【生活】新潟県内の新型コロナウイルスの感染者が2人増えて127人目の確認(8月8日時点)

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【生活】新潟県内の新型コロナウイルスの感染者が2人増えて127人目の確認(8月8日時点)

新潟市 長岡市 柏崎市 新型コロナ
画像:にいがた経済新聞

新潟県内の新型コロナウイルスの感染者が
2人増えて127人目の確認となりました。
(8月8日時点)

新潟市では中央区のキャバクラ関連と西区で
感染が拡がっています。

新潟県内126例目は新潟市西区の50代男性団体職員

新潟県内126例目(新潟市内88例目)は
新潟市西区の50代男性団体職員です。
不特定多数の人と接する職種ではありません。

県内123例目(新潟市内87例目)の
新潟市西区の50代女性会社員の家族で濃厚接触者になります。

新潟県内123例目は新潟市西区の50代女性会社員

引用元:リバースブログ 2020.8.7

現在の症状は平熱ですががあります。

追記:

白根総合公園体育館施設の指定管理者である
(公財)新潟市開発公社の職員であることが判明し、
当分の間、施設を休館にすると発表しました。

125例目の男性は8月2日前に発症していて
他社への感染リスクの可能性がある発症日2日前以降は
7月31日は出勤し8月1日以降は出勤していませんでした。

来館者に濃厚接触者がいないことを確認しました。

8日確認された新型コロナ感染患者は(公財)新潟市開発公社の職員

引用元:にいがた経済新聞

感染確認までの経緯 追記:2020.8.17

  1. 2日に37度台の発熱。
  2. 3日に医療機関を受診。
  3. 6日に同医療機関を再受診。
  4. 7日にPCR検査。
  5. 8日に陽性判明。市内の協力病院へ入院。

新潟県内127例目は新潟市西区の10代男性学生

新潟県内127例目(新潟市内89例目)は
新潟市西区の10代男性学生です。

県内123例目(新潟市内87例目)の
新潟市西区の50代女性会社員の家族で濃厚接触者になります。

現在の症状は無症状です。

新潟市内で新たな新型コロナウイルス患者2人を確認

引用元:にいがた経済新聞

感染確認までの経緯 追記:2020.8.17

  1. 7日にPCR検査。
  2. 8日に陽性判明。市内の協力病院に入院。

まとめ

新潟県内新型コロナウイルスの感染者が
2人増えて127人目の確認となりました。
(8月8日時点)

新潟県内125例目(新潟市内88例目)は
新潟市西区の50代男性団体職員です。
不特定多数の人と接する職種ではありません。

新潟県内126例目(新潟市内89例目)は
新潟市西区の10代男性学生です。

2人とも県内123例目(新潟市内87例目)の
新潟市西区の50代女性会社員の家族で濃厚接触者になります。

前回の新潟県内の新型コロナウイルスの感染状況

【生活】新潟県内の新型コロナウイルスの感染者が4人増えて125人目の確認(8月7日時点)

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

新潟市では中央区でキャバクラ関連のクラスターに
西区でも新潟大学関連かはわかりませんが感染者が
増えている状態です。

軽症無症状者が多いために自分や相手が感染していると気づかずに
仕事や会食等で感染して家庭内に持ち込むことで家庭内でも広がってしまいます。

これはある意味運といいますか当たり、外れみたいな部分も
ありますからどうしても避けられないものと思います。

自分はどんなに気をつけていても例えば会社の同僚などが
夜のお店や会食などで感染したら避けられないこともあるからです。
それが家族(夫、子、孫など)であっても同様です。

ですから感染を防ぐ、止めるというのは非常に難しいこと
なんだろうと思います。

今のところ軽症者、無症状者がほとんどなのが幸いです。
死亡率が高い欧米や海外と日本の状況は違うようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください