【日本代表】歴史的大勝! モンゴル 0-14 日本

【お知らせ】新しい生活様式に伴うお客さまへのお願い

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける3密対策

【お知らせ】リバースの新型コロナウイルスにおける感染症対策

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【日本代表】歴史的大勝! モンゴル 0-14 日本

【日本代表】歴史的大勝! モンゴル 0-14 日本
画像:JFATV

サッカー日本代表戦。
FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選
兼AFCアジアカップ中国2023予選。

これって野球の試合じゃないの?っというくらいの
ものすごい大量得点の試合になってしまいました。

まさに火薬庫大爆発といった感じでゴールの連続、
ゴールの嵐です。

W杯アジア2次予選兼アジア杯予選
モンゴル 0-14 日本
得点者:南野、大迫3得点、鎌田、守田、オウンゴール、
稲垣2得点、伊東2得点、古橋2得点、浅野

試合が45分、45分の90分ですから約6分に1回ゴールのペース。
すごすぎます。

格下相手に手を抜かなかった日本もすごかったし、
モンゴルも最後まであきらめないで戦ったのが素晴らしかったです。

日本代表のフォーメーション

日本代表のフォーメーションは4-2-3-1でした。

後半途中から4-3-3気味になりました。

出場メンバー(交代)

FW

    大迫

MF

南野  鎌田  伊東

(古橋)(稲垣)

  守田 遠藤

 (浅野)

DF

小川 富安 吉田 松原

 (畠中)(中谷)

GK

    権田

メンバー考察:

前回の韓国戦とベースはほぼ同じメンバーでしたが
両サイドバックに小川、松原。松原は代表初出場です。(元アルビ)

前半に5得点、後半に9得点とメンバーを替えても
さらにギアが上がりましたね。

これだけの大量得点にも関わらず出場機会の少なかった
アピールしたい選手も俺が俺がの我欲のプレーにならずに
全員がチームのために動いていたのがよかったですね。

後半にはJリーグ国内組も躍動。
特に初招集、初出場のMF稲垣がいきなり2ゴールの大活躍。
MF古橋も2ゴール。しっかりと爪跡を残しました。

ダイジェスト

13分、1得点目 MF南野のビューティフルゴールで幕開け!

13分、1得点目 MF南野のビューティフルゴールで幕開け!
画像:JFATV

DF松原からボールを受けたMF南野が右隅にグラウンダーシュート。
左足で軽く蹴っているようなのにGKが取れない隅にゴール。

これだけゴール前の混戦なのにいともかんたんにスマートにゴールを決めています。
イングランドプレミアで試合に出ているのは伊達じゃないということですね。

23分、2得点目 FW大迫がゴールっ!

23分、2得点目 FW大迫がゴールっ!
画像:JFATV

CB吉田から縦にスルーパス。そのボールをMF南野がさらにスルーして
FW大迫にボールが渡る。GKとの1対1を確実に決めてゴール!

ゴール後に大迫が「まだまだ行くぞ!」と言っている感じがしました。
ここから日本代表のゴールの量産が始まります。

26分、3得点目 MF鎌田のオシャレゴールっ!

26分、3得点目 MF鎌田のオシャレゴールっ!
画像:JFATV

これはIJ(伊東)のクロスかな?
ボールがMF鎌田にこぼれてきてそのまま反応してスパンっ!
と軽く合わせたオシャレゴールです。

日本代表のトップ下として君臨し始めたのがMF鎌田大地です。
大迫、南野、伊東との連携も問題なしでいいですね。
香川や本田とまた違ったタイプのトップ下で素晴らしい選手です。

過去のブログを読んでもらえばわかりますが前々から私が
鎌田を代表に呼んでトップ下にしろといっていた理由がわかりましたか?(笑)

33分、4得点目 MF守田の代表初ゴールっ!

33分、4得点目 MF守田の代表初ゴールっ!
画像:JFATV

ボールを受けた韋駄天MF伊東が爆走!
ゴール前に両チームの選手が集まる中でパスを出した相手は
遅れて詰めてきたフリーのMF守田です。

そのままMF守田がダイレクトシュート。
きっちりと決めて代表初ゴールです。

柴崎が不在の中、代わりに存在感を出したのがMF守田です。
攻守に優れてMF遠藤とのコンビもいいですね。

MF伊東はこれで2アシスト目。

39分、5得点目 オウンゴール

39分、5得点目 オウンゴール
画像:JFATV

DF松原のクロスが相手のミスを誘ってオウンゴール。
前半で5得点と大量得点です。

ここからが饗宴の再開です。
まさか後半からまだ9得点も入るとは思いませんでした。

55分、6得点目 FW大迫が2ゴール目!

55分、6得点目 FW大迫が2ゴール目!
画像:JFATV

CKからのこぼれ球をMF鎌田がつないでFW大迫がゴールっ!

好調のFW大迫ですが最近はなかなか得点が取れませんでした。
アジア勢相手では無類の強さを発揮します。

MF鎌田も相手に囲まれても物ともしないキープ力がすごいですね。

68分、7得点目 MF稲垣が代表初招集、初ゴールっ!

68分、7得点目 MF稲垣が代表初招集、初ゴールっ!
画像:JFATV

DF松原からFW大迫へパス。
ゴール前の混戦でシュートは無理と判断でMF稲垣へバックパス。
そのMF稲垣が守備の間を縫うような正確無比のシュート!

MF稲垣が交代出場からものの5分で代表初招集、初ゴールっ!

ゴール前の混戦の中でも冷静に確実にゴールを決めるあたりが
すごいです。素晴らしいゴール!

