長岡市の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
RIVERS(リバース)です。

またまた赤ちゃんの筆のご注文を頂きました。

赤ちゃんの筆っていうのは
赤ちゃんのはじめての髪の毛(胎毛)を
筆の穂先にして記念に残すメモリアルな
アイテムなんですね。

赤ちゃんが髪の毛を切れるくらいまで成長
した記念、はじめての髪の毛は生え変わる
までは一生に一度の大切なものなんです。

この「赤ちゃんの筆」のご紹介をしてみた
ところ、意外にも作ってみたい!という
お客さまが次々といらっしゃるんですね。

今回ご注文のお客さまもそう、
けっこうお二人目のお子さんの時に気づいて
作ってくださる方が多いですね。

お子さんの髪を切る時はママさんがお仕事
の都合でなんとパパさん一人でご来店!

最近のイクメン時代の流れですかねぇ。
お父さんもエライです!

はじめはギャン泣きされたんですけど
パパの秘密兵器、子供さんの好きなおもちゃ
の動画を見せることですんなりと泣き止んで
進めることができました。

切り集めた髪の毛を専門の工場へ送りますと
注文から1~2か月で赤ちゃんの筆が
出来上がって帰ってきます。

最近はコンパクトな箱タイプが人気ですね。

中の赤ちゃん筆もミニサイズで可愛らしくて
収納にも困らないコンパクトサイズがいい
ですね。

赤ちゃんの筆 箱タイプ
赤ちゃんの筆 箱タイプ
箱:約 縦168×横42×高さ42mm

箱は耐久性にも優れた総桐箱です。

表面に子供さんの下のお名前
生年月日が印字されています。

上箱を開けてみますと赤ちゃんの筆とメモリーが
入っています。

赤ちゃんの筆とメモリー
赤ちゃんの筆とメモ
筆軸サイズ 70mm / 筆全体:95mm
             (穂先含む)

筆の元には真珠のようなジュエリー型が
あしらってあって可愛らしいんです。

メモリーには子供さんの生まれた時の
時間身長体重がプリントされています。

赤ちゃんの筆 アップ画像
赤ちゃんの筆 アップ画像

赤ちゃんの筆の筆軸高級桜の木で
できています。

筆には子供さんのご氏名が入ります。

筆の穂先:さばきタイプ
筆の穂先:さばきタイプ

筆の穂先は尖らせて固めた先固めタイプ
そのままの状態のさばきタイプが選べるん
ですが今回はさばきタイプです。

さばきタイプを選ぶ方が多いですね。

エンジェルメモリー付 和タイプ
赤ちゃんの筆

こちらの赤ちゃんの筆は
エンジェルメモリー付 和タイプ で

赤ちゃんの筆のなかでもベスト3に入る
人気の作品なんですね。

赤ちゃんの筆を作るには種類にもよりますが
だいたい長さが5~6センチ、
ぎゅっと束ねた太さが8ミリ以上必要です。

1回で足りない場合は切った髪は取っておいて
また切った時に足していきます。

赤ちゃんの筆が気になる、作りたい!っと
いうパパさんママさんはお気軽にご相談・
お問い合わせくださいね。

参考:赤ちゃんの筆 光文堂HP

RIVERS(リバース)

ヘナ、ハナヘナをしてみたい方へ↓
・New!【初めての方限定メニュー】
はじめてのハナヘナ染め限定価格はじめます。

・ハナヘナ(ヘナ)をされる際の注意点
・ハナヘナ、ヘナで染める際の注意点その2
・はじめてヘナをする場合はどうしたらいいの?
・そもそもヘナってなんなの?

RIVERS 店内の様子

はじめての方へ ・店内の様子
お客さまの声 ・Q&A
メニュー ・地図


長岡市豊田地区の髪と地肌にやさしい
大人のマンツーマンヘアサロン
美容室 美容院 理容室
RIVERS HAIR FORUM
リバース ヘア フォーラム

RIVERSのホームページ
rivers
http://rivershair.com/
RIVERSの公式ブログ
http://rivershair.com/blog

マンツーマン担当のためお早めのご予約を
お待ちしております!^^

はじめての方もお気軽にご連絡くださいね。
TEL(0258)32-2351

おまけ:1日1回リバースを応援ありがとう!(笑)
今日のRIVERSの順位をチェック!^^↓
(人気ブログランキング 長岡市 1位!?)


長岡市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

編集後記:​

赤ちゃんや子供さんの髪を切るには始めは
とても苦労します。

見知らぬオジサンが刃物(ハサミ)を
持っている時点で危険を感じ取ります。
(苦笑)

でも最近のパパさんママさんは心得ていて
子供さんお気に入りのDVDをプレイヤーごと
お持ちいただいたり

スマートフォンでお気に入りの動画を見せる
ことですんなりと泣き止んだり動画に熱中
してくれるのでスムーズに仕事が進みます。

はじめは今時に赤ちゃんの筆を作る親御
さんなんているだろうか?と思ってあまり
積極的にご紹介していなかったんですが

意外にも赤ちゃんの筆を作りたいと希望
されるパパさんママさんがいらっしゃって
ビックリしています。

親が子を想う気持ちは昔も今も変わらない
ものなんですね。

こういったパパさんママさんの愛情を想うと
ほっこりとうれしくなりますね。