【夏の髪】日に焼けたら髪がゴワゴワするんですけど?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【夏の髪】日に焼けたら髪がゴワゴワするんですけど?

夏の髪 日焼け ゴワゴワ

今回は外に出て日に焼けたら髪が
ゴワゴワするというお悩みの奥さま。

夏の太陽の元にいたらお肌は日焼けしますよね?
それと同じように髪の毛も日焼けしています。

髪の毛も日焼けしている

髪の毛は肌と違って赤くなったりヒリヒリしたり
しないので気がつかないんですがお肌と同様に
日焼けしているんですね。

夏の髪の傷みの原因のひとつは紫外線

原因は太陽、紫外線ですね。

紫外線に当たり続けた外壁や看板、
ポスターなんかは色あせていきますよね?

それと同じで染めた髪色なんかも
色あせしてしまいます。

そう、黒髪でカラーやパーマをしていないくて
傷んでいない地毛、バージン毛であれば
傷みも少ないんですけれど

奥さまの場合はパーマもカラーもしているので
髪が傷んでいる状態なんですね。

それで長期間、長時間日に当たっていれば
カラーした髪の毛は色あせていきますし、
乾燥してゴワゴワしてくることもあります。

  • 髪は減点法
  • 髪は傷んだら治らない

原理原則ですので紫外線、これからだと
海やプール、山でも髪は傷みやすいです。

髪は治らないけれども手当ては有効

髪が傷んだからサロントリートメントを
美容室ではすすめられますよね?

でも傷んだ髪は治らないんです。

一時的にツルツルサラサラになるのは
髪の毛を被膜・コーティングしているから
なんですね。

一時的なサロントリートメントよりも
毎日のお手入れ、手当の方が重要だと
リバースでは考えています。

お医者さんで手当てしてもらっても
その後お家に帰ってからも塗り薬が出たり
お薬を飲んだりするでしょう?

月1回のサロンケアよりも
365日のホームケアの方が大切だと
考えているんですね。

適切なシャンプー、トリートメントや
時には流さないトリートメントや

トリートメントミストなどを使って
保湿したり油分を補って髪の毛が治らないにしても

一時的に誤魔化しケアで手触りよく、
お手入れしやすい髪の毛にすることは可能です。

おすすめのヘアケアセット(笑)↓


カットが一番のトリートメント

どうしても傷みが激しい場合はカットして
取り除くのが一番です。

まめな毛先カットが一番のトリートメント(手当)
になります。

日に焼けたら髪がゴワゴワする!? まとめ

髪の毛もお肌と同様に日焼けして
色あせたり傷んで手触りが悪くなったり
します。

適切なシャンプー、トリートメントでの
毎日のお手入れ、手当が有効です。

傷みが激しい毛先はまめにカットしてあげる
ことが美しい髪をキープする秘訣になります。

そのほかの髪にまつわるお話はこちら↓

ブログカテゴリ:髪にまつわるお話

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

髪の毛は頭皮を紫外線から守るために
生えているんでしょうね。

だから髪の毛本来の機能としては
日焼けして傷んでも本望というか当然の
ことなんでしょう。

そのために髪の毛は伸びてきて
傷んだところは自然と切れてしまいますから。

でも現代の日本人の中では髪の毛を
傷ませておくなんて美的には許されません。(苦笑)

だからお手入れする必要があるんですね。

紫外線によって髪の毛は乾燥、ダメージ、
ゴワゴワ(手触り感低下)、色やツヤ感も
低下してしまいます。

参考:デミコスメティクスHP

【毛髪】紫外線と毛髪について| 毛髪研究 最前線|デミ コスメティクス

髪の毛を構成しているタンパク質、アミノ酸まで
酸化してダメージしまうんですね。

毛髪のS-S結合まで切ってしまうということは
パーマなんかも取れやすくなってしまうという
ことです。

いちおう髪の毛にも使えるUVスプレー
ありますから実験では紫外線から守って
色あせなんかも防いでくれているようですね。

前回の髪にまつわるお話はこちら↓

【夏の頭皮トラブル】頭皮がかゆくてフケが出るみたいなんですけど? | 長岡市の髪と地肌にやさしい大人のマンツーマンヘアサロンRIVERS(リバース)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です