【J2アルビ】降格圏内の金沢に痛恨の負け! 第32節 金沢 1-0 新潟

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

【お知らせ】新型コロナワクチンを接種される方へ

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【J2アルビ】降格圏内の金沢に痛恨の負け! 第32節 金沢 1-0 新潟

【J2アルビ】降格圏内の金沢に痛恨の負け! 第32節 金沢 1-0 新潟

今回はサッカーJ2アルビレックス新潟ニュース。

2連勝でJ1昇格へ向けて最後のラストスパートに
入ったかと思われたアルビですがなぜこうなった!?

降格圏内の金沢に対して無得点で負けてしまいました。

J2第32節 
ツエーゲン金沢 1-0 アルビレックス新潟

う~ん、ようやく夏の低迷期から脱出したように見えたアルビでしたが
ガチンコで戦い合える相手とは相性がいいんですが
先制されて守備を固められると途端に得点が取れなくなります。

獲得したPKでもなんと得点量産中のFW谷口が
痛恨のシュートストップで得点ならず。
引き分けすら逃してしまいました。

13戦勝利がなかった金沢に勝ち点をプレゼントして
降格圏内まで脱出させてしまうというなんとジェントルマンなアルビ。(苦笑)

残り10試合。
京都が負けて2位に詰め寄る絶好のチャンスを逃してしまいました。

弱きに勝って強きに引き分けるだけでも違うのに
勝負の世界は簡単にはいかないもんですね。

アルビのフォーメーション

アルビのフォーメーションは
4-2-3-1です。

J2アルビ 第32節出場メンバー(交代)

J2アルビ 第32節出場メンバー(交代)
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

FW

    鈴木

   (本間)

MF

ロメロ  高木  三戸

(谷口)

  島田 福田

    (高)

DF

堀米 舞行龍 千葉 早川

(田上)     (藤原)

GK

      阿部

メンバー考察:

最近の傾向としては先発のメンバーも
固定しないでターンオーバー制のように交代して

交代枠も5人全部使う全員サッカーが
アルビの新パターンだったんですが通用しませんでした。

先制されて守り固められると勝率がグッと下がるのが
気になりますね。

固められた相手をどう崩すか、引き伸ばすかなどの
戦術が必要です。

2連勝まではよかったんですが
相手も元アルビの監督を務めた柳下監督。
一筋縄ではいきませんでした。

リーグ前半戦ではホームで1-0で辛勝した相手だっただけに
得点したMF矢村を出場させてほしかったですね。

ダイジェスト

8分、1失点目

8分、1失点目
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

なんてことない試合の入りだったんですが10分も経たずに失点。
嫌な予感です。

アーリークロスを直接決められて失点。
右SB早川もやや寄せが甘かったか。

ダイレクトシュートのシュートコースもよかったし
グラウンダー気味のシュートに弱いGK阿部という
不運も重なった印象です。

ここからすぐに逆転して折り返せるかと思いきや
このまま前半終了です。

特にアルビは先制されると勝率が低くなります。
試合開始序盤での失点に注意してほしいですし
何より1点くらいすぐに返せる、逆転くらいすぐにできる
くらいの攻撃力や得点力を身に着けてほしいですね。

28分の金沢のFKのシーン

28分の金沢のFKのシーン
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

28分の金沢のFKのシーンも危なかったですね。

やはり右サイド早川のところを狙われているような感じがします。
競り負けて相手にボールが渡ってクロスも上げられています。

クロス後も2人もフリーにしてゴールを許しましたが
相手のハンドのファウルでゴール判定とはなりませんでした。
かなり危険なシーンでした。

相手もアルビも弱点を突いてきています。
アルビもそのような相手の弱点を突く、崩すような
攻撃をしなくてはいけません。

後半

後半にFW鈴木に代えてMF本間
右SB早川に代えてDF藤原。

DF藤原はいいとしてMF本間が左MFに入って
ロメロがCFの1トップに入ったんですかね?

両サイドMFが本間と三戸でドリブルで
崩したかったのかもしれませんが、
ふつうにFW谷口でよかったですね。

というより先発はFW谷口が本来は1stチョイスだと
思うんですがねぇ。

62分の金沢のカウンター

62分の金沢のカウンター
画像:アルビレックス新潟公式チャンネル

62分の金沢のカウンターのシーンでも危なかったです。

するりするりとパスをつながれて
CB舞行龍が釣り出されてCB千葉も釣り出されたので
守備がSB藤原のみの状況を作られました。

相手の攻め上がりの方が早いのでMF島田
遅れて守備に入ってボールロスト。

決定的な場面を作られました。

こういう攻撃って
本来アルビがやりたい攻撃なんですよね。(苦笑)

先制されて守備固めをされて
金沢のような釣り出しができないので

なんとかゴール前をこじ開ける、
数的有利な状況を作り出す戦法を
考えていかねばなりません。

77分、PKをFW谷口が止められるっ!

77分、PKをFW谷口が止められるっ!