73分、8得点目 MF伊東がゴールっ!

ようやく伊東がゴールっ!
画像:JFATV

ようやくMF伊東がゴールっ!
浅野のロングシュートがこぼれてMF伊東へ。
伊東がそのまま詰め込んでゴールっ!

78分、9得点目 MF古橋が代表初ゴールっ!

78分、9得点目 MF古橋が代表初ゴールっ!
画像:JFATV

伊東のクロスがこぼれてきてMF古橋が頭で押し込みゴールっ!

神戸でイニエスタの薫陶を受けたMF古橋。
日本代表にまで昇り詰めました。

その古橋が代表初ゴールです。おめでとうっ!

しかし左右ウイングに古橋、IJ(伊東純也)の
スピードスターは脅威的が過ぎますね。

79分、10得点目 MF伊東が2ゴール目!

79分、10得点目 MF伊東が2ゴール目!
画像:JFATV

古橋が決めれば両ウイングの伊東も決める。

自らボールを奪取したMF伊東がそのまま持ち込んで
冷静にゴール!

韋駄天MF伊東がもう止まりません。
2ゴール、3アシストと5得点に絡む大活躍です。

87分、11得点目 MF古橋も2ゴール目っ!

87分、11得点目 MF古橋も2ゴール目っ!
画像:JFATV

浅野からボールを受けたMF古橋がそのまま持ち込んでゴールっ!

IJ(伊東)が得点を取ればポジション的にもライバルになる
MF古橋も負けてはいません。

こういったライバル争いも活性化してさらに得点を生み出します。

91分、12得点目 FW浅野がゴールっ!

91分、12得点目 FW浅野がゴールっ!
画像:JFATV

前線で唯一、得点を取っていなかったFW浅野。

セルビア1部のクラブ(パルチザン)では16ゴールと大活躍なだけに
ようやくのゴールで面目躍如です。

DF松原のロングフィードから
得意なパターンでクロスから抜け出して合わせてのゴール!

これで前線の選手が全員ゴールを決めました。
誰が出ても誰もが得点できる、これは強いチームです。

しかしこの後半アディショナルタイムからまだ2点も入ります。

92分、13得点目 FW大迫がハットトリックを達成!

92分、13得点目 FW大迫がハットトリックを達成!
画像:JFATV

混戦の浅野がヒールパス。
ボールを受けたFW大迫がきっちりと沈めてゴール!

日本代表のストライカーFW大迫が3得点でハットトリックを達成です。
やっぱり大迫半端ないって!

93分、14得点目 MF稲垣が2ゴール目っ!

93分、14得点目 MF稲垣が2ゴール目っ!
画像:JFATV

こぼれ球をMF稲垣が振り抜いてゴール!
1得点目は右足で2得点目は左足で決めました。

MF稲垣が代表初招集、初出場で2得点。

MF伊東のお膳立てアシストもありますがシュートの精度が半端ないですね。
代表に何年もいるかのようになじんでいとも簡単に2ゴールです。

後半アディショナルタイム3分で3ゴールっ!
最後は1分に1得点という他に類を見ないペースでの得点量産です。

さすがに最後はモンゴルも体力と気力が追いつかなかったでしょうかね。
でもイライラせずにラフプレーにならずに無気力にならずに
正々堂々と戦ったモンゴル代表にはアッパレです。

まぁ日本の大相撲では何人も横綱になったんだからいいじゃないですか。(笑)

【ハイライト】モンゴル代表vs日本代表|2021 3.30 フクダ電子アリーナ FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選

まとめ

W杯アジア2次予選兼アジア杯予選
モンゴル 0-14 日本
得点者:南野、大迫3得点、鎌田、守田、オウンゴール、
稲垣2得点、伊東2得点、古橋2得点、浅野

本来はモンゴルのホーム戦だったですがコロナ禍で日本で開催されました。

モンゴルがホーム扱いなので無観客の中、
これだけ得点が入り続けても手を抜かなかった日本代表、
最後まで挑戦し続けたモンゴル代表にもアッパレです。

参考:

JFA.jp

RIVERS(リバース)

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

https://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

https://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

リバース公式FBページ

RIVERS公式Instagram

リバース公式Instagram rivershairforum

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

右サイドバックで初出場のDF松原健は元アルビです。
出世したなぁ~。(笑)

松原は2アシストと6得点の起点になっています。

しかもこの試合はDF松原のボールタッチ数がチーム最多のトップなんです!

松原健、日本代表デビュー戦で6得点に関与。タッチ数も最多で存在感抜群…遠藤航「彼は良さをシンプルに出した」

引用:FOOTBALL CHANNEL

それだけ松原を介してパスが回っていたということになります。
これはSBの選手としては非常に珍しいことだと思います。

それだけ松原のポテンシャルが高く、
早くもチームからも認められた存在ということにもなります。

日本代表の両サイドバックは長友、酒井宏樹が不動の存在として君臨していましたが
ようやくライバルとなる存在が出てきてうれしい限りです。
それが元アルビの選手だっていうんだから最高ですね。

しかしながら先日のU-24日本代表のDF原輝綺も元アルビですし
アルビのフロント、スカウト陣は何をしていたんだと
もう一度声を大にして言いたい!(苦笑)

PS. 
いや~、しかし14得点は執筆と画像の切り貼りが大変でした。
先日のアルビの7得点でも大変だったのに2日遅れの日記となってしまいました。

好調のアルビと日本代表は似ているんですよねぇ。
シュートの精度が高くボールポゼッション率も高い。

どちらもこのまま連勝を続けてほしいですね。
頑張れ日本っ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください