【髪】細い髪・ぺたんこ髪をふわっとボリュームアップさせる方法

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【髪】細い髪・ぺたんこ髪をふわっとボリュームアップさせる方法

細い髪 ぺたんこ髪
画像:FRONTROW

気になったにまつわるネットニュースを
シェア、ご紹介していきます。

細くてペタッとなりやすい髪を、ふわっと仕上げるブローの裏技3つ

引用:FRONTROW

海外のヘアスタイリストが細い髪、ぺたんこ髪になりやすい方に
ふわっとボリュームアップさせるブロー方法が載っています。

また、
後半にはリバース的なボリュームアップさせる方法もご紹介
していきます。

ドライヤーを逆さまにしてブローする

「ドライヤーを逆さに持って髪を乾かすと良い」
ドライヤーの口が上を向くように逆さに持って、髪の下から風をあてるようにする

「ドライヤーを逆さまにして乾かすときは、ヘアブラシのことは忘れて。
指で髪をざっくりと乾かしていけば良いの」

これは根元のボリューム感を出す時ですね。

ドライヤーを逆さに持つというよりも
ふつうはドライヤーを上から下に当てていきますが
逆に下から上に向かって乾かすことで

髪の根元を起こすように乾かすので
ボリュームが出るということですね。

太いロールブラシを使う

できれば直径5cm以上の太いロールブラシが良いそうで、
ブラシの直径が大きいほどボリュームも大きく出やすくなる

これも説明しますと髪の長さによっても
ロールブラシの直径は変わってきますが

根元のボリュームや全体のカール感というかR感、
ふんわり感を出すのにロールブラシは有効なんですね。

ヘアミストを活用する

髪の内側や根元などのペタッとなりやすい部分に、
あらかじめヘアミストを吹きかけることをオススメ。

今はボリュームアップ用のヘアミストなんかが
ありますからそれを使うということですね。

エルカラクトン(γ-ドコサラクトン)などの
成分がそうです。

熱に反応するトリートメントなどがありますので
ふんわりさせるように乾かしていくと
ドライヤーの熱でボリュームアップさせることができます。

シャンプーを見直す

ここからはリバース的ボリュームを出す方法です。

シリコン入りのシャンプー、トリートメントを
使っているとサラサラにはなりますがジメチコンなどの影響で
被膜髪になっていきます。

被膜髪になってしまうとボリュームが出にくくなって
しまうんですね。

パーマなんかもカール感、ウェーブが出にくくなりますから
ノンシリコンシャンプー&トリートメントがおすすめです。

リバースのおすすめはこちらのDO-Sシャントリです。(笑)

ブローうんぬんの前にボリュームが出やすい髪にする
必要があります。

ヘアスタイルを変える

とくに上のトップの方はそもそも長くなると
髪の重みでぺたんこ髪になりやすいです。

ですからロングヘアの方が根元からボリューム感を
出すというのはそもそも難しいことなんですね。

パーマをかけても長いと根元からは立ち上がりが
出にくいので場合によってはヘアスタイルを
変更することも必要になります。

パーマをかける

これも長さによりますがぺたんとしやすい髪には
ブローだけではどうしようもないことがあります。

そういった場合は部分的にトップのみでもパーマを
かけてふんわり感を出していきます。

パーマがかかっていた方がブロー、ドライで
ボリューム感を出しやすいですね。

女性の方だけでなく男性の方にもおすすめです。

スタイリング剤を使う

せっかくブローしたりパーマをかけて
ボリュームアップしてもスタイリング剤を
使わないとそのスタイルは持続、固定できません。

髪質によってはスタイリング剤が必要となります。

リバースのおすすめのスタイリング剤は
パウダーロックです。

乾かした髪にシュッっとひと拭きするだけで
目に見えない細かいナノパウダーが髪に付着します。

そのナノパウダーが髪と髪に引っかかりをあたえて
ボリュームアップできるんですね。

ヘアワックスやスプレーと違って髪がべたつかず
固まらないのがいいんですよね。

時間が経つとぺたんとなってきますが
何回もやり直しがきくのもいいところです。

まとめ

細い髪ぺたんこ髪ボリュームアップさせる方法
にはいくつかあります。

  • ドライヤーを根元から当てる
  • ロールブラシを使う
  • ヘアミストを使う

などの方法です。リバース的にはさらに

  • シャンプー・トリートメントをノンシリコンにする
  • ヘアスタイルを変える
  • パーマをかける
  • スタイリング剤を使う

などの方法もあると思います。

髪の長さや髪質、髪の状態によっても変わってきますので
お気軽にご相談くださいね。

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

でも毎回自分でブローをしてボリュームを
出すのもけっこう大変だと思うんですよね。
(海外はブロー文化)

ドライヤーの当て過ぎやブラシで引っ張り過ぎ、
ヘアアイロン、コテの熱でもダメージしたり
抜け毛が増えてしまいます。

それだったらボリュームが出やすい髪型にしたり
パーマをかけてボリュームが出やすい状態、

ボリュームが出やすいベースを作っておいてから
スタイリング剤も使えば完璧で楽ちんです。

リバースは基本ノンブローなので乾かすだけです。

まずはボリュームが出やすいようにシャンプーや
トリートメントを見直してカットやパーマ。

あとは乾かすだけでボリュームが出やすい状態にして
おいてスタイリング剤でキープです。

毎日のお手入れも簡単でボリュームが出た方が
いいですよね?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください