【ハナヘナ】自分で染めてもうまく染まらないんですけど・・・

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【ハナヘナ】自分で染めてもうまく染まらないんですけど・・・

ハナヘナ2回染め後

天然植物100%の草木染めハナヘナ染め

うまく染めるには条件があったり
髪質の問題もあります。

以前の日記↓
【ハナヘナ】やっぱりうまく染まらない!そんな時に見直してもらいたいこと。その6.

どうしてハナヘナで染めたいのか?

まずはじめにどうしてハナヘナで染めたいのか?
っということが重要になってきます。

  • 頭皮がピリピリしみたりかゆくなるから。
  • 髪の毛や頭皮を傷めたくないから
  • 安心・安全なもので染めたいから

などなど、色々理由があると思うんですね。

で、
頭皮がしみたりかゆくなってしまうから、
髪の毛や頭皮を傷めたくなくて安心・安全な
もので染めたいと思って染めているのに

いつの間にか白髪の染まり具合ばっかりが
やっぱり気になってしまうんですよね。

でもちょっと待って!

まずは白髪の染まりは2の次なんじゃないの?(笑)

ふつうのヘアカラーで染められないから
安心・安全なもので染めたいと思っているのに

いつのまにか白髪をうまく染めたいって理由が
変わっちゃうんですよね。

たしかに白髪はしっかり染まった方がいい。

たしかに白髪はしっかりと染まった方が
いいですよね。

でも化学染料や髪の毛や頭皮に刺激のある
アルカリ剤オキシ(過酸化水素水)を

使わずに白髪をしっかりと染めるって
そんなに簡単なことじゃないんです。

簡単に染まるんだったら多くの理美容室、
ヘアサロンが採用しているはずなんです。

安価で短時間にできるんだったら格安店
でもヘナのメニューがあるはずなんです。

でも多くのお店ではヘナのメニューは
やっていません。やっていても多くが
化学染料入りのヘナです。

また、
時間がかかってしまうために格安店では
ヘナメニューは採用していないはずです。

白髪がうまく染まるような状態にしているか?

ハナヘナや植物100%のヘナでうまく染めるには
特にインディゴ入りブラウンマホガニー
染めたいのであれば染める前の髪の状態が大切
になってきます。

市販のシャンプーやトリートメントを使っていると
配合されているコーティング剤被膜剤のせいで
染まりが悪くなってしまっているんですね。

コーティングされた被膜髪に染めても
うまく染まらないのは当然のことです。

ですから従来のヘアカラーとは全く異なるもの
という考え方が必要なんですね。

説明通りに素直に実行するだけ

ですからうまく染めるためにはいわば
説明書通りに素直に実行するだけなんです。

料理でいえばレシピ通りにするだけです。
全然むずかしいことではありません。

  1. ノンシリコンシャンプー・トリートメントを使う
  2. たっぷりと塗る
  3. しっかりと時間を置く
  4. 染めたあとはシャンプーを使わない
  5. 自然乾燥させる

1.ノンシリコンシャンプー・トリートメントを使う(DO-S推奨)

髪の毛がコーティングされないように
ノンシリコンシャンプーと
ノンシリコントリートメントを使う。
DO-Sシャントリ推奨

ここで注意したいのが市販ネット通販
ノンシリコンシャントリを使わないことです。

すなわち四の五の言わずにDO-Sシャントリ
使ってみることが重要なポイントです。

なんとか安く自分で染めたいと思うのは
わかりますがたいがい失敗します。(苦笑)

たしかに市販のシャントリに比べれば
何倍もして高いものかもしれません。

でも自分で染めるならその分お店で染めるより
何倍も安く染められますよね?

というかそもそもいいノンシリコンシャントリって
なかなかないっていうのが現状なんです。

たいがいシャンプーだけノンシリコンで
トリートメントはシリコン入りなんですね。

んでぇ、
一見ノンシリコンだけど実はシリコン以外、
ジメチコン等以外の被膜剤が配合されている
誤魔化し風商品もあります。

こんなの一般の素人ではわからないでしょ?
我々でも成分表示を読んだり実際に染まるか
試してみなきゃわからないんです。

例外はナチュラル染め

あっ、でも例外はあって一番安くお手軽に
染めたいんであればナチュラル一択ですね。

ナチュラルなら少々の被膜髪でも
けっこううまく染まります。

そのかわりに白髪がオレンジ色に染まりますけどね。(笑)

白髪がまだチラホラで少ないのであれば
そんなに気にならないのでナチュラル単品でも
大丈夫です。

トリートメント効果も高いしおすすめです。

2.たっぷり塗る

伸びてきた根元にたっぷりとヘナを塗る、
乗せるように置くっていうのが意外に
むずかしいところなんですね。

しっかり1センチ間隔で分け取って
きっちりと根元にたっぷりと塗っていかないと
ヘナが付いてくれないんです。

3.しっかり時間を置く

んで乾かないようにラップなどをして
しっかり時間を置くこと。

特に生え際とかもみあげあたりは染まりにくい
ので乾かないようにすることが大切です。

時間を置いているうちに乾いちゃうと
染まる反応が止まってしまいますからね。

お店だと40分~50分くらいしか置きませんが
お家で時間がある場合は2時間くらい置くことが
できますからしっかりと時間を置いてみてください。

4.染めた後はシャンプーを使わない

染めた直後の流した後のシャンプーは
使わない方がいいんですね。

流したあとにゴワゴワしているのに
シャンプーなしなんて無理!って思うかも
しれませんがその方が染まりがいいんです。

髪がダメージしている人がヘナショック
ごわついてシャンプーなしとか厳しいと思いますので

なるべく根元はゴシゴシ洗わないとか
手グシで梳かすくらいにするとか工夫する必要があります。

5.染めた後は自然乾燥がベター

染めて流した後は自然乾燥した方が
より発色がいいんですね。

これは特にインディゴやインディゴ入りの
ブラウンやマホガニーで染めた時ですね。

インディゴは藍染めの藍です。

染め物と一緒で自然乾燥、空気にふれて
ゆっくりと乾いていくことでよりきれいに
発色、染まっていくんですね。
(1~2日かけて発色)

また、1回よりも2回染めた方が色が
しっかり濃く染まるっていうのはそういう
理由から来ています。

自分で染めてもうまく染まらないんですけど・・・ まとめ

まずは染まりよりもなぜ自分がヘナで
染める必要があるのか?っということを
思い出してください。

髪や頭皮が傷んだりしても気にならないなら
従来のヘアカラーでもいいんですから。

それで自分で染めるには色々とコツが
ありますので正しく実行してみることが大切です。

やっぱりうまく染まらないならそこは
プロの出番です。(笑)餅は餅屋ですね。

ふつうの理美容室ではヘナについて詳しくない
ことが多いですからヘナについて詳しいお店を
探してみることがおすすめです。

お気軽にご相談くださいね。

以前の日記↓
【ハナヘナ】やっぱりうまく染まらない!そんな時に見直してもらいたいこと。その6.

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市豊田地区の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

まぁでもそんなにむずかしく考えないで
まずはえいやぁ!っと試してみるのが
いいと思います。(笑)

何事も楽しんでやった方がいいですね。

あっ!
でもお肌が弱い人なんかは万が一、ヘナやインディゴに
負けるなんてこともあるかもしれませんので
染める前にパッチテストをしてみることをお忘れなく。

【カラー】パッチテストの方法 | 長岡市の髪と地肌にやさしい大人のマンツーマンヘアサロンRIVERS(リバース)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です