと認知されない、選ばれない時代が来るというんです。(驚)

HP、ウェブサイトがないから情報がわからない、選ばれないということと
同じような時代になるんだとか。

確かに最近はGoogleで検索すると検索結果と同時にYouTubeの検索結果も
表示されるようになっていますからまさにそういうことなんでしょう。

う~む、お店のウェブサイトにブログ、FBページ、Instagram、
TwitterにYouTubeまで運用しないといけなくなるんですね。(汗)

リバースもそのうちYouTuberデビューするかもしれないので
その時はチャンネル登録やいいね!よろしくお願いします!(笑)

その前にインスタグラムとツイッターですかね。
しかしメイン顧客がF1層(若者)でもないのにやる意味があるのかわかりませんが
やらなくちゃいけない時代なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください