【J2アルビ】後半ATに失点して痛恨の逆転負けっ! 第35節 新潟 1-2 秋田

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【J2アルビ】後半ATに失点して痛恨の逆転負けっ! 第35節 新潟 1-2 秋田

【J2アルビ】後半ATに失点して痛恨の逆転負けっ! 第35節 新潟 1-2 秋田

サッカーJ2アルビレックス新潟ニュース。

今季もリーグ終盤に失速か!?
後半アディショナルタイムに失点して
痛恨の逆転負けでJ1昇格がさらに厳しくなりました。

J2第35節 
アルビレックス新潟 1-2 ブラウブリッツ秋田 
アルビ得点者:谷口

圧倒的にボールを支配、試合を支配しているのに
負けてしまう・・・。なんなんでしょう。

守備固めされた相手に得点できず
セットプレーから失点しているパターンが多いですね。

なんとか原因を見つけて改善してほしいですね。

アルビのフォーメーション

アルビのフォーメーションは
4-2-3-1です。

J2アルビ 第35節出場メンバー(交代)

J2アルビ 第35節出場メンバー(交代)
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

FW

    鈴木

MF

シマブク  高木  三戸

(谷口)    (星)

  島田 福田

 (高)(矢村)

DF

田上 舞行龍 千葉 藤原

         (堀米)

GK

      阿部

メンバー考察:

新潟医療福祉大から来季に加入する
特別指定選手のMFシマブク・カズヨシが今季初先発初出場。

MFは本間ロメロが怪我で離脱しているので
もっと早くから出場させて試合慣れさせてほしかったですね。

最近はセットプレーからの失点が多いので
見直してほしいですね。

相手からすると守備固めしてあとは
カウンターかセットプレー狙いで
アルビには負けない、勝てるという方程式ができあがっています。

それを覆す改善策や戦術が必要です。

2位の京都がやや調子を落としているので
追いつく絶好のチャンスだったのにアルビも
勝てない、負けが続いています。

その間に甲府に抜かれて長崎に抜かれて
山形にも追いつかれそうです。

けっきょく前季のように
10位くらい落ちるんじゃないでしょうか。

アルベルト監督はリーグ戦はマラソンのようなものと例えました。

42km=42試合あるわけですから
最後まで余力を残しておかなきゃなんですが
アルビは最後に失速します。

身体がボロボロで最後まで走り切るのがやっとなんですね。

ですから今季はメンバーをやり繰りして
怪我やコンディション不良にならないように
してほしかったんですがこのままだと同じパターンに。

選手の体力の問題なのかメンテナンスの問題なのか
選手の交代策、ローテーションの問題なのか
改善してほしいですね。

ダイジェスト

前半はスコアレスドロー。

J3からの昇格組の秋田に前半で先制できないあたりが
気になりますね。

59分、コーナーキックから失点

59分、コーナーキックから失点
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

鬼門のセットプレー、コーナーキックの流れから失点。

ゴールポストに当たって跳ね返ってきたボールに
反応したのは秋田の元アルビのDF増田

アルビっていうのはなぜか元アルビ選手に
得点を献上する嫌いがあります。(苦笑)

跳ね返りの前も寄せているのはDF田上だけで
その後は人数もいるのにボールウォッチャー気味に
なっているのが気になりますね。

ゴール前に8人いても固まっているだけで
1人にやられているわけです。

画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

CB千葉、舞行龍も年齢的な部分で瞬発的な反応スピードが
劣ってきているのかもしれません。
もう1人若手のCBを出場させて経験を積ませてほしいですね。

さらに先制できないと負けパターンにハマるのが最近のアルビ。
気になりますね。

76分、1得点目 FW谷口の超長距離ゴールっ!

  • 76分、1得点目 FW谷口の超長距離ゴールっ!

後半73分から交代出場のFW谷口
超長距離からのスーパーゴールっ!

ボールをもらったFW谷口がGKの飛び出しを見て
ハーフライン手前からロングシュート。

綺麗な放物線を描いてゴールネットに吸い込まれましたっ!

スーパーゴールっ!

今季12点目。
このままだと来季はアルビにいてくれるかわかりません。
おそらく毎度の浦和あたりに取られるでしょう。(苦笑)

94分、2失点目 DF舞行龍の痛恨のオウンゴール

94分、2失点目 DF舞行龍の痛恨のオウンゴール
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

谷口のゴールで勢いを取り戻したかのように
見えましたが追加点が奪えず魔の時間帯が来ました。

そう、後半アディショナルタイムです。

サイドクロスに対して対応が遅れて態勢が止まった
DF舞行龍の足にボールが当たってなんとオウンゴール・・・。

う~ん、なんとも不運ともいえますが
先に相手に抜け出されて足が伸びて完全に不利な態勢に
なって止まってしまっているのがまず問題。

舞行龍は相手を手で押え込もうとしているので
ペナルティエリア内ではPKに直結するプレーなので危険です。
それなのに押え込めずに先に抜け出された時点でアウトです。

その前に簡単に抜かれてクロスを上げさせてしまった
DF堀米も問題。寄せがゆっくりで甘いんですよね。

後半から出てきたんだからもっと全速力で
がむしゃらなプレーをしてほしいですよね。

さらに言えばキャプテンなのでもっと周りを鼓舞するようなプレー、
キャプテンシーを望みます。

このまま1-2で逆転負け。
J1昇格がさらに遠のいてしまいました。

ホームで後半アディショナルタイムに逆転負け。
残念です。

アルビの順位

アルビの順位はなんと5位まで下がってしまいました。

リーグ終盤に追いつくどころか甲府(3位)や長崎(4位)に
追いつき追い越されてしまいました。

さらには山形と勝ち点差では並んでいて
すぐ下には町田がいます。

このまま失速してしまうと7位くらいまで落ちますね。

せっかく2位の京都が調子を落として追いつくチャンスなのに
全然差が縮まりません。

まとめ

サッカーJ2アルビレックス新潟ニュース。

今季もリーグ終盤に失速か!?
後半アディショナルタイムに失点して
痛恨の逆転負けでJ1昇格がさらに厳しくなりました。

J2第35節 
アルビレックス新潟 1-2 ブラウブリッツ秋田 
アルビ得点者:谷口

圧倒的にボールを支配、試合を支配しているのに
なぜか負けてしまう・・・。なんなんでしょう。

守備固めされた相手に得点できず
セットプレーから失点しているパターンが多いです。
なんとか原因を見つけて改善してほしいですね。

順位も5位まで落ちてしまいました。

もうあと7試合しかありません。
J1昇格がかなり厳しくなってきましたが
最後まで諦めずに戦ってほしいです。

最後まで頑張れアルビっ!

参考:

アルビレックス新潟公式サイト

sportsnavi

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

RIVERSのLINE公式アカウント

アカウント名:RIVERSHAIRFORUM ベーシックID:@672qvrde

友だち追加


マンツーマン担当のためお早めのご予約をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかLINE、メール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

今季も終盤に失速ですか。
後半アディショナルタイムに逆転負けですか。
なんだ、いつものアルビさんですやん。(苦笑)

いやいやいやいや、
プロなんだから2年連続同じ事やっちゃダメでしょう!?

アルビに対しては守備固めしてカウンターまたは
セットプレーで戦えば怖くないという対策が
できあがってしまったようですね。

アルビとしてはそれを上回る作戦、戦術を
練り上げなくてはいけません。

私としては先日の日本代表と同じ
4-3-3のトライアングル島田、福田、高の3ボランチ作戦を
試していただきたい。

または4-4-2で谷口と鈴木の2トップなど
やり方を変更して戦い方を読まれないように
するしかありません。

怪我の本間、ロメロの代わりに
シマブクや小見、矢村など若手を来季に向けて
じゃんじゃん使っていくしかありません。

あとは磐田との直接対決で一矢報いることができるかですね。

とにかく今季のアルビも上位対決では
ことごとく負けています。

なんとか勝って来季に向けてチャレンジしてほしいです。

PS. 
しかしボールポゼッション率(73%)もパス成功率(86%)も
圧倒しているのに勝てないっていうことは

残念ながら無駄にボールを持っている、
無駄にパスを回しているだけということになります。

セットプレーやFKでも得点できないし
なんだか終盤に来てダメダメになってきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください