【日本代表】前半で4失点の歴史的大敗!日本1-4ベネズエラ 国際親善試合

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【日本代表】前半で4失点の歴史的大敗!日本1-4ベネズエラ 国際親善試合

歴史的大敗!! 日本1-4ベネズエラ
画像:JFATV 以下同

サッカー日本代表。国際親善試合。

ホームでベネズエラに歴史的大敗を喫しました。

国際親善試合
日本 1-4 ベネズエラ

先日のW杯アジア2次予選のキルギス戦から
がらりと変えて国内組メインにメンバーを
切り替えましたが前半で4失点と総崩れとなりました。

来月から始まる日中香韓の4ヶ国と対戦するE-1カップを
見据えてのメンバー選考だったと思いますが南米の強豪とは
相性が悪くレベルが違いましたね。

日本代表のフォーメーション

日本代表のフォーメーションは
4-2-3-1でした。

出場メンバー:先発(交代)

ベネズエラ戦先発メンバー

FW

    鈴木武蔵

    (古橋)

MF

浅野  中島  原口

(永井)   (井手口)

  柴崎 橋本

    (山口)

DF

佐々木 畠中 植田 室屋

      (三浦)

GK

    川島

メンバーについて

まずディフェンス陣が総崩れとなって
佐々木、室屋の両翼もまったく攻守において
利いていなかったですね。

さらにはGKは川島でよかったんでしょうか?
もうJ1昇格が決まったのなら中村を起用しても
よかったのではないでしょうか?

土曜日に出場したばかりでターンオーバー期間で
しょうがなかったんですかね?

前線も溜めも作れずパスコースにも顔も出さずでは
パス回りが悪くなるばかりの悪循環。
海外組との大きな力の差が露呈してしまいました。

また、中島、柴崎ら海外組でも試合出場の少ない選手を
起用し続けるのも限界がありますね。

U-22から起用したくても東京オリンピックがあるし
むしろ久保、堂安らフル代表のメンバーを取られて
飛車角落としの状態ではそりゃ勝てませんね。

いや、
むしろこれが国際親善試合、練習試合でよかったですね。

ダイジェスト

8分、1失点目

1失点目 日本1-4ベネズエラ

DF室屋がかわされてクロスを上げられて
DF佐々木が何もできずロンドンがそのまま
ヘディングでゴール。

まぁ何もできずに簡単に失点しているんですね。
佐々木は寄せも体も当てることもできず。

まぁロンドンはイングランドプレミアリーグでも
活躍していたベテランなので日本人選手の守備力では
どうしようもなかったですね。

30分、2失点目

2失点目 日本1-4ベネズエラ

フリー状態でグラウンダークロスを出されて
ロンドが合わせて2失点目。

これも守備が機能していないんですよね。
左SBの佐々木は何をしていた?

ロンドンは誰が見ている?ついている?

しかしJFATVさんのこの編集ぶりはどうなのよ?
2失点目をこんな引きの画面にしてますが?(苦笑)

33分、3失点目 ロンドンのハットトリック!

ロンドンのハットトリック!

アーリークロスに対して佐々木は何もできず
折り返したパスにロンドンが合わせてハットトリック達成!

佐々木は何をしていた?笑(2回目)

CBの2人も何をしているんでしょうか?

38分、4失点目

4失点目 日本1-4ベネズエラ

MF柴崎のパスミスからつながれて失点。

これも佐々木は何をしていた?笑(3回目)

最後に植田は体をよけた形になり川島からは
死角になりゴールに吸い込まれてしまいました。
これが原因か植田は前半で交代となります。

私からしたら4失点に少なからず関わっていた
佐々木を交代した方がよかったと思いますがね。

JFATVさんは4失点目もこの引き視点。
大量失点の矮小化に必死ですね。(苦笑)

後半

後半に選手を交代させてようやくいい展開まで
持ち込んでいけるようになってきました。

まぁこれはベネズエラが空気を読んでというか
忖度して力を抜いたからとも言えます。(苦笑)

交代出場の中でいいなぁと思ったのが
A代表初選出のMF古橋亨梧(神戸)です。

神戸でイニエスタの薫陶を受けて
今季9得点8アシストの活躍で注目の選手です。

バルセロナらしい視野というかポジショニング、
動きやパスがとてもよかったですね。

日本代表初選出の古橋(神戸)
画像:JFA.jp

何より代表初出場なのにすんなり馴染んだ
というかほかの選手と変わらなくプレーできて
いたのがよかったですね。

69分、1得点目 山口蛍の代表復帰弾!

山口蛍の代表復帰弾!

試合も終盤になってようやく日本代表にも
得点が生まれました。

ミドルシュートを放ったMF山口蛍のボールが
ベネズエラディフェンスの足に当たって
軌道が変わってラッキーなゴールとなりました。

山口としては久しぶりの代表復帰後初ゴールと
いった感じでしょうか。
こういう運のいい持ってる男は必要ですね。

まとめ

4失点という歴史的大敗を喫した日本代表ですが
最近はW杯予選などでアジアの格下相手ばかりだったので
いい薬となったんではないでしょうか。

日本はアジアでこそ勝てるようになってきましたが
欧米ではまだまだ格下ということなんですね。
海外選手がいなければなおさらです。

初めて顔を合わせるような選手ばかりで連携も
ままならなかったと思いますがもう何試合かすれば
慣れてくると思います。

E-1カップはクラブ側に出場を求める権利は
ありませんのでいい選手は出ないんですね。

逆に古橋のような代表初選出の選手はチャンスです。
活躍すれば海外への移籍もあると思います。

有望な選手はどんどんと海外へ移籍して
活躍してほしいですね。

頑張れ日本!

【ハイライト】キリンチャレンジカップ2019 日本代表vsベネズエラ代表(2019/11/19@パナソニックスタジアム吹田)

参考:

JFA.jp

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

RIVERSの公式FBページ

長岡市の髪と地肌にやさしいマンツーマンヘアサロンリバースヘアフォーラム

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

選手評~

FW鈴木:いい場面が作れなかった。
うまくボールを引き出す動きやアピールが必要。

MF浅野:惜しいシーンもあったがスピードだけ
では海外勢には通用しない。テクニックも磨いてほしい。

MF中島:試合勘が鈍っているのか4度のシュートも
ものにできず。いままでの楽しむサッカーがない。

MF原口:連携が得られず孤軍奮闘していた。
室屋や佐々木を指導してほしい。

MF柴崎:試合勘のなさか珍しくパスミスが
多かった。守備も通用しなかった。

MF橋本:南米勢相手に守備に苦労していた。
さらなる成長を期待したい。

DF佐々木:4失点に絡んでいた。ナーバスに
なっていたので前半で車屋と交代させた方がよかった。

DF畠中:守備での貢献ができていなかった。

DF植田:もっと守備メンバーを統率してほしかった。

DF室屋:何度も突破を許していた。攻撃面でもイマイチ。
これでは霊長類最強に勝てない。

GK川島:ほとんどのゴールを許していた。
若手に代表を譲った方がいい。

交代出場~

DF三浦:後半から守備面での安定に努めた。

MF古橋:この試合の唯一の収穫。動きやパスに
センスがあるのでE-1カップでも期待したい。

MF山口:久しぶりの代表復帰で唯一の得点者。
運も持っているのでこれからも必要。

FW永井:守備面で快速を活かしたチェイシングは
よかったが肝心の攻撃面では活躍できなかった。

MF井手口:久しぶりの代表復帰で本来のポジション
ではなかったが卒なくこなしていた。ボランチでの
出場を期待したい。

森保監督:U-22の監督と兼任なので指導や
戦術に一貫性がなかった。Jリーグも終盤なので
上位クラブの選手を活用できない苦しみもあった。

PS.
ネットの声では監督を批判する声が多いですが
現状では森保監督以上に結果を出している歴代監督は
多くはいないと思います。

前線であれば大迫、中盤であれば柴崎、
守備勢であれば長友や吉田、酒井の座を
脅かすような若手選手が出てこないと
これからの日本代表は厳しいと思います。

監督や協会うんぬんの前に人材育成の方が急務ですね。

どちらにせよこのようなメンバーで戦う
次のE-1カップの人選が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です