【日本代表】パナマに辛勝 欧州遠征 日本 1-0 パナマ

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【日本代表】パナマに辛勝 欧州遠征 日本 1-0 パナマ

欧州遠征 日本1-0パナマ
画像:JFA.jp

サッカー日本代表戦。2回目の欧州遠征。
国際親善試合。

国際親善試合 
日本 1-0 パナマ 
得点者:南野

新型コロナの影響で今回もJリーグからは選手を招集せずに
海外欧州組のみのメンバーとなりました。

それでもさらにコロナ禍の影響で選手が国外へ出るのを敬遠する
クラブもあって大迫堂安などはメンバーに入りませんでした。

期待されていたザルツブルクの奥川もクラブ内に陽性者が出て
招集外となってしまいました。

それでも欧州組だけで日本代表を揃えることができるようになった
だけでもすごいことだと思います。

日本代表のフォーメーション

日本代表のフォーメーションは3-4-2-1です。
森保監督の代名詞ともいえる3バックスタイルをはじめから試しました。

パナマ戦出場メンバー(交代)

パナマ戦出場メンバー
画像:JFA.jp

FW

     南野

   (鎌田)

MF

  久保  三好

(浅野)

長友 柴崎 橋本 室屋

(原口)(中山)(遠藤)(酒井)

DF

 板倉 吉田 植田

GK

   権田

出場メンバー考察:

特別ルールで6人の交代が可能でした。

今までの4-2-3-1のフォメから変わって
はじめから3バックフォメになりました。

1トップを好調の鈴木武蔵にしないで南野を置いて
ゼロトップ気味にしたんですかね?

攻撃陣に大柄な選手や溜めが作れる選手がいなかったので
はじめは前線にボールが渡らずに苦労しているようでした。

慣れていけば南野、久保、三好のトライアングルは
ファンタスティックなものになりそうです。

ボランチやWBも苦労しているようでした。
長友は久しぶりの代表復帰でしたがパフォーマンスも全盛期からするとイマイチで
そろそろ代わりの若手を出して経験を積ませた方がよさそうです。

ロシアで大活躍のボランチ橋本も代表では存在感を出せず
交代した遠藤の方が目立ちすぎてかすんでしまいました。

MOMを選出するなら文句なしで遠藤ですね。
ブンデスリーガトップのデュエル勝利数1位は伊達ではありません。

ブンデスで“個”を磨く日本代表MF遠藤航。リーグ戦デュエル勝利数1位に「まさかそんな数字が…」

引用元:goal.com

遠藤が入ってから守備も攻撃面も活性化して
まさに八面六臂の大活躍でした。

とにかくうますぎて攻撃の芽を摘む、ボールを取られない、
的確な縦パスなどパーフェクトな存在でした。

ダイジェスト

前半はスコアレスドロー。
3バックシステムに不慣れで新メンバーもいて
ピッチ状態も悪くボール運びに苦労しているようでした。

特に前線にパスが入らずWBやボランチから先に
なかなかボールが行きませんでしたね。

そこで有効なのがロングボールになるんですが
前線の3人は上背が低い小粒な選手ばかりなので
相当な精度のパスでないと相手ディフェンダーに取られてしまいます。

そうなると鈴木武蔵や浅野、伊東などスピードのある選手の方が
合っていたのかなと思います。

61分、1得点目 PKを南野が決めてゴール!

後半に橋本に代わって遠藤が入ってからボールが回り始めました。
特に効果的な縦パスが中央に入るようになりました。

遠藤から久保とつないで南野に絶妙なスルーパス。
飛び出してきたGKと接触してPK。

パナマ戦 PKファウル場面
画像:JFATV

PKを南野が決めてゴールです。

パナマ戦 南野がPKを決める
画像:JFATV

その後に南野に代わって鎌田に交代。
久保に代わって浅野に交代。

浅野が1トップ、鎌田がインサイドハーフに入りました。

ここからさらなる活性化が働き、鎌田もボールを取られない、
巧みなスルーパスでゴール前までボールが運べるようになりましたが
三好が決定機を3回くらい逃しましたね。

三好はリーグでは好調なので得点を決めて存在感を発揮して
ほしかったですね。

試合はこの1得点を堅守して1-0で日本の勝利となりました。
このところ失点ゼロが続いていていいですね。

【ハイライト】日本代表vsパナマ代表|国際親善試合 2020.11.13 シュタディオン・リーベナウ(オーストリア/グラーツ)

まとめ

国際親善試合 
日本 1-0 パナマ 
得点者:南野

日本時間18日(水)5:00~メキシコ戦があります。
FIFAランキング上位のメキシコとどれだけ戦えるかが楽しみですね。
頑張れ日本っ!

参考:

JFA.jp

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

勝手に選手評~

MF南野:動き出しは流石。得点もしたがクラブでも出場機会を増やしてほしい。

MF久保:パスのセンスが素晴らしい。クラブでも出場機会を増やしてほしい。

MF三好:クラブでは活躍しているのであとは代表戦に慣れるだけ。
アシストや得点まであと一歩。

MF柴崎:いまいち存在感がなかった。もう少しパフォーマンスを上げてほしい。

MF橋本:はじめのヘディング意外に存在感がなかったが
これからも活躍して代表入りしてほしい。

DF長友:全盛期に比べるとパフォーマンスが落ちている。
若手に経験を積ませてほしい。

DF室屋:卒なくこなしていたがあとは決定的な仕事だけ。
まだ酒井の代わりにはなれない。

DF板倉:卒なくこなしていた。これからも期待したい。

DF吉田:守備陣を統率していた。代わりがいないのが気になる。

DF植田:前回の劇的ゴールがあるもパスに難あり。
パスミスが目立った。

GK権田:代表戦7試合連続失点ゼロの歴代記録に貢献。
守備陣もいいためさほど危険もなかった。

権田、7戦連続無失点 歴代最長!「チームみんなが体張った結果」

引用:ヤフージャパンニュース

交代出場:

MF遠藤:攻守に渡ってパーフェクトな存在感を発揮した。
柴崎を超えるチームの心臓となりそう。

MF原口:左WBは長友よりも原口の方がフィットしそう。
若手の成長も期待したいが。

MF鎌田:ボールをキープできて決定的なパスを供給できる貴重な存在。
南野、久保との同時出場で連携も期待したい。

DF酒井:まだまだ酒井を超える右SBは出そうにない。

MF中山:出場時間が短いので存在感を発揮できなかったが
柴崎、遠藤のポジションに割って入ってほしい。

森保監督:ようやくはじめから3バックにして勝利ができた。
失点もゼロが続くので堅守速攻など新しいスタイルの確率となるか
今後も期待したい。

っとまぁ勝手に論評させていただきましたが
欧州やJリーグにもまだまだいい選手はいるので
ようやく日本代表もここまで来たかという感じですね。

いままではFIFAランキング下位との国との対戦が多かったので
次のメキシコ戦で現在の日本の実力が計れます。

気になるのはメキシコは韓国とも対戦していて
韓国に新型コロナ感染者が出てしまったことです。

無症状感染もあり試合では接触、場面によっては密集もあるので
今後の対応が気になるところです。

サッカー韓国代表チームが新型コロナに集団感染…ともにオーストリア遠征中の日本代表にも緊張が高まる

引用:ヤフージャパンニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください