【カラー】数年前にかぶれたけどもう染めても大丈夫?

新潟県長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

【カラー】数年前にかぶれたけどもう染めても大丈夫?

Q.数年前にカラーでかぶれてからしばらく
そのカラーで染めてないけどもう染めても
大丈夫かしら?

A.ダメです。(笑)

基本的に1度でもカラーでかぶれてしまったら
またそのカラー剤で染めるとアレルギー反応
でてしまうので染めることができません。

同様のカラー剤では染めることができません
のでたとえば一般的なヘアカラーである
アルカリカラー

酸化染毛剤であればほとんどが
ジアミン系色素を配合しているので

その類のあらゆるカラー剤を使用すること
ができなくなってしまいます。

ジアミン染料とは

ジアミン系色素というのは
パラフェニレンジアミンや
パラアミノフェノール、
硫酸トルエン2.5-ジアミンなどの化学染料です。

ジアミンアレルギーとは

ジアミンアレルギーとはヘアカラー剤に
配合されているパラフェニレンジアミンなど
によるアレルギー反応のことです。

アレルギー性接触性皮膚炎
遅延性アレルギー反応といわれています。

染めた直後から頭皮がピリピリしみたり
かゆくなったり染めた後からも頭皮が
かゆくなったりもします。

ひどくなると赤くなったり腫れたり
ブツブツができたりただれたりします。

カラーをしてからも24~72時間、
2~3日かけて症状がひどくなる場合が
あります。

ジアミンアレルギーの危険性

そのまま使い続けていると重篤な症状に
陥ることがあります。

全身蕁麻疹(じんましん)、呼吸困難、
血圧低下による意識障害などです。
(アナフィラキシーショック)

ですからかゆみや腫れ、ただれのように
なったらそのヘアカラー剤(酸化染毛剤)は
使用することができません。

ジアミンアレルギーで染めれるカラー剤は?

ジアミンアレルギーになってしまったら
以後はジアミン染料を含まない

ノンジアミンカラーやヘアマニキュア、
ヘアカラートリートメント、ヘナなどを
使用することになります。

当店ですと今のところ、ヘナ(ハナヘナ)のみ
採用しています。

まとめ

1度ヘアカラーでかぶれてしまったかたは
次からもまた同様な症状が出たりそれ以上に
症状が重くなっていくので使用することが
できません。

ほかのヘアカラーで代用していくことに
なります。

調べたところ、アレルギー症状が出た方は
以後パッチテストすらしないでくださいと
日本ヘアカラー工業会のHPに記載されています。

パッチテストは本来ヘアカラー前に毎回
するものになっています。

参考:

ランドプランニングアソシエーツHP

日本ヘアカラー工業会HP

RIVERS(リバース)

ハナヘナをしてみたい方へ↓

・【初めての方限定メニュー】はじめてのハナヘナ染め3回コース

・ハナヘナをする際の注意点

・ハナヘナで染める際の注意点その2

・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?

・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子

お客さまの声 ・Q&A

メニュー ・地図

長岡市豊田地区の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ

rivers

http://rivershair.com/

RIVERSの公式ブログ

http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約
をお待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡ください
ね。

TEL(0258)32-2351

おまけ:
1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!


新潟県長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:

ヘアカラーをするということはお客さまに
おかれましては自己責任の元、施術させて
頂くことになります。

本来は毎回のパッチテストが必要なんですが
施術の48時間前にしなくてはいけません。
それも毎回です。

予約の2日前にパッチテストでご来店、
またはご自分でテストをしなくては
ならないんです。

ヘアカラー剤の説明書にはそう記載されて
いるんですね。

で、パッチテストをしてヘアカラーを
してもまさにその時にアレルギーになって
しまうということもあるわけです。

だってパッチテストの時は大丈夫でも
それ以後にアレルギーになってしまうことが
ないわけではないからです。

ですからパッチテストをしたからといって
100%安全というわけではありません。

かといって今のところ酸化染毛剤、
ジアミン染料のように安価で白髪もしっかり
染まる化学染料はないんですね。

だから皆さん染めているわけです。

ジアミン染料に代わる安価で安全性があって
白髪がしっかり染まる化学染料が早くできる
ことを祈るばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です