MF三戸のクロスがあわやゴールという雰囲気でしたがGKがはじき出す。
そのこぼれ球を詰めてきたDF田上が押し込もうとするも相手に押されてファウル。
PKとなりました。

ここで決めれば1-1で引き分けに持ち込めます。
キッカーはこれまで11得点でチーム内最多得点のFW谷口だったんですが
GKに止められてしまいました。

完全にコースを読まれていましたね。
もう少し右隅に蹴らないと止められてしまいます。
大事な大事な場面だったのでFW谷口に喝ですね。

こうなってくるとMF高木に蹴らせた方が安牌だったかな
と思います。ニラレバじゃなかった、たらればですけどね。

先制されてPKも失敗。残り時間は10分となると
厳しいですねぇ。

このPK失敗、シュートストップが引き金となって
金沢は14試合ぶりの勝利を確信しますし絶対にこのまま
勝ちたいという執念が発動します。

その想いに勝るアルビの勝利への執念が足りなかったですね。
強い気持ち、強者のメンタルがないとJ1昇格は遠のきます。

このまま1-0で金沢は14試合ぶりの勝利で降格圏内まで
脱出してしまいました。

アルビちゃんってほんとうに甘ちゃんですよね。(苦笑)

アルビの順位

京都が負けて2位、磐田が1位に返り咲きました。
アルビは3位から4位に後退。

せっかくのチャンスを不意にしてJ1昇格が
遠のいてしまいました。

3位が長崎で5位の甲府と勝ち点で並んでいます。
次も負けると6位の町田にも追い越されます。

リーグ終盤は1戦も負けられない戦いが続きます。

あとは長崎、磐田、町田と直接対決で勝つしかありません。

【ハイライト】アルビレックス新潟 vs ツエーゲン金沢【J2第32節 2021.10.3】

まとめ

今回はサッカーJ2アルビレックス新潟ニュース。

2連勝でJ1昇格へ向けて最後のラストスパートに
入ったかと思われたアルビですがなぜこうなった!?

降格圏内の金沢に対して無得点で負けてしまいました。

J2第32節 
ツエーゲン金沢 1-0 アルビレックス新潟

う~ん、ようやく夏の低迷期から脱出したように見えたアルビでしたが
ガチンコで戦い合える相手とは相性がいいんですが
先制されて守備を固められると途端に得点が取れなくなります。

獲得したPKでもなんと得点量産中のFW谷口が
痛恨のシュートストップで得点ならず。
引き分けすら逃してしまいました。

13戦勝利がなかった金沢に勝ち点をプレゼントして
降格圏内まで脱出させてしまうというなんとジェントルマンなアルビ。(苦笑)

残り10試合。
京都が負けて2位に詰め寄る絶好のチャンスを逃してしまいました。

弱きに勝って強きに引き分けるだけでも違うのに
勝負の世界は簡単にはいかないもんですね。

参考:

アルビレックス新潟公式サイト

sportsnavi

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

RIVERSのLINE公式アカウント

アカウント名:RIVERSHAIRFORUM ベーシックID:@672qvrde

友だち追加


マンツーマン担当のためお早めのご予約をお待ちしています。

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

そのほかLINE、メール、FBページ、InstagramのDM、メッセンジャーからでもOKです。

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

いやぁ~、勝負の世界は不思議なもので
絶対に勝てると思っていた相手に負けたり

絶対に得点できると思っているのに
得点が入らなかったりして勝てなかったりするんですよねぇ。

アルビのゴール支配率は7割でパス成功率も87%と
圧倒していたにも関わらずに勝てないっていうのが
サッカーの不思議。

シュートも金沢の4倍も打って枠内シュート率だって
変わらないのに何なんでしょうねぇ。

最後は気持ち、より勝ちたいという気持ちなのか
気まぐれなサッカーの神様の采配なのか

絶好のチャンスを逃した選手とサポーターの気持ち、
メンタルが気になりますね。

ん~、こうやってダイジェストを見てみても
アルビの決定的なシーンが少ないのが気になります。

もっとゴールへ直結するようなプレー、
相手を脅かすプレー、混乱させるプレーが必要です。

ここまで全員サッカーを繰り出しているのに
降格圏内の相手にすら無得点で勝てないっていうのは
ある意味重症です。

もっと強者のメンタリティを引き出してくれる
選手なのか監督なのかマネージャー、ヘッドコーチが必要
なのかもしれません。

PS. 
久しぶりにJ1の神戸5-1浦和の試合観ましたが
面白かったですねぇ!

イニエスタが2得点に1アシスト、武藤に大迫に
ボージャンが得点と終始わくわくするようなすごい試合でした。

アルビもJ1に昇格できれば
こういったスーパースターやレジェンド選手のいる
クラブと対戦できるんです。

これなら負けても仕方ないし勝ったらもうフィーバーだし
楽しみしかないですね。

アルビにはイニエスタがJ1にいるうちに昇格してもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください