【日本代表】4発快勝っ! 日本 4-1 タジキスタン

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【日本代表】4発快勝っ! 日本 4-1 タジキスタン

【日本代表】4発快勝っ! 日本 4-1 タジキスタン
画像:JFATV

サッカー日本代表戦。
前回のミャンマー戦でアジア2次予選を首位通過した
日本代表。メンバーをガラリと変えてタジキスタンに臨みました。

FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選
兼AFCアジアカップ中国2023予選

日本 4-1 タジキスタン 
日本代表得点者:古橋、南野、橋本、川辺

普段控えの国内組がメインでしたが
次第に慣れてきて得点を重ねました。

古橋が1得点、1アシストの大活躍でしたが
やはり海外組の南野、鎌田は別格の存在感がありましたね。

日本代表のフォーメーション

日本代表のフォーメーションは4-2-3-1です。

出場メンバー(交代)

FW

    浅野

  (谷口)

MF

原口  南野  古橋

(坂元)(鎌田)

  橋本 川辺

(守田)

DF

佐々木 昌子 中谷 山根

(小川)

GK

   権田

メンバー考察:

先発は国内組がメインだったので
先制するもすぐに失点して慣れるまで
時間がかかりましたね。

そんな中でも存在感を発揮したのがMF古橋。
なんと南野と高校の同級生だったんだとか。

日本代表で一緒になってお互い活躍するなんて
マンガやアニメの世界ですね。

気になったのは守備陣ですね。
やはりいつもの常連メンバーに比べると攻守に渡って物足りない。
アピールできた選手はいなかったんじゃないでしょうか。

FW浅野も怪我で欠場の大迫と比べるのは酷ですが
タイプが違っても得点できなかったのはさみしい限りです。

ダイジェスト

6分、1得点目 MF古橋のゴールっ!

6分、1得点目 MF古橋のゴールっ!
画像:JFATV

こぼれ球を拾ったMF古橋がきっちりと決めてゴールっ!
試合開始すぐに得点できたのは大きかったですね。

9分、1失点目

9分、1失点目
画像:JFATV

得点したのも束の間、
すぐに失点してしまいました。
アジア2次予選で初めての失点です。

かんたんにクロスを上げられて何もできずに失点。
ちょっとプレスや寄せが甘かったなかぁといった感じです。

このへんが海外組と国内組の違いですかね。

左サイドのMF原口はキャプテンマークを巻きましたが
ちょっと気持ちとプレーが空回りしていたようでしたし、

DF佐々木も空中戦では勝利していましたが原口との
コンビネーションがイマイチでしたね。

40分、2得点目 南野のゴールっ!

40分、2得点目 南野のゴールっ!
画像:JFATV

1失点したことでタジキスタンを勢いづかせて
しまいました。

そんな状態を払拭したのがMF南野でした。

高校で同級生だったMF古橋の鋭いクロスに対して
ダイレクトに決めた鮮やかなゴールですっ!

やっぱり南野はすごいっ!
なにがすごいって逆足の左足で決めてますからね。

前段階で相手DFと駆け引きをして1回、中央に寄せるふりをして
ファーに逃げてフリーな状態を作ってシュートを打っている点です。

こういったアイデアが一瞬でできるのが南野の強みですね。
これで代表戦7試合連続ゴールです。

さらに注目したいのが
前半の2得点はDF山根のキーパスから始まっていることです。

51分、3得点目 MF橋本のゴールっ!

51分、3得点目 MF橋本のゴールっ!
画像:JFATV

MF橋本も調子がいいですね。
さりげなくゴール前に顔を出して
いとも簡単にシュートを決めました。

ボランチも遠藤、守田、橋本にU-24の田中碧など
メンバーが充実してきました。

70分、4得点目 MF川辺のゴールっ!

70分、4得点目 MF川辺のゴールっ!
画像:JFATV

MF川辺も調子がいいですね。
相手のパスミスをさらってきっちりとゴールを決めました。

ボランチのパサーとしても差配が秀逸です。

このまま4-1で日本代表の勝利です。

後半にMF鎌田が入ってから攻撃のスイッチが
より入りましたね。

【ハイライト】日本代表vsタジキスタン代表|2021 6.7 パナソニック スタジアム 吹田 FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選

まとめ

サッカー日本代表戦。
前回のミャンマー戦でアジア2次予選を首位通過した
日本代表。メンバーをガラリと変えてタジキスタンに臨みました。

FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選
兼AFCアジアカップ中国2023予選

日本 4-1 タジキスタン 
日本代表得点者:古橋、南野、橋本、川辺

普段控えの国内組がメインでしたが
次第に慣れてきて得点を重ねました。

古橋が1得点、1アシストの大活躍でしたが
やはり海外組の南野、鎌田は別格の存在感がありましたね。

次の試合も楽しみです。
頑張れ日本っ!

参考:

JFA.jp

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかメール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーアプリからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

タジキスタンはボールも持てるしパスもつなげるしで
いいチームだったんですが1失点のみで追加点を許しませんでした。

しかし国内組、控え組主体でも国際試合に勝てるように
なってきたというのが日本代表の底力が上がってきたように思います。

東京オリンピックが終わればこのメンバーにさらにU-24の選手が
加わるのでさらにポジション争いが活発になりますね。

私としては大迫に代わるFW、ストライカーの存在、
長友、酒井に代わる両サイドバックの存在が必要かなぁと思います。

次は6月15日にキルギス戦なのでサッカーウィークが続くので最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください