【ハナヘナ】夏にハナヘナ染めをすると色落ちが早い!?その原因は汗!?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【ハナヘナ】夏にハナヘナ染めをすると色落ちが早い!?その原因は汗!?

ハナヘナ染め後2

リバースの人気メニュー、
天然植物100%の草木染めの白髪染めハナヘナ染め

今回は夏になるとハナヘナ染めの色落ちが特に早いという
奥さまの施術例です。

去年の例をカルテで調べたところ、去年も夏は
色落ちが早かったということが記載されていました。

たしかに夏場は染めた色はふつうのヘアカラー等やパーマでも
やや色落ちが早かったりパーマの持ちが悪かったりします。

それは夏場の紫外線だったり、シャンプーやシャワーの回数が
増えたりプールや海なんかに行ったりすると様々な影響で
色落ちが早くなることがあります。

でも奥さまの場合はプールや海も行っていないし
そんなに紫外線に当たっているわけでもない。
シャンプーやシャワーもふつう。

さらにいえば湯シャン生活をしているので
ハナヘナ染めの色持ちはシャンプーを使うよりもいいはず。

それなのになぜか夏場だけ色落ちが激しい。

さらに問診を続けていくと夏はかなり汗をかくということ。
特に頭髪、頭皮からの汗もかなりかく体質とのこと。

となると考えられるもののひとつはということになります。

色落ちの原因はアルカリ性の汗!?

調べてみると汗は普段はお肌と同じ弱酸性なんだけれども、
夏場に大量に汗をかいたときなんかはアルカリ性になるんですって!

さらに皮膚表面に出た汗は蒸発して水分が失われるときに
よりいっそうpH(ペーハー)が高くなるんだとか。

サラサラ汗で夏を過ごそう(7月)

逓信病院HP

高いアルカリ性となってくると髪の毛の表面のキューティクル
開いてしまいますし、高いアルカリ性の汗で髪がしばらく湿ってしまって
いれば色落ちの原因になっているのかもしれません。

夏にだけハナヘナ染め後の色落ちが早い原因は汗だったのかもしれませんね。

ハナヘナ染め 施術前

ハナヘナ染め前
ハナヘナ染め前2

最近はマホガニーからブラウンに変更中なんですが
やはり前回染めた根元の色落ちが早いようです。

今回もブラウン配合で染めていきます。

使用ヘナ:ハナヘナ


使用ヘナ:ハナヘナ ハーバルブラウン配合
(ナチュラル:インディゴ=2:3)

今回は伸びてきた根元のみ染めるリタッチ染めです。

自然放置約45分後お流し

お流し


シャンプーはごく少量でメインはこれまた植物100%の
ミックスハーブで洗っていきます。

ゴシゴシ洗わずにモミモミ洗いの
頭皮マッサージシャンプーです。

髪が傷んでない奥さまはトリートメントなしでもOKです。

ドライ

ブラシを使わずにハンドドライのみで終了です。

ハナヘナ染め 施術後

ハナヘナ染め後
ハナヘナ染め後2

今までのマホガニーに比べるとブラウンなので明るいのはわかりますが
それにしては染まりやすい髪質なのにやや薄染まりの様子。

もしかしたらインディゴが染まりやすくてナチュラルが
染まりにくい珍しい髪質なのかもしれません。

また次回は秋になって涼しくなってきていますから
色持ちの状態をみて配合などの調整をしていきますね。

ビフォーアフター

ハナヘナ染め ビフォーアフター
ハナヘナ染め ビフォーアフター2

根元が染まっているのがわかりますね。

全体を収まりがよくなった感じがします。
うねりがやや伸びているのがわかります。

根元のみ染めるリタッチ染めですが
流す前に乳化でお湯を溜めて髪全体にヘナが行き渡りますし
ミックスハーブでも洗うので一時的に収まりがよくなります。

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

夏にだけハナヘナ染めの色落ちが早いのは
もしかしたら大量の汗、アルカリ性の汗が原因なのかも
しれませんね。

てっきり紫外線やシャンプーの回数かと思いましたが
そうではない場合もあるんですね。

今回の件は非常に勉強になりました。何事も奥が深いですね。
まだまだわからないこと、知らないことがたくさんあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください