【髪】最近、抜け毛が気になるんですが・・・

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【髪】最近、抜け毛が気になるんですが・・・

シャンプー 美容室

お客さまからのご相談・ご質問。

Q.「最近、抜け毛が気になるんですが・・・」

A.1日に抜け毛は100本、多い時は200本近く抜けてしまうこともあります。

なのでお風呂やシャンプーの後の排水口の抜け毛の本数を普段から
ざっくりとでいいので観察してみるといいと思います。

シャンプー、お風呂が終わった後の抜け毛の本数が増えているのかどうか
日々チェックしていくんです。

毎日シャンプーしていればその違いがよくわかりますし
例えば1日シャンプーしなかった日があって2日ぶりにシャンプーをしてみると

シャンプーをしていなかった1日分の抜け毛が増えてしまうこともあるので
抜け毛が増えたように感じてしまうことがあります。

シャンプーをすればするほど抜け毛が増える!?

これは私の実体験から言えることなんですが
毎日ゴシゴシとしっかりとシャンプーをすればするほど
抜け毛は増えてしまいます。

ブラッシングやコーミング、髪を梳かすこともやってみるとわかるんですが
髪の毛は触ったり梳かしたりすればするほど髪の毛が抜けてしまうんです。

こういった体験からじゃあシャンプーをしなければどうなるんだろう?
まったく洗わないのは無理だからお湯洗いのみにしてみたらどうなるんだろう?

っということでお湯洗いのみの湯シャン生活を実験しているんですね。
その湯シャン生活3年10か月を過ぎて今も続けています。

【発毛・育毛】湯シャン生活3年10か月目の様子

毛穴の詰まりは抜け毛と関係ない!?

湯シャン生活3年10か月目の頭頂部

よく男性向けのシャンプーのCMなどでは
毛穴の詰まりが抜け毛の原因とされていて
洗浄力のあるシャンプーでしっかりと洗いましょうと推奨しています。

しかしながら湯シャン生活3年10か月続けている私の頭皮では
当然お湯洗いのみの日の方が多いので皮脂が取り切れず
毛穴は詰まっていることも多いです。

それなのに抜け毛はシャンプーをしていた時よりも
半分くらい少ないんです。

これを続けていたらどうなるでしょうか?

シャンプーをしている人と湯シャンをしている人では
続けていくことで抜け毛の本数が全然違ってくると思います。

ゴシゴシからモミモミに変えよう!

といっても一般の方が急にシャンプーなしで
お湯洗いのみにするのはむずかしいでしょう。

そうであるならばシャンプーの方法、やり方を工夫していく方法があります。

それはゴシゴシシャンプーをやめてモミモミシャンプーに変えることです。

シャンプーで泡立ててゴシゴシ洗うというが一般的なシャンプーの方法ですが
それは現代の生活習慣のシャンプー方法でいいのかということです。

ゴシゴシしっかり洗うというのはもしかしたら昔のシャンプーの習慣のまま
なのかもしれません。

シャンプーの頻度の歴史

昭和30年代にシャンプーが出てきた当初はシャンプーの習慣は週1回程度でした。
それが1980年代に入って週に2~3回。
1990年代なかばに入ってからはほぼ毎日というのが習慣になりました。

洗髪頻度の変遷
画像:洗髪頻度の変遷(花王HP)

ですから昔はシャンプーが週に1回程度で当時に流行った男性の髪型で
いえばエルビスプレスリーやロカビリースタイルのようにポマードなどの
整髪力のある油分のある整髪料、スタイリング剤を使ったようなスタイルが
多かったんだと思います。

そういった髪の状態からしたら脱脂力のある洗浄力のあるシャンプーで
ゴシゴシと洗わないとなかなか整髪料や髪の油分が落とせなかったはずです。

次第に時代が変わって油分のある整髪料は少なくなってきました。
生活習慣的にも週1回から週2~3回からほぼ毎日シャンプーをするという習慣になっても
ゴシゴシ洗いのままなんです。

現在においてそんなに整髪料もつけていないし毎日シャンプーしているのであれば
髪の毛に皮脂の油分が多くついていないのにも関わらず昔のゴシゴシシャンプー
をしていたら抜け毛は増える一方だと思います。

ですから現在においては髪の毛や頭皮が毎日洗うからそんなに汚れていなければ
軽いシャンプーでいいということになります。
それがモミモミシャンプーということです。

高級な毛皮をゴシゴシ洗いますか?

もし高級な毛皮や高い洋服、高いジーンズなんかを持っていたとしたら
洗浄力のある洗剤でゴシゴシと擦り洗いするでしょうか?

なるべくやさしく丁寧に洗うはずです。

そんなイメージで自分の髪の毛は他では作れない高級で大切な毛であるわけですから
大切にやさしく扱ってほしいんですね。

ですから当店リバースではゴシゴシ洗いをやめて
モミモミ洗い、頭皮マッサージシャンプーに切り替えたんです。

シャンプーの語源はマッサージ!?

調べてみたらシャンプーの語源はヒンディー語で
マッサージをして頭皮、毛髪を清潔に保つ」から来ているんですね。
Wikipediaより)

そう、本来はマッサージ、モミモミシャンプーの方が正解なんです。(笑)

はじめは香油を使った頭皮マッサージだったのが
石けん、界面活性剤を使ったシャンプー剤に変わっていったんです。

シャンプーの頻度が増えて頭髪トラブルも増加!?

近年の頭髪トラブルの増加
画像:ドーモプラス

週1回から週2~3回、毎日シャンプーをするのが習慣になるにつれて
頭皮トラブルも増えていったようです。

シャンプーによってさっぱりキレイになって手触りもよくなる、
そのかわりに抜け毛、乾燥、フケ、かゆみ等の症状が現れるようになったんです。

シャンプーの頻度が増えていくにつれて抜け毛や薄毛のトラブル、お悩みを持つ方も
増えていっています。

これは昨今の生活環境、社会環境の変化もありますがシャンプーの習慣や頻度、
やり方にもあるように思います。

まとめ

Q.「最近、抜け毛が気になるんですが・・・」

A.1日に抜け毛は100本、多い時は200本近く抜けてしまうこともあります。

シャンプー、お風呂に入った後の排水口をみて
抜け毛がどのくらい増えているのか毎日チェックしてみましょう。

ゴシゴシ洗いをやめてモミモミ洗いに切り替えましょう。
頭髪はやさしく大切に扱いましょう。

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

シャンプーのやり方のほかにも
タオルで拭く時やブラッシング、ドライヤーの時も
髪の毛はやさしく大切に扱うようにしてみてください。

神様、髪様を扱うような気持でやさ~しくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